様々なブランドとのコラボアイテムを数多く展開しているダボス。今回は自転車用ライトのリーディングカンパニーのキャットアイとタッグを組み、オリジナルデザインのAMPP800をリリースした。



ダボス×キャットアイ AMPP800(フォレストドーングレイ)ダボス×キャットアイ AMPP800(フォレストドーングレイ) (c)フカヤ
自転車用ライトで高い支持を集めるキャットアイが展開するフロントライトのVOLTシリーズとAMPPシリーズ。定番のVOLTはバッテリーを交換可能とする設計で長い期間にわたって使い続けられるモデルであり、円筒状のボディがトレードマークのライトだ。

対して、AMPPシリーズはバッテリー内蔵式で八角形断面の角張ったボディが採用されたモデル。VOLTシリーズよりもシンプルな構造とすることで、明るくタフなキャットアイライトの高性能はそのままに販売価格を抑え、人気を獲得したシリーズだ。

ダボス×キャットアイ AMPP800(フォレストドーングレイ)ダボス×キャットアイ AMPP800(フォレストドーングレイ) (c)フカヤ
今回紹介するAMPP800は、最大光量が800ルーメンの非常に明るいモデル。足元と目線の先を同時に照らし出してくれる幅広い配光パターンによって、街灯の少ない夜道でも安心して走ることができるはずだ。ボディ側部にはクリア窓が備えられており、側方からの被視認性も確保されている。

そんなAMPP800とフカヤが展開するオリジナルブランド「ダボス」がコラボレートした特別モデルに新色「フォレストドーングレイ」が追加された。ブランドイメージとなっているダボス周辺の等高線のグラフィックがあしらわれたスペシャルモデルとなっている。

ダボス×キャットアイ AMPP800(フォレストドーングレイ)ダボス×キャットアイ AMPP800(フォレストドーングレイ) (c)フカヤ
カラー名の通り、夕暮れの森を彷彿とさせる灰色にボディ上部がペイントされている。ダボスのツーリングバイクであるD-309 ネオ・スポルティーフのフレームと同色のカラーとなっており、同モデルと合わせれば最高のマッチングを発揮するはずだ。。

ランタイムはハイ(800ルーメン/約1.5時間)、ミドル(400ルーメン/約2時間)、ロー(200ルーメン/約4時間)、デイタイムハイパーコンスタント(800&200ルーメン/約5時間)、点滅(200ルーメン/約30時間)。価格は7,700円(税込)。販売は対面販売のみで、8月末ごろに開始される予定だ。



ダボス×キャットアイ AMPP800
サイズ:102×32×33mm
重量:136g
カラー:フォレストドーングレイ
価格:7,700円(税込)

ランタイム
ハイ(800ルーメン/約1.5時間)
ミドル(400ルーメン/約2時間)
ロー(200ルーメン/約4時間)
デイタイムハイパーコンスタント(800&200ルーメン/約5時間)
点滅(200ルーメン/約30時間)

Amazon.co.jp 
の画像 MINOURA(ミノウラ) バイクタワー20D シルバー
カテゴリー: Sports
メーカー: ミノウラ(MINOURA)
参考価格: ¥ 21,780
最安価格: ¥ 16,051
アマゾン価格: ¥ 16,958
の画像 MINOURA(ミノウラ) FG220 Hybrid Roller ハイブリッドローラー
カテゴリー: Sports
メーカー: ミノウラ(MINOURA)
参考価格: ¥ 42,460
最安価格: ¥ 32,000
アマゾン価格: ¥ 32,000
の画像 ミノウラ DS-2200 ブラック ディスプレイスタンド 縦置き・横置き両用タイプ
カテゴリー: Sports
メーカー: ミノウラ
参考価格: ¥12,380
最安価格: ¥12,380
アマゾン価格: ¥12,380