イタリア第2の工業都市であるトリノに居を構える「3T」。ハンドルやステムなどと同様に高い性能を誇るホイールラインナップよりハイエンドモデル「MERCURIO」とディスクホイール「MERCURIO Disc」、アルミ/カーボンリム採用の「ACCELERO」を紹介する。いずれも優れたエアロダイナミクスを実現したことが特徴だ。



3T MERCURIO LTD

3T MERCURIO LTD 803T MERCURIO LTD 80 (c)アキコーポレーション
3T MERCURIO LTD 603T MERCURIO LTD 60 (c)アキコーポレーションW-MERCURIO-40-LTDW-MERCURIO-40-LTD (c)アキコーポレーション


MERCURIO(メルキュリオ)シリーズは、3Tホイールラインナップの中でハイエンドモデルに位置づけられるカーボンチューブラーホイール。その最たる特徴はユニークなスポークの取り付け方法にあり、一般的にリム側に組み込まれるニップルをハブ側に移すことで外周部の軽量化を図っている。加えて、リムには穴あけ加工が施されていないため、軽量化を追求しつつも高い強度を確保できるという。なお、スポークはリム側面に設けられた「スポークポケット」に引っ掛けられる。

リムは3Tオリジナルで、近年のトレンドを取り入れたワイドな形状とされている。アルミステムの製造で名を馳せた3Tらしいポリッシュのハブは剛性を確保しつつも整備性を高めるためラージフランジに。なおリアのフリーは交換することなくカンパニョーロ、シマノ/スラムに対応するユニークな構造を採用した。

ポリッシュが眩しいフロントハブポリッシュが眩しいフロントハブ (c)MakotoAYANOニップルをハブフランジで受ける独自の構造を採用ニップルをハブフランジで受ける独自の構造を採用 (c)MakotoAYANO


ラインナップはリムハイト別に「LTD 40」「LTD 60(インプレッションはこちらから)」「LTD 80」の3種類。40mmハイトの「LTD 40」は前後セットで1250gと3Tのホイールラインナップ中で最も軽く、ヒルクライムからクリテリウムまでに対応する高い汎用性を持つ。「LTD60」はエアロダイナミクスに優れる63mmハイトながらリム重量は400g以下で、重量は前後セットで1,400gを実現。80mmハイトの「LTD 80」はエアロダイナミクスを追求したモデルで、平坦基調のレースやタイムトライアル、トライアスロンに最適なモデルだ。なお、全てのモデルにオリジナルの「3Tチタン」クイックレリーズが付属する。


付属するクイックレリーズ付属するクイックレリーズ (c)アキコーポレーション3T MERCURIO LTD
リム形式:チューブラー
リ ム:3T AERO CARBON RIM
リムハイト:43mm(40)、63mm(60)、80mm(80)
ハ ブ:3T HUB
スポーク:サピム CX-Ray
スポーク数:F18本/R24本(40)、F18本/R24本(60)、F16本/R20本(80)
フリーハブ:シマノ/スラム/カンパニョーロ全てに対応
クイックレリーズ:3Tチタン
ブレーキシュー:スイスストップ推奨
重 量:1,250g(40)、1,425g(60)、1,600g(80)
価 格:260,000円(40)、270,000円(60)、280,000円(80)



3T MERCURIO Disc3T MERCURIO Disc (c)アキコーポレーション3T MERCURIO Disc

MERCURIO Disc(メルキュリオ ディスク)はハブを除く全ての部分をカーボン製とし1,175gを実現した軽量ディスクホイール。大きく描かれた3Tのロゴが特徴で、タイムトライアルやトライアスロンに最適だ。

リム形式はチューブラーのみで、カセットはシマノ/スラム対応のみラインナップ。チタンアスクルのオリジナルクイックレリーズが付属する。


3T MERCURIO Disc
リム形式:チューブラー
リ ム:フルカーボン
ハ ブ:3T Hub
フリーハブ:シマノ/スラム用、カンパニョーロ用
クイックレリーズ:3Tチタン
重 量:1,175g(リアのみ)
価 格:220,000円



3T ACCELERO TEAM、PRO

ACCELERO(アチェレーロ)TEAMは強度に優れる6000系アルミ合金製のベースにカーボン製カウルを組合せたハイブリットリムを採用したクリンチャーホイール。リムの断面形状はMERCURIOで得られた数多くの空力データを元に設計され、優れたエアロダイナミクスを実現している。スポークは数多くのメーカーのレーシングモデルにも採用されるサピム CX-Rayだ。


3T ACCELERO TEAM 60 STEALTH3T ACCELERO TEAM 60 STEALTH (c)アキコーポレーション
3T ACCELERO TEAM 403T ACCELERO TEAM 40 (c)アキコーポレーション3T ACCELERO PRO 403T ACCELERO PRO 40 (c)アキコーポレーション


ラインナップは「TEAM 40」と「TEAM 60」の2種類。43mmハイトの「40 TEAM」は登りから平地まで様々なシチュエーションに対応するオールラウンドモデル。63mmハイトの「60 TEAM」は優れた空力性能を持ち、特にフラットなコースで威力を発揮する。なお、両モデル共にSTEALTHカラーがラインナップ。フリーはシマノ/スラム用とカンパニョーロ用がそれぞれ用意される。

ACCELERO PROはフルアルミ製リムを採用したエントリーグレードのクリンチャーホイール。トレンドを取り入れた広めのリム幅はMERCURIOやACCELEROのカーボンホイールで培われたエアロダイナミクスが注ぎ込まれ、あらゆるコンディションで優れたエアロ効果を発揮してくれる。


3T ACCELERO TEAM
リム形式:クリンチャー
リ ム:6000 series AL-Alloy with structural carbon
リ ムハイト:43mm(40)、63mm(60)
ハブ:3T Hub
スポーク:サピム CX-Ray
スポーク数:F18本/R24本
フリーハブ:シマノ/スラム用、カンパニョーロ用
クイックレリーズ:3Tチタン
重 量:1,620g(40)、1,600g(40 STEALTH)、1,850g(60)、1,875g(60 STEALTH)
価 格:160,000円(40)、170,000円(40 STEALTH)、170,000円(60)、180,000円(60 STEALTH)

3T ACCELERO PRO
リム形式:クリンチャー
リ ム:6000 series Alloy
リムハイト:37mm
ハ ブ:3T Hub
スポーク:Pillar PSR-series
スポーク数:F18本/R24本
ニップル:真鍮
フリーハブ:シマノ/スラム用、カンパニョーロ用
クイックレリーズ:3Tスチール
重 量:1,725g
価 格:75,000円



Amazon.co.jp 
の画像 敗北のない競技:僕の見たサイクルロードレース
カテゴリー: Book
著者: 土井 雪広
出版社: 東京書籍
最安価格: ¥ 1,620
アマゾン価格: ¥ 1,620
の画像 栗村修のCycleRoadrace Maniax2014 (洋泉社MOOK)
カテゴリー: Book
出版社: 洋泉社
の画像 CICLISSIMO (チクリッシモ) No.39 2014年6月号 (サイクルスポーツ2014年6月号増刊)
カテゴリー: Book
出版社: 八重洲出版
最安価格: ¥ 1,620
アマゾン価格: ¥ 1,620