7月5日に開幕する第101回ツール・ド・フランスの出場チームが決定した。自動的に出場権を獲得する18のUCIプロチームに加えて、UCIプロコンチネンタルチームのブルターニュ・セシェ、コフィディス、IAMサイクリング、ネットアップ・エンドゥーラがスタートラインに並ぶ。



スイスのIAMサイクリングスイスのIAMサイクリング photo:Riccardo Scanferlaフランスのブルターニュ・セシェアンビロンマンとコフィディス・ソルシオンクレディ、スイスのIAMサイクリング、ドイツのネットアップ・エンドゥーラがツール出場の切符を射止めた。UCIプロチームと合わせて、出場するのは22チーム・各9名の選手たちだ。

ネットアップ・エンドゥーラネットアップ・エンドゥーラ photo:Unipublic/Graham Watson2005年にブルターニュ地方で産声をあげたブルターニュ・セシェアンビロンマンは、今季ロメン・フェイユ(フランス)やアントニー・ドゥラプラス(フランス)らを獲得。念願かなって、ツールに初出場する。コフィディス・ソルシオンクレディは18回目のツール出場だ。

シルヴァン・シャヴァネル(フランス)やジェローム・ピノー(フランス)、マティアス・フランク(スイス)らの獲得で注目を集めるスイスのIAMサイクリングは、設立2年目にしてツール出場へ。すでに個人TTのコースチェックを済ませているシャヴァネルは、2001年から14年連続ツール出場となる。

2010年設立のネットアップ・エンドゥーラは、2013年のブエルタ・ア・エスパーニャでグランツールデビュー済み。同大会でレオポルド・ケーニッヒ(チェコ)がステージ優勝と総合9位という成績を残している。

また、ブルターニュ、コフィディス、IAMサイクリングの3チームは、パリ〜ニース(3月9日開幕)へのワイルドカード枠出場も同時に決まっている。



ツール・ド・フランス2014出場チーム
ワイルドカード枠のUCIプロコンチネンタルチーム
ブルターニュ・セシェアンビロンマン(フランス)
コフィディス・ソルシオンクレディ(フランス)
IAMサイクリング(スイス)
ネットアップ・エンドゥーラ(ドイツ)

自動的に出場が決まっているUCIプロチーム
アージェードゥーゼル
アスタナ
ベルキン
BMCレーシング
キャノンデール
FDJ.fr
ガーミン・シャープ
ランプレ・メリダ
ロット・ベリソル
モビスター
オメガファーマ・クイックステップ
オリカ・グリーンエッジ
ユーロップカー
ジャイアント・シマノ
カチューシャ
チームスカイ
ティンコフ・サクソ
トレックファクトリーレーシング

text:Kei Tsuji
Amazon.co.jp 
の画像 アイムス (IAMS) 毛玉ケア 体重管理用 1歳~6歳 うまみチキン味 3kg 猫用
カテゴリー: Pet Products
メーカー: マース ジャパン リミテッド
の画像 アイムス (IAMS) 成犬用 (1歳~6歳) チキン 小粒 6.5kg
カテゴリー: Pet Products
メーカー: マース ジャパン リミテッド
の画像 テレビ朝日系「報道ステーション」オープニングテーマ I am
カテゴリー: Book
メーカー: Rambling RECORDS
参考価格: ¥ 838