コラテックやフォーカスを扱うグローブライドがプロデュースするアクセサリーブランドのBBボロー。最大800ルーメンという明るさを備えながら、8,800円という価格を実現したコストパフォーマンスに優れるフロントライト「DF-5.0FW」を紹介しよう。



BBボロー DF-5.0FW (c)グローブライド

ライトやサイクルロックなど様々なアクセサリーがラインアップされるBBボローが、新型のフロントライトDF-5.0FWをリリースした。長さ99.6mm×縦31mm×幅32mmという手のひらサイズながら、最大光量800ルーメンという明るさを備えていることが最大の特徴のモデルだ。街灯の少ない郊外でも足元と遠くまで見通せる強い明かりは、あらゆるライダーのナイトライドに安全をもたらしてくれる。

備えられる点灯パターンは5種類で、日中の被視認性を確保するためのデイフラッシングモードも魅力の一つだ。最大光量の800ルーメンの光を点滅させるこのモードは、明るい状況下で自分の存在を周囲にアピールするのにうってつけで、アクシデントに巻き込まれるのを防いでくれる。

最大800ルーメンの光を照射するフロントライトだ (c)グローブライド

また、点灯モードはコンスタント(200ルーメン)、ブースト(400ルーメン)、スーパーブライト(800ルーメン)の3種類で、最小光量でも200ルーメンの光を6.5時間照射するため街灯のある街中で十分に活躍してくれるため、通勤通学で自転車を活用する方は週末に充電すれば平日は使い続けられるはずだ。点灯モードとランタイムは以下。

点灯モード(光量、ランタイム)
コンスタント(200ルーメン、6.5時間)→ブースト(400ルーメン、4時間)→スーパーブライト(800ルーメン、2.5時間)、フラッシング(100ルーメン、20時間)、デイタイムフラッシング(800ルーメン、12時間)

加えて、消灯時のモードから再点灯するモードメモリー機能や、バッテリー残量が10%以下になった時にロー点灯モードもしくは点滅モードに自動的に切り替わるオートマチックパワーセービング機能も備えられた。ライトが完全に放電すると保護モードに入るため、点灯モードは自動的に初期設定となる。

ラバーバンドとマイクロUSBが付属する (c)グローブライド

充電方法はマイクロUSBで、約6時間で満充電となる。装着は19mm〜40mm径のハンドルバーにラバーバンドで行う。防水レベルはIPX5で、重量は103.4g。価格は8,800円(税込)。



BBボロー DF-5.0FW
サイズ:99.6 x 31 x 32mm
重量:103.4g
光源:1 White LED
電池:充電式リチウムイオン電池
充電時間:約6時間(5V/0.5A)
最長点灯時間:コンスタント(200ルーメン、6.5時間)、ブースト(400ルーメン、4時間)、 スーパーブライト(800ルーメン、2.5時間)、フラッシング(100ルーメン、20時間)、デイタイムフラッシング(800ルーメン、12時間)
カラー:ブラック
価格:8,800円(税込)

Amazon.co.jp

大阪前田製菓 卵卵ぼーろ 130g×12袋

大阪前田製菓
¥2,571 (¥165 / 100 g)

同じ製品カテゴリーの記事

最新ニュース(全ジャンル)