イタリアのタイヤブランド、ピレリがラインアップの頂点に据えるP ZERO RACE TLR。ハイパフォーマンスレーシングタイヤにスキンサイドのクラシックモデルと、ロゴレタリングの色がアレンジされたカラーエディションが登場した。軽量・高耐久なブチルチューブと合わせて紹介しよう。



ピレリ P ZERO RACE TLR Classic Editionピレリ P ZERO RACE TLR Classic Edition (c)カワシマサイクルサプライ
バイクエクスチェンジやトレック・セガフレードをサポートするイタリアのタイヤブランド、ピレリ。UCIワールドチームの選手からのフィードバックを受けながら製品開発を進めたハイエンドモデルP ZEROシリーズは、転がり抵抗やグリップ力、耐久性のバランスがとれたプロユースモデルだ。

そのチューブレスレディモデルのP ZERO RACE TLRは、特殊なシリカと3種類の高機能ポリマーを配合することで、ドライとウェット路面どちらでもグリップ力を発揮しつつ、低転がり抵抗という相反する性能を実現したSMART EVOコンパウンドを採用している。

ピレリ P ZERO RACE TLR Color Editionピレリ P ZERO RACE TLR Color Edition (c)カワシマサイクルサプライ
チューブレスレディ専用としてTECHWALL ROADというレイヤーをケーシングとトレッドの間に追加。更にタイヤ中央部に耐パンク層を一枚加えることで、日頃のライドでも安心して使えるプロテクション性を実現させた。詳しいインプレッションはこちらの記事をチェックしてもらいたい。

そんなP ZERO RACE TLRのラインアップに新色が追加される。一つはタイヤのサイドウォールがスキンサイド(ケーシングの色味を活かしたカラー)とされたクラシックエディション。

ケーシングとトレッドの間にはTECHWALL ROADと耐パンクレイヤーが挟み込まれているケーシングとトレッドの間にはTECHWALL ROADと耐パンクレイヤーが挟み込まれている (c)カワシマサイクルサプライ
そしてロゴ・レタリングの色を変えるカラーエディションも登場する。カラーエディションにはホワイト、レッド、イエローが展開されており、バイクコーディネートとあわせやすくなった。いずれも11,400円(税込)。

また、チューブレスレディと同じSMART EVOコンパウンドを採用したクリンチャーモデルのP ZERO RACEにもカラーエディションが登場している。展開されるカラーはホワイト、レッド、イエロー。価格は10,400円(税込)。

P ZERO RACEはトレッド下にアラミドベルトを配置するTECHBELT構造によって耐パンク性と低転がり抵抗を実現したタイヤだ。詳しいインプレッションはこちらの記事をチェックしてもらいたい。

ピレリ P ZERO RACE Color Editionピレリ P ZERO RACE Color Edition (c)カワシマサイクルサプライ
ピレリ P ZERO RACE TLR Classic Edition
サイズ:700x26C、700x28C
タイプ:チューブレスレディ
重 量:270g(26C)、295g(28C)
ケーシング:120tpi
アンチパンクチャー:テックウォール+
コンパウンド:スマートエボコンパウンド
価格:11,400円(税込)

ピレリ P ZERO RACE TLR Color Edition
サイズ:700x26C、700x28C
タイプ:チューブレスレディ
重 量:270g(26C)、295g(28C)
ケーシング:120tpi
アンチパンクチャー:テックウォール+
コンパウンド:スマートエボコンパウンド
カラー:ホワイト、レッド、イエロー
価格:11,400円(税込)

ピレリ P ZERO RACE Color Edition
サイズ:700x26C、700x28C
タイプ:クリンチャー
重 量:205g(26C)、225g(28C)
ケーシング:120tpi
アンチパンクチャー:テックベルト
コンパウンド:スマートエボコンパウンド
カラー:レッド、ホワイト、イエロー
価格:10,400円(税込)



ピレリ ROADTUBEピレリ ROADTUBE (c)カワシマサイクルサプライ厚さ0.65mmと薄手に作られ、バルブは黒色で仕上げられた厚さ0.65mmと薄手に作られ、バルブは黒色で仕上げられた

ピレリ SPORTUBEピレリ SPORTUBE (c)カワシマサイクルサプライ厚さ0.9mm、一般的なバルブが搭載されているSPORTUBE厚さ0.9mm、一般的なバルブが搭載されているSPORTUBE (c)カワシマサイクルサプライ


ピレリから2種類のブチルチューブもリリースされている。ROADTUBEは厚さ0.65mmと薄く作られたことで、サイズが700×23/32Cとロード用としてはやや太めまで対応できる設定ながら、1本あたり85gという軽量性を実現していることが特徴だ。

バルブ長は48mmと60mmの2種類が用意されており、いずれもバルブコアが交換式で中継ぎバルブも使用可能。またバルブ自体は黒色で仕上げられているため、カーボンホイールとの相性も良さそうだ。価格は1,350円(税込)。

SPORTUBEは厚さ0.9mmの耐久性に優れるモデル。バルブも一般的な作りで、ロードバイクはもちろん日常的に使用するクロスバイクなどにぴったりだろう。サイズは700×23/32C(120g)、700×32/40C(150g)という2種類。価格は23/32Cが930円(税込)、32/40Cは990円(税込)。

ピレリ ROADTUBE
サイズ:700x23/32c
バルブ長:48mm、60mm
バルブ:仏式(バルブコア交換式)
素材:ブチル
重量:85g
価格:1,350円(税込)

ピレリ SPORTUBE
サイズ(重量):700x23/32c(120g)、700x32/40c(150g)
バルブ長:48mm
バルブ:仏式
素材:ブチル
価格:930円(700x23/32C)、990円(700x32/40C、いずれも税込)

Amazon.co.jp