中部 › 愛知

カミハギサイクル 小牧本店

テーマは"Ride with us" 本気で遊びに取り組む名古屋エリア随一の大型ショップ
カミハギサイクル 小牧本店 外観
カミハギ小牧店スタッフの皆さん
ゆったりショッピングが楽しめる広い店内。バイクはブランドごとにまとまっている
スポーツバイクがずらりと並ぶ圧巻の品揃えだ
人気のトレックコーナー。TTバイクの在庫も多く、プロジェクトワンのカラーオーダーにも対応
スペシャライズドはエントリーからS-WORKSまで充実のラインアップ
2階部分にあるRETULフィッティングルーム。静かで広い個室でフィッティングが受けられる
ヨーロッパブランドも多く取り揃え、見て選ぶ楽しみがある
BMC、デローザ、コルナゴなど人気のヨーロッパブランドも豊富だ
キャノンデールも得意。シナプス、SUPERSIX、シティモデルも
ビアンキも人気上昇にあわせ品揃えを増している
ガラス張りのメカニックルーム。プロの作業を眺めることができる
マウンテンバイクも得意。走れるスタッフが多くいるのも強みだ
カミハギサイクル各店の在庫から取り寄せも可能だ
キッズバイクやシティバイクも多く取り揃える
2階フロアにはアパレルやアクセサリー、ヘルメットなどが豊富に取り揃えられる
クロスバイクはアメリカンブランドを中心に厳選したモデルを取り揃える
アメリカ、ドイツ、イタリア...各国のブランドバリエーションが豊富だ
お客様のニーズをしっかり聞き取り、的確なモデルを勧めている
ウェア、ヘルメット、シューズは2階フロアに多く並び、ゆっくり比較しながら品定めできる
ガラス張りのメカニックルームでの仕事を見ることができる
シューズの品揃えが豊富なフィッティングスペース
ジロ・デ・イタリア勝者のジルベルト・シモーニのマリアローザが飾られていた
新城幸也選手やサイクル界の著名人も多く訪問しているようだ
人気上昇中のグラベルバイクコーナー
ZWIFTやスマートトレーナーの体験コーナーも
カウンターにはスーパーバイクが飾られている
オークリーなどサングラスコーナーも充実
ショップオリジナルのボトルやグッズも嬉しい
2FのRETULフィッティングルーム。購入後のフィットも安心だ
マヴィック、シマノ、フルクラムなど各グレードが揃う
愛知県北西部の小牧市、東名高速小牧IC、名古屋高速1号線の小牧北ICから車で約5分の国道41号線沿いにあるサイクルプロショップがカミハギサイクル小牧本店だ。ガレージ風なショップの外壁には大きくショップロゴが描かれており、遠目からもすぐに分かる。車で来店する方が多く、駐車場もたっぷり余裕がある。

ショップの扉をくぐって店内に進むと、まず目に飛び込んでくるのは1階フロアにズラリと並んだロードバイク、MTB、クロスバイクの数々。トレックやキャノンデール、スペシャライズド、ジャイアント、ピナレロ、コルナゴ、ビアンキ、デローザ、BMC、ルック、コナなど有名ブランドが揃う。

また店内にはこれらの高級ロードバイクに混じって女性に人気のビアンキのミニベロや、BD-1、ダホン、ターン、サーリー、ブロンプトンなどもラインナップ。渋い雰囲気のツーリング車の姿もあって、商品ラインナップに色を添える。常に200台程度のバイクが陳列されているという。

階段を上がった2階部分は暖色系の照明に照らされたウェアコーナーとなっていて、アソスやカステリなどオーナーのこだわりを感じる品揃えだ。東海地区では唯一のホリゾンタルの取り扱い店であり、イザドアなどプレミアムなブランドも揃う。他にもトライアスロンコーナーやカジュアルウェアの用意もあり、オンオフ問わず様々なニーズに対応してくれそう。開放感を感じさせる売り場面積は120坪もある広大なもの。
およそ120坪の売り場には200台ほどの展示車が取り揃えられている
広々としたスペースにロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイクなど厳選されたスポーツ車が並ぶ
人気のスペシャライズドはエントリーからS-WORKSまで取り扱う
カミハギサイクルのテーマは、”Ride With Us” 。「ただ自転車を売るだけでは無く、お客様が我々と一緒になって自転車を楽しんでいける環境を整え、提案していきたいという思いがあります。」と語るのは、現在、自身でトライアスロン競技にも没頭している代表取締役の上萩泰司さん。

ロードやMTBでのツーリングなどのイベントは、ほぼ月1回以上のペースで開催されている。スポーツバイクを初めてを購入した方を対象としたポタリング(散走)イベントに初心者講習会、女子だけのツーリング、メンテナンス講習会など、ビギナーや女性へのサポートも手厚く行われている。またレーシングチーム活動も盛んで、競技にチャレンジしてみたい方も当然ウェルカムだ。

カミハギサイクルのユーザーフレンドリーな特徴はこれだけに収まらない。ユーザーを連れて国内はおろか海外まで足を延ばし、サイクリストなら一度は走ってみたい憧れの地でライドを実施してきた。これまでにツール・ド・フランスで実際にコースに組み込まれる峠でのライディングをしてきたというから、そのノウハウは何にも代えがたい。ここに通うユーザーさんが羨ましくなる。

「ロード乗りならツールの舞台となる峠、マウンテンバイカーならウィスラー。そんな憧れの場所をただテレビで見ているだけではなく、実際に現地に行って走ってしまうんです。遊ぶならそのくらい本気で遊ばないといけないと思います。初心者ツーリングも、海外ツアーも同様に楽しかった! と言って頂くのが、我々の一番の喜びなのです。最近では毎週木曜日にプールでスイム講習会も行っています。トライアスロンは今ブームですし、なかなか好評頂いているんですよ」と、上萩代表は笑いながら話してくれた。
ダホンやターン、BD-1などフォールディングバイクも得意
年々取扱量が増すEバイクやE-MTBも充実
お客様のニーズを聞き取り、的確な製品を提案している
広い店内は見て回るだけでも楽しい
現在小牧本店のスタッフは現在12名。創業から40周年を越えるカミハギサイクルがずっと変わらず大事にしていること。それは"ユーザーとのコミュニケーション"だ。「ただ商品を売るだけなら、当店にここまでの人数は必要ありません。丁寧にお客様とお話をしていると、正直かなりの時間が必要になるんです。でもそれを嫌だなんて誰も思いませんし、真ゴコロ込めて対応することで、そこで初めてお客様に"楽しい"と思ってもらえる。そんな当たり前のことを実現するには、これだけの人数が必要になるんです。」と上萩代表は語る。

「当たり前」。この言葉が上萩店長にインタビューした中で一番多く聞いたフレーズかもしれない。技術面に関してもそうだった。「プロである以上、100%出来て当たり前。個人的には、テクニカルな部分は特別売りにならないと思っています。スタッフ間の連絡にインカムを使う事もそうですし、家電量販店などではお客様へのスムーズな対応をする意味で当たり前の装備なのです。」

入り口付近に位置するテックスペースは大胆なガラス張りでショーアップされ、さながらオートバイや車のショールームのような雰囲気を醸し出している。4名が同時に作業できるメカニックスペースには工作機械が並び、年期の入った特殊な専門工具も多い。ショップで購入したバイクならばライトメンテナンスは永年無料で、ホームページにはしっかりと料金が明記されているので安心だ。さらにスペシャルメニューとしてフレームの再塗装(焼付け、ウレタン、パウダーコート)だってオーダーすることができるのだ。ここまでの作業を「当たり前」と笑って言える上萩代表には、驚くほかない。
ガラス張りのテックブース。プロの仕事ぶりを見ることができる
ユーザーの要望に耳を傾け、解決策を提案するようにしている
スマートローラーの使い方を説明するスタッフ
カミハギサイクルは小牧本店のほか、南部の緑区に「カミハギ緑店」、名古屋駅前にささしま店、そして「スペシャライズド名城」を展開している。こちらはスペシャライズド製品のワンブランドストアになる。同社製品の品揃えが豊富で、限定・記念モデルをいち早く、人気のヘルメットやシューズはサイズやカラーも多く在庫されるので、スペシャライズド製品を探す場合はそちらを案内しているという。

そして2014年に2階部分に新設されたのがRETULのフィッティングルームだ。専用マシン「RETUL Müve(ムーヴ)」や3Dモーションキャプチャを導入。プロフィッターの資格を持ち、自らロードもMTBも楽しむ遠山裕司さんが中心となりフィトを行う。落ち着ける個室で丁寧に施術するフィッティングに満足度は高い。もちろんTTバイクのフィッティングもOKだ。カミハギサイクルでは今までに数百人という施術を積んできただけに、経験がものを言うフィッティングを受けるには安心と言えるだろう。

カミハギでバイクを購入すれば、割引など特典が多数受けられるメンバーズカードがもらえる。「ライフタイムサポート」として通常のライトメンテナンス(通常4,000円)は永年無料なほか、購入パーツなどの取り付け工賃が20%オフ、イベントにメンバー価格で参加でき(無料イベントも多い)、ショッピング毎にポイントが貯まる。フィッティングもメンバー価格となる。それらのサービスは3店共通で受けられる。これらを考えると購入後の満足度が高いのも納得だ。

サービスの充実度に加えて、ショップ訪問を通して感じるのは、ガラス張りのメカニックスペース然り、デザインされたスタッフヤード然り、要所要所でショーアップされる気配りと、メカ作業に対する絶対的な自信と先進のフィッティングサービス...。決して安価では無いスポーツバイクを購入する場合でも、"カミハギなら大丈夫"という安心感が自然に芽生えるだろう。この方針を開店当初から曲げていないことには感心させられる。

「今のスタイルが100%だとは思っていません。お客様に対して良いサービスを提供していきたいというスタンスは、これからも変わらず守っていきたいと思っています。今後スタッフも増やしていき、一人一人のお客様により丁寧な対応やアフターサービスをお届けすることが今後の目標ですね。」(上萩代表)

東京まで聞こえてくるカミハギサイクルの好評判。他のショップオーナーですら、カミハギサイクルを目標とする方は多いと聞く。豊富な商品はもちろんのこと、ユーザーの楽しみを第一に考えるスタンスは、好評判を納得させられるものだった。
2階部分にあるRETUL ルーム。静かな個室で心ゆくまでサービスが受けられる
RETULの測定マシンなどが揃うルームでフィットが受けられる(要予約)
フィッティングに関するノウハウを証明するディプロマ
フィッターの遠山裕司さんはロード、MTBにも通じているため実際的なアドバイスが好評だ
店舗情報
郵便番号 
485-0059
住所 
愛知県小牧市小木東1-25
営業時間 
月~金曜日 11:00~20:00
  土曜日 10:00~20:00
  日曜日・祝日 10:00~19:00

新型コロナ対策のため営業時間の短縮やご来店制限など変更されている場合があります。必ずホームページにて確認のうえご来店ください。
定休日 
毎週火曜日
TEL 
0568-73-8311
アクセス 
東名高速道路「小牧IC」、名古屋高速小牧線「小牧南IC」より5分、東名阪自動車道「楠IC」より15分
路線バスあり
駐車スペース20台以上あり
スタッフからのメッセージ
カミハギサイクル小牧店スタッフの皆さん
カミハギサイクルは、全てのスタッフがどんなお客様に対してでも丁寧な接客をすることを目標としています。ロードバイクやMTB、シクロクロスなど車種を問わず、どんなことでもお気軽にお声がけ下さい。

得意分野の異なる10名を超えるスタッフが在籍していますので、お客様の様々なニーズに対して最適なお答えを用意できると自負しております。私たちと一緒に自転車を思いっきり楽しみましょう。Ride with us!

カミハギサイクル 小牧本店