スイスの総合自転車ブランド・スコットより、新型のアーバンクルーザー「METRIX30」がリリースされた。ロードバイクのような軽快な走行感と、安心して乗ることができる安定性を獲得したフラットバーロードだ。



スコット METRIX 30スコット METRIX 30 (c)スコットジャパン
ロードレースとMTBのどちらのジャンルでも強い存在感を放つスコット。熾烈な闘いが繰り広げられるトップカテゴリーにおいて優秀な成績を残し続けるバイクの開発で得たノウハウは、アーバンライドバイクにも活かされており、エントリーグレードでも妥協のないバイクを作り上げている。

2019年モデルではSUB CROSSが復活するとともに、今回紹介するMETRIXという新モデルがアーバンカテゴリーのバイクとして一挙にラインアップされることとなった。SUBはSpeed Utility Bikeの頭文字である通り、ロングホイールベースジオメトリーを採用し、通勤/通学、ショッピングなど日常使いに適した安定性を備えたモデルとして位置づけられた。

対してMETRIXはショートホイールベース、ショートチェーンステーに加え、SUBよりも立ち気味のシート及びヘッドアングルを採用し、ロードバイク寄りのジオメトリーとした1台。スポーツバイクらしい俊敏な加速感や、高いスピード域でのサイクリングを楽しめる。日常生活での脚として、そして週末のサイクリングまでロードのような軽快感を味わいたい方にぴったりだ。

ヨーロッパのアーバンスタイルに似合うバイクとして作られているヨーロッパのアーバンスタイルに似合うバイクとして作られている (c)スコットジャパン
フラットバー仕様とすることに加え、大きなエアボリュームで衝撃を吸収してくれ、リム打ちの危険も減らしてくれる35Cタイヤを採用することで、快適性と扱いやすさを獲得。ドロップハンドルや細いタイヤに慣れていない初心者でも、安心して高速で走らせられる安定感を実現している。

アセンブルされるパーツの多くはシマノもしくはスコット傘下のシンクロスによるもの。シマノ製品は油圧ディスクブレーキ、Clarisグレードのドライブトレインが採用されている。カラーはヨーロッパで人気のマットダークネイビー。スポーティーなルックスながら街中に溶け込む色合いの1台に仕上げられている。サイズはXXS、XS、S、M、Lと幅広く展開しており、価格は98,000円(税抜)。



スコット METRIX 30
フレーム:Metrix Disc / 6061 D.Butted Alloy Endurancegeometry / Integrated Headtube
フォーク:Metrix Disc Alloy 1 1/8" Alloy steerer
ディレイラー:Shimano Claris
シフター:Shimano SL-R2000
ブレーキレバー:Shimano BL-MT201
ブレーキ:Shimano BR-UR300 Hyd Disc160/F and160/R mm SM-RT10 CL Rotor
クランクセット:Shimano FC-RS200 50x34 T
タイヤ:Schwalbe Spicer 700x35C
サイズ:XXS、XS、S、M、L
価 格:98,000円(税抜)