様々なサイクルパーツをリリースするブランドTNIより、コストパフォーマンスに優れるロード用サドル「Slim(スリム)」が発表された。カーボンレールモデルとTi-Alloyレールモデルの2種類が用意されている。



TNI SlimサドルTNI Slimサドル (c)トライスポーツ
カーボンホイールからシートクランプまで、様々なパーツを手がけるTNI。多彩なラインアップの中にサドルも用意されており、超軽量モデルやコンフォートモデルなどがリリースされてきた。今回紹介するSlimは、幅広いシチュエーションで使用しやすいスタンダードなロード用サドルだ。

しなやかなナイロン素材のベースに軽量フォームパッドを装備することで、快適な乗り心地を確保。加えて、ベースとパッド双方の中央部にホールを設け、痛みやしびれの原因となる圧迫を軽減している。座面のサイズは280×140mm。

レールはカーボンとTi-Alloy(チタン合金)という軽量素材が採用された。重量はカーボンレールモデルが198g、Ti-Alloyモデルが252gとスタンダードな仕様。特別軽量というわけではないが、カーボンレールモデルは9,500円、Ti-Alloyモデルは5,600円(いずれも税抜)という価格設定とされており、重量比のコストパフォーマンスが優れていることが特徴となっている。

TNI Slimサドル(カーボン)TNI Slimサドル(カーボン) (c)トライスポーツTNI Slimサドル(Ti-Alloy)TNI Slimサドル(Ti-Alloy) (c)トライスポーツ
座面のデザインはシンプルだ座面のデザインはシンプルだ (c)トライスポーツサドルカバーがべース裏側に回り込まないため、スッキリとした見た目となるSlimサドルサドルカバーがべース裏側に回り込まないため、スッキリとした見た目となるSlimサドル (c)トライスポーツ


また、このサドルはスリムというモデル名の通り、ロードサドルらしい洗練されたデザインになっている。サドルカバー生地の端がベースとフォームの間に挟み込まれているため、サドル裏面がステープルや糊で汚れず、クリーンな見た目となる。

座面はグラフィックをペイントせず、TNIロゴをさり気なくあしらうのみのシンプルデザイン。ナイロンベースにアクセントカラーが採用されているため、バイクのカラーコディネート用のアイテムとしても活躍してくれそうだ。展開されるカラーは黒、赤、青、黄色の4種類だ。



TNI Slimサドル
サイズ:280×140mm
ベース:ナイロン
レール:カーボン、Ti-Alloy
重 量:198g(カーボン)、252g(Ti-Alloy)
カラー:黒、赤、青、黄色
価 格:9,500円(税抜、カーボン)、5,600円(Ti-Alloy、税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 TNI(ティーエヌアイ) CO2 ボンベセット (バルブタイプ)  2600462
カテゴリー: Sports
メーカー: ティーエヌアイ(TNI )
参考価格: ¥ 1,650
最安価格: ¥ 1,039
アマゾン価格: ¥ 1,224
の画像 TNI ナンバープレート台座
カテゴリー: Sports
メーカー: TNI
参考価格: ¥ 605
最安価格: ¥ 454
アマゾン価格: ¥ 790
の画像 TNI トライマルチケージ ブラック
カテゴリー: Sports
メーカー: トライスポーツ
最安価格: ¥ 3,713
アマゾン価格: ¥ 4,460