ツール・ド・フランス第10ステージで落車し、右脛骨を骨折したアルベルト・コンタドール(スペイン、ティンコフ・サクソ)。落胆の落車リタイアから1ヶ月が経った8月14日、グランツール最終戦ブエルタ・ア・エスパーニャに出場することを発表した。



アルベルト・コンタドール(スペイン、ティンコフ・サクソ)アルベルト・コンタドール(スペイン、ティンコフ・サクソ) photo:Tim de Waele


ツール第10ステージ チームカーに乗り込むアルベルト・コンタドール(スペイン、ティンコフ・サクソ)ツール第10ステージ チームカーに乗り込むアルベルト・コンタドール(スペイン、ティンコフ・サクソ) photo:Tim de Waele8月23日に開幕するブエルタのスタートラインに「エル・ピストレロ」が並ぶ。ツール第10ステージで落車リタイアしたコンタドールが、2008年と2012年に総合優勝を果たしているブエルタに出場すると自身のYoutubeを通じて発表した。

流血するアルベルト・コンタドール(スペイン、ティンコフ・サクソ)の右膝流血するアルベルト・コンタドール(スペイン、ティンコフ・サクソ)の右膝 photo:Tim de Waele「この10日間バイクトレーニングを行ない、昨日初めて膝の痛みを感じることなく峠を上ることが出来た。興奮したし、ブエルタ出場を決めるモチベーションになった。開幕までの1週間で出来る限りのことをしたい」とコンタドールは動画の中で語っている。

「シーズン序盤の計画とは違うアプローチでブエルタに挑む」というコンタドールの目標は「最終週のステージ優勝」。現実的に総合争いに絡む状態ではなく、開幕から徐々に調子を上げながら終盤の山岳ステージを狙う見通しだ。

ブエルタにはコンタドール同様ツールをリタイアしたクリス・フルーム(イギリス、チームスカイ)の他、ジロ・デ・イタリアを制したナイロ・キンタナ(コロンビア、モビスター)やツール総合3位のティボー・ピノ(フランス、FDJ.fr)、ホアキン・ロドリゲス(スペイン、カチューシャ)、アレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター)、ファビオ・アル(イタリア、アスタナ)、リゴベルト・ウラン(コロンビア、オメガファーマ・クイックステップ)、カデル・エヴァンス(オーストラリア、BMCレーシング)、ロバート・ヘーシンク(オランダ、ベルキン)、らが出場予定。例年以上に豪華な布陣がスタートラインに並ぶことになる。



text:Kei Tsuji
Amazon.co.jp 
の画像 CICLISSIMO (チクリッシモ) No.39 2014年6月号 (サイクルスポーツ2014年6月号増刊)
カテゴリー: Book
メーカー: 八重洲出版
最安価格: ¥ 1,650
アマゾン価格: ¥ 1,650
の画像 ブエルタ・ア・エスパーニャ2010 [DVD]
カテゴリー: DVD
メーカー: 東宝
参考価格: ¥ 4,180
最安価格: ¥ 4,180
アマゾン価格: ¥ 4,180
の画像 敗北のない競技:僕の見たサイクルロードレース
カテゴリー: Book
メーカー: 東京書籍
参考価格: ¥1,650
最安価格: ¥1,500
アマゾン価格: ¥1,650