ルイガノがブランド初となるE-スポーツバイクを発表。1月下旬から発売開始となるASCENT e-sportsは、シマノSTEPSをルイガノが得意とする小径車に組み合わせた街乗りから週末のサイクリングまでピッタリな1台に仕上がっている。


ルイガノ ASCENT e-sportsルイガノ ASCENT e-sports (c)あさひ
世界的なムーブメントとなっている電動スポーツ自転車”E-BIKE”。シマノやボッシュといったユニットサプライヤーが日本向けの製品を発表・展開することで、国内においても一昨年から本格的な展開が始まっている注目のカテゴリーだ。

カナダのスポーツバイクブランド・ルイガノが発売するE-BIKEが「ASCENT e-sports」だ。これまで、ACSENTシリーズとして、軽快車用の2軸式アシストユニットを使用した電動アシスト自転車をラインアップしてきたルイガノだが、本格的なスポーツ用ユニットを搭載したE-BIKEとしては、ブランド初となる。

ルイガノ ASCENT e-sportsルイガノ ASCENT e-sports (c)あさひ
ルイガノ ASCENT e-sports(LG WHITE)ルイガノ ASCENT e-sports(LG WHITE) (c)あさひルイガノ ASCENT e-sports(MATT LG BLACK)ルイガノ ASCENT e-sports(MATT LG BLACK) (c)あさひ


搭載するパワーユニットは、シマノ STEPS E-8080。軽量でコンパクトなルックス、力強さとナチュラルなフィーリングを同居させたアシスト、100kmを越える航続距離など、様々なライディングスタイルに応えるポテンシャルを持った、ハイエンドなスポーツアシストユニットだ。

組み合わせられる車体は、アーバンライドでも取り回しやすいミニベロフレーム。STEPS搭載車としては初の小径E-BIKEとなる。6061アルミニウムを素材としたフレームは、軽量でありつつもしっかりとアシストユニットの出力を受け止める剛性感と強度を実現している。

11.6Ahの容量で115kmの航続距離を誇るバッテリー11.6Ahの容量で115kmの航続距離を誇るバッテリー シマノSTEPSをアシストユニットとして採用するシマノSTEPSをアシストユニットとして採用する

ブレーキは信頼性に長けるシマノDEORE もちろん油圧式だブレーキは信頼性に長けるシマノDEORE もちろん油圧式だ シートステーにはキャリア用のアイレットが設けられているシートステーにはキャリア用のアイレットが設けられている


メインコンポーネントはシマノのDEOREで組み上げられ、スポーツバイクらしい上質な操作感を味わえる。車重やスピードの出やすさなども考慮し、ブレーキにはいかなるシチュエーションでも安定した制動力を発揮する油圧ディスクを採用した。ホイールはミニベロの主流である20インチHE規格。1.95インチという幅広タイヤを装備し、快適かつ安心感のある乗り味に仕上がる。

大容量バッテリーと3段階のモード切替によって、最長115kmの走行が可能。充電時間は最長5時間となっている。通勤通学といった用途であれば、週に1~2度の充電でも運用可能だろう。週末のサイクリングでも、かなり遠くまで足を伸ばせそうだ。ハンドル中央部にあるサイクルコンピューターでは、バッテリー残量・速度・走行距離・時刻といった情報を確認できる。

サイズは410mmのワンサイズ、カラーはルイガノらしい爽やかなLG WHITEと、精悍な印象を与えるMATT LG BLACKの2色展開だ。なおマットブラックは2月~3月より販売開始予定とのこと。車重は18kgとSTEPS搭載バイクの中ではかなり軽量な仕上がりで、車などへの積み下ろしもそこまで苦にはならないだろう。価格は330,000円(税抜)。

編集部員によるミニインプレッション
「トルクフルなアシストで街中で多いストップアンドゴーが格段に楽になりそう」と展示会にて試乗した編集部員「トルクフルなアシストで街中で多いストップアンドゴーが格段に楽になりそう」と展示会にて試乗した編集部員
東京・夢の島での発表展示会において短い距離ながらも試乗することができた。驚くのはその加速。アシストモードではペダルを踏み込むごとにギュインギュインと小気味よく加速していく。もちろんそのアシストパワーは法定上の25km/hあたりでリミッターがかかるため、その速度までのアシストなのだが、加速の良さでキビキビと走ることができる。小柄なサイズのコンパクトバイクであること、さらにホイール径が小さいことで加速力は強く感じ、積まれたユニットの強力さが際立っている印象だ。街中でのちょっとしたライドで、スポーツ走行の感覚が楽しめるのはとても気持ちが良かった。

ルイガノ ASCENT e-sports
フレームサイズ:410mm(適応身長145~180cm)
メインコンポーネント:シマノ DEORE10S
フレーム素材:6061アルミ
フォーク:アロイ
タイヤ:ケンダ K-1079 20”X1.95”
カラー:LG WHITE、MATT LG BLACK(2019年2月~3月より販売予定)
重量:18.0kg
充電時間:5時間
航続距離:115km(※ECOモード使用時)
バッテリー容量:11.6Ah
価格:330,000円(税抜)