8月10日、北米最大のMTBトレールマラソン”レッドヴィル・トレール100MTB”において武井きょうすけ(フォルツァ!)が日本人史上最高位の6位でフィニッシュ。池田祐樹(トピーク・エルゴン)も自己ベストを更新し20位だった。

レッドヴィル・トレール100MTB で6位の武井きょうすけと20位の池田佑樹(トピーク・エルゴン)レッドヴィル・トレール100MTB で6位の武井きょうすけと20位の池田佑樹(トピーク・エルゴン) photo:宗像清子

レッドヴィル・トレール100MTB スタートの様子レッドヴィル・トレール100MTB スタートの様子 photo:Leadville Trail100レッドヴィル・トレール(Leadville Trail)100MTBは、コロラド州で開催される北米でもっとも有名なMTBクロスカントリーマラソンレースだ。ロッキー山脈を舞台に、160kmの長距離、アップダウンに富んだタフなコースで争われる。プロ・アマ合わせ全クラスの参加者数は2000名を越える。

レースは標高3094mの高地をスタートし、80km地点に待つコロンバイン山の頂上で折り返す往復160km。最高標高は3786mに達する過酷な山岳MTBマラソンレースだ。優勝は池田のチームメイトであるアルバン・ラカタ(トピーク・エルゴン)。2年連続優勝で、新たなコースレコードを記録した。

2位には2011年MTB XCマラソン世界チャンピオンのクリストフ・ザウザー。初参加の武井は優勝したラカタから45分21秒遅れの6位でフィニッシュ。もちろん日本人史上最高位だ。近年レッドヴィル・トレール100MTBへの参戦を続けている池田佑樹は、自己ベストタイムを更新する7時間09分37秒の20位でフィニッシュした。

武井と池田は続けて今日からブレックエピック6日間ステージレースにも出場する。

レッドヴィル・トレール100MTB  エリート男子 結果
1位 アルバン・ラカタ 6:04:02
2位 クリストフ・ザウザー +0:01:06
3位 タッド・ウェルス +0:14:46
4位 キャメロン・コグバーン +0:32:19
5位 ベン・アウフデルハイデ  +0:36:17
6位 武井きょうすけ +0:45:21
20位 池田佑樹 +1:05:35

photo:宗像清子
Amazon.co.jp 
の画像 キアズマ
カテゴリー: Book
著者: 近藤 史恵
出版社: 新潮社
最安価格: ¥ 1,620
アマゾン価格: ¥ 1,620
の画像 ツール・ド・フランス2013公式プログラム (ヤエスメディアムック405)
カテゴリー: Book
出版社: 八重洲出版
最安価格: ¥ 1,728
アマゾン価格: ¥ 1,728
の画像 ツール・ド・フランス100回 グレートヒストリー (ヤエスメディアムック387)
カテゴリー: Book
著者: フランソワーズ・ラジェ, セルジュ・ラジェ
出版社: 八重洲出版
最安価格: ¥ 3,780
アマゾン価格: ¥ 3,780