街乗りスポーツ自転車を各種ラインアップするルイガノから、クロスバイクタイプのE-BIKE「AVIATOR-E」が新登場。シマノSTEPSの新型ドライブユニット「E5080」を搭載した、気軽なサイクリングからロングライドまで楽しめる1台だ。



ルイガノ AVIATOR-E(LG RED)ルイガノ AVIATOR-E(LG RED) (c)あさひ
ルイガノ AVIATOR-E(MATT GRAPHITE)ルイガノ AVIATOR-E(MATT GRAPHITE) (c)あさひルイガノ AVIATOR-E(MATT BRONZE)ルイガノ AVIATOR-E(MATT BRONZE) (c)あさひ

今年1月に小径車タイプのE-スポーツバイク「ASCENT e-sports」をリリースしたルイガノが、E-BIKE第2弾としてクロスバイクタイプの「AVIATOR-E」を発表した。数あるルイガノのスポーツバイクの中でも、スポーツ走行やフィットネスといったより軽快でスピーディーなライドを楽しめるAVIATOR(アビエイター)をベースに開発されたモデルだ。

電動アシストを担うドライブユニットに、シマノSTEPSの新型「E5080」を採用した最新スペックとし、かつ油圧ディスクブレーキによって天候関係なく安定した制動力を発揮してくれる。スムーズでパワフルなアシストによって、体力に自身のない人でも軽快にスポーツライドを楽しむことができるだろう。

スピードや走行距離などを確認できるサイクルコンピューターを標準装備スピードや走行距離などを確認できるサイクルコンピューターを標準装備 (c)あさひ長時間のライドでも快適性の高いサドル長時間のライドでも快適性の高いサドル (c)あさひ
あらゆる天候で安定した制動力を発揮する油圧ディスクブレーキあらゆる天候で安定した制動力を発揮する油圧ディスクブレーキ (c)あさひシマノSTEPSの新型ドライブユニットE5080を搭載シマノSTEPSの新型ドライブユニットE5080を搭載 (c)あさひ

滑りやすい路面やコーナーでも安定し未舗装路まで対応できるワイドなブロックタイヤや、快適で疲れにくい滑り止め機能付きのサドルやグリップをアッセンブル。変速系統はリア8速のシマノACERAだ。

420/470mmの2サイズ、3カラーのラインアップで価格は228,000円(税抜)。10月上旬より全国のルイガノ取扱店にて販売開始される。

街乗りからロングライドまで幅広いスポーツサイクリングに対応したE-BIKEだ街乗りからロングライドまで幅広いスポーツサイクリングに対応したE-BIKEだ (c)あさひ


ルイガノ AVIATOR-E
カラー:MATT GRAPHITE、LG RED、MATT BRONZE
サイズ:420mm(適正身長155~175cm)、470mm(適正身長160~180cm)
変速パーツ:SHIMANO ACERA (8段変速)
重量:17.6kg(470mm)
価格:228,000円(税抜)
※10月上旬販売予定