フランスに拠点を構えるホイールブランドの雄、マヴィック。2021年モデルはロードのみならずMTBモデルもラインアップを刷新。これまで"XA"が担っていたトレイルライド向けモデルが"CROSSMAX XL"へと変更された。FOREを採用するなど上位グレードのテクノロジーを採用したアルミモデルを紹介しよう。



マヴィック CROSSMAX XL Sマヴィック CROSSMAX XL S
クロスカントリー向け"CROSSMAX"、トレイルライド向け"XA"、ダウンヒルモデル"DEEMAX"という3つのシリーズが用意されていたマヴィックのMTB用ホイール。2021年モデルからはトレイルライド向けのモデルが、CROSSMAXシリーズに組み込まれ、クロスカントリー向けはCROSSMAX SLとして、トレイルライド向けはCROSSMAX XLとして展開していくことになる。

今回ピックアップするのはCROSSMAXという名前が与えられたトレイルライド向けホイール。XAではカーボンモデルも用意されていたが、2021年モデルからは上位グレードの"XL S"、エントリーグレードの"XL"というアルミホイール2種類のみのシリーズとなる。

CROSSMAX XLシリーズは2つのモデルどれも上位グレードに使われるようなテクノロジーを多用し、非常に優れた性能を備えながらも、非常に手の届きやすい価格を実現していることが特徴だ。

FOREテクノロジーによりリムベッドにスポークホールが開いていないFOREテクノロジーによりリムベッドにスポークホールが開いていない
マクスタルというマヴィック独自のアルミ素材を使用したリムは、内幅30mmの設計とされ推奨タイヤサイズは2.35~3.0インチとトレイルライド向けとしてぴったりなスペック。加えて、Ksyriumシリーズなどで使用されることでお馴染みのFORE仕様であることが特徴だ。

FOREとはリムに直接ニップル用ネジを切ることで、リムベッドにスポークホールを開けずに済むという技術。リムの剛性、耐久性を向上させることができ、トレイルライドでアグレッシブに攻めることが可能となっている。

また、MTBでは必須装備となっているチューブレスタイヤを運用する時に、リムテープを貼らなくて良いということもメリットのひとつ。シーラントで濡れたリムテープ周りの掃除、チェックなどに手間取ることもなく、タイヤの交換作業がスムーズに行えるはずだ。

シルバーロゴが輝くリムウォールシルバーロゴが輝くリムウォール 6ボルトとセンターロックどちらも選択可能だ6ボルトとセンターロックどちらも選択可能だ

軽量化のために切削加工が施されたXL S軽量化のために切削加工が施されたXL S ハブはスラムXD、シマノ マイクロスプライン、HG9に対応しているハブはスラムXD、シマノ マイクロスプライン、HG9に対応している


上位グレード"XL S"とエントリーグレード"XL"の違いはリムの細かい部分の処理にある。XL SはマヴィックのISMという切削加工が施され、強度を落とさない範囲内で可能な限りの軽量化が行われている。重量は29インチのペアで1,790g(前830g、後960g)とトレイルモデルとしては軽量クラスに仕上げられている。XLはプレーンなリムとなっており、重量は29インチのペアが1,930g(前900g、後1030g)、27.5インチのペアが1,830g(前850g、後980g)だ。

ハブは共通しており、Infinity Hub PlatformにInstant Drive 360の組み合わせ。フロントは15×110 Boost、リアは12×148 Boostの設計で、フリーホイールはシマノ マイクロスプライン、スラム XD(別売)、HG9に対応している。QRM Autoという玉当たり自動調整機能が備えられているため、ベアリングの調整で困る心配も少ない。

スポークがクロスする部分は接触しない作りとなっているスポークがクロスする部分は接触しない作りとなっている
スポークはストレートプルのダブルバテッド・フラットブレードだ。前後ともに24本を2クロスで組み上げており、スポークがクロスする部分は接触しないコンタクトレス仕様となっている。

CROSSMAX XL Sは29インチのみの展開で、ペアは100,000円、フロントが43,000円、リアが57,000円という価格設定。CROSSMAX XLは29インチと27.5インチどちらも展開しており、ペアの価格は80,000円、フロントが35,000円、リアが45,000円(いずれも税抜)。使用されるテクノロジーや重量、スペックを考慮すると非常に魅力的なトレイルライド向けホイールだろう。

マヴィック CROSSMAX XL Sマヴィック CROSSMAX XL S


マヴィック CROSSMAX XL S
リム:マクスタル
リムタイプ:UST チューブレス&チューブタイプ
リム仕様:ISM、FORE、SUP
リムサイズ:29インチ
内幅:30mm
スポーク:スチール製、前後24本
ハブ:Infinity Hub、QRM Auto、Instant Drive 360
アクスル規格:フロント 15X110mm ブースト、リア 12X148mm ブースト
ブレーキタイプ:センターロック、6ボルト
フリーハブ:シマノ HG9、マイクロスプライン、スラム XD
付属品:FORE調整レンチ、スポーク2本、多機能調整レンチ(リアに付属)、チューブレスバルブ
重量:ペア/1,790g、前/830g、後/960g
税抜価格:ペア/100,000円、前/43,000円、後/57,000円

マヴィック CROSSMAX XL
リム:マクスタル
リムタイプ:UST チューブレス&チューブタイプ
リム仕様:FORE、SUP
リムサイズ:29インチ、27.5インチ
内幅:30mm
スポーク:スチール製、前後24本
ハブ:Infinity Hub、QRM Auto、Instant Drive 360
アクスル規格:フロント 15X110mm ブースト、リア 12X148mm ブースト
ブレーキタイプ:センターロック、6ボルト
フリーハブ:シマノ HG9、マイクロスプライン、スラム XD
付属品:FORE調整レンチ、スポーク2本、多機能調整レンチ(リアに付属)、チューブレスバルブ
29インチ重量:ペア/1,930g、前/900g、後/1030g
27.5インチ重量:ペア/1,830g、前/850g、後/980g
税抜価格:ペア/80,000円、前/35,000円、後/45,000円

Amazon.co.jp 
の画像 コカ・コーラ ジョージア マックスコーヒー 250ml缶×30本
カテゴリー: Grocery
メーカー: コカ・コーラ
参考価格: ¥2,527 (¥84 / 本)
最安価格: ¥2,502 (¥83 / 本)
アマゾン価格: ¥2,527 (¥84 / 本)
の画像 コカ・コーラ ジョージア マックスコーヒー ペットボトル 500ml×24本
カテゴリー: Grocery
メーカー: コカ・コーラ
参考価格: ¥2,527 (¥105 / 本)
最安価格: ¥2,160 (¥90 / 本)
アマゾン価格: ¥2,527 (¥105 / 本)
の画像 ポッカサッポロ アロマックス(コーヒー) プレミアムゴールド 170ml×30本
カテゴリー: Grocery
メーカー: ポッカサッポロ フード&ビバレッジ
参考価格: ¥2,480 (¥83 / 本)
最安価格: ¥2,480 (¥83 / 本)
アマゾン価格: ¥2,480 (¥83 / 本)