ハンドメイドにこだわるイタリアの老舗シューズブランドのガエルネが、新型のフラッグシップロードモデル"G.STL Gold Rush"をリリースする。弓なりのカーボンアウトソールがライダーの足をサポートしてくれるという一足だ。



ガエルネ G.STL Gold Rushガエルネ G.STL Gold Rush (c)ポディウム
クラウディオ・キアプーチやマルコ・パンターニら往年の有名選手が使用したことで知られるイタリアンシューズブランドのガエルネ。創業の1621年から今に至るまでハンドメイド・イン・イタリーにこだわり、靴の一大生産地帯であるモンテベルーナからサイクリングシューズを世に送り続けている。

現在はクベカ・ネクストハッシュやバルディアーニCSFファイザネの選手たちがガエルネのシューズを使用。その中でもトッププロが選ぶのは、2021年の1月に発表された新型フラッグシップのG.STL。その一足をベースにして作られたのが、今回紹介するG.STL Gold Rushだ。

アッパーは1枚のマイクロファイバー生地をシームレスに成型。更にパンチング加工を施すことで実現した通気性や柔軟性が快適なフィット感をもたらした。FIT TONGUE 1.0という部分ごとに厚みが異なるタンを採用することで、さらなる快適性を確保している。ヒールカップもかかとをホールドかつサポートする形状とされているため、適切なフィットを提供するとともに、パワーロスを防いでいる。

通気口が開けられた高剛性カーボンアウトソールが採用される通気口が開けられた高剛性カーボンアウトソールが採用される (c)ポディウム
クロージャーシステムは2つのBOAダイアルという構成だが、前作のG.STILOとは異なる方式が採られている。足首側はベルトをワイヤーで引きつける方式で、つま先側はアッパーを直接BOAダイヤル側に引っ張る構成とされた。いずれもV字を描くようなワイヤールーティングが行われており、局所的な締め付けを防いでいることが見て取れる。ダイヤルはBOA Li2。

剛性指数がガエルネ最大の12をマークするカーボンアウトソールもこのシューズの大きな特徴だ。平らな板状ではなく弓なりに湾曲させることで、足の安定性を向上させている。このアウトソールはカーボンによる高いパワー伝達効率とともに、ライダーのパフォーマンスロスを低減してくれそうだ。また、爪先部分に3つ、土踏まず部分に1つのベンチレーションホールが備えられているため、足裏の熱もこもりにくいだろう。クリートの調整位置幅も旧モデルよりも9mm広くなっている。

G.STL Gold Rushの最大の特徴は、ゴールドラッシュというモデル名の通り黄金色のアクセントカラーが映える一足に仕立てられていること。BOA Li2ダイヤルやタン、お馴染みの"G"ピクトグラムがゴールドカラーで彩られており、マットブラックのアッパーとのコントラストがゴージャスな雰囲気を演出している。価格は59,950円(税込)。

ガエルネ G.STL Gold Rushガエルネ G.STL Gold Rush (c)ポディウム


ガエルネ G.STL Gold Rush
サイズ:39、40、41、42、43、44、45、46、47
重量:287g(片側、サイズ43)
価格:59,950円(税込)

Amazon.co.jp 
の画像 ナイトプロテイン ココア 1kg グラスフェッド
カテゴリー: Health and Beauty
メーカー: CHOICE NUTRITION ( チョイス ニュートリション )
最安価格: ¥ 6,480
アマゾン価格: ¥ 6,480