バイクやハンドル等のパーツから、サイクルアクセサリーまで幅広くラインナップを揃えるジャイアントより、サイクルトレーナー「CYCLOTRON(サイクロトロン)」シリーズが登場している。シリアスレーサー向けのハイエンドモデルからエントリーモデルまで4種類のトレーナーを紹介しよう。



ジャイアント CYCLOTRON FLUID、CYCLOTRON FLUID ST

ジャイアント CYCLOTRON FLUIDジャイアント CYCLOTRON FLUID (c)GIANT
「CYCLOTRON FLUID」と「CYCLOTRON FLUID ST」は最上位グレードのフルード式固定ローラー。負荷機構には自動で負荷調整を行うRRS(リアルロードシミュレーション)テクノロジーが搭載されており、自然な立ち上がりと慣性走行を再現していることが特徴だ。対応する最大出力は2000ワットと高く設定されている。

直径70mmと大口径なTurboTronローラー内部のフィンや、放射状に設けられた30枚のアルミフィンが行う、ローラー部の放熱によるタイヤの劣化を抑えている。トレーナーはダイヤルの操作で24から29インチのホイールサイズに対応し、別のダイアルではフレームを安定させるレベル調整ができる仕様だ。取り付けはクイック式レバーで簡単にセットアップを行うことができる。

多くの放熱フィンが設けられた負荷ユニット多くの放熱フィンが設けられた負荷ユニット (c)ジャイアント・ジャパン取付を容易とするユニットピラー取付を容易とするユニットピラー (c)ジャイアント・ジャパン

フレーム先端のダイヤルによって24~29インチの車輪径に対応フレーム先端のダイヤルによって24~29インチの車輪径に対応 (c)ジャイアント・ジャパン高い実装感を実現した負荷ユニットの内部高い実装感を実現した負荷ユニットの内部 (c)ジャイアント・ジャパン


高剛性アルミフレームの「CYCLOTRON FLUID」と強化型スチールフレームの「CYCLOTRON FLUID ST」の2種類がラインナップがされている。「CYCLOTRON FLUID」は500W以上の負荷を常用するリアルレーサーに向けのハイエンドモデルで、価格は50,000円(税抜)。「CYCLOTRON FLUID ST」は今回新登場の実走感に優れるトレーナー。スチール素材のフレームは剛性が高く、安定することが特徴で、価格は40,000円(税抜)。

ジャイアント CYCLOTRON FLUID STジャイアント CYCLOTRON FLUID ST (c)GIANTジャイアント CYCLOTRON FLUID
サイズ:60×51×42cm(床置時)
重 量:12kg
フレーム素材:アルミニウム
対応車輪径:24~29インチ
負荷ユニット:フルード式・RRSテクノロジー
負荷調整機能:自動 
最大出力:2000ワット
価 格:50,000円(税抜)

ジャイアント CYCLOTRON FLUID ST
サイズ :52.5×54×45cm(床置時)
重 量:13kg
フレーム素材:スチール
対応車輪径:24~29インチ
負荷ユニット:フルード式・RRSテクノロジー 
負荷調整機能:自動 
最大出力:2000ワット
価格:40,000円(税抜)



ジャイアント CYCLOTRON AUTO 2

ジャイアント CYCLOTRON AUTO 2ジャイアント CYCLOTRON AUTO 2 (c)GIANT
パワートレーニングにおすすめなCYCLOTRON AUTO2は軽量アルミボディの固定ローラーだ。負荷機構はマグネット式で、回転数に応じて負荷が自動調整がされ、対応できる最大出力は900ワット。マグネット式の中でトップクラスの静粛性を備えている。

床に置いた時のサイズは57×62×40cmと広く、安定性を確保している。重量は8.5kgと他のモデルと比較すると軽くなっている。適応車輪サイズは24×1.75から29×2.1と幅広いバイクの選択を可能にし、価格は30,000円(税抜)。

ジャイアント CYCLOTRON AUTO 2
サイズ:57×62×40cm(床置時)
重量:8.5kg
フレーム素材:アルミニウム
対応車輪径:24×1.75から29×2.1
負荷ユニット:マグネット式 
負荷調整機能:自動 
最大出力:900ワット
価格:30,000円(税抜)



ジャイアント CYCLOTRON MAG 2

ジャイアント CYCLOTRON MAG 2ジャイアント CYCLOTRON MAG 2 (c)GIANT

これからトレーニングを始める方に最適なコストパフォーマンスに優れた入門モデルである、CYCLOTRON MAG2はフレーム素材にスチールを採用した固定ローラーだ。負荷機構はマグネット式で、コントロールクランプを手動で6段階調整する仕様となっており、最大出力880ワットまで対応することが特徴だ。

床に置いた時のサイズは57×62×40cmと広く、11kgという重量とあいまって安定性が高いボディとなっている。スナップ式クイックレバーの採用によって、バイクの固定が簡単になっているので、初心者の方には嬉しい機能だ。適応車輪サイズは26×1.5~29×2.1と幅広いバイクに対応し、価格は20,000円(税抜)。

ジャイアント CYCLOTRON MAG 2
サイズ:57×62×40cm(床置時)
重量:11kg
素材:フレーム素材:スチール
対応車輪径:26×1.5から29×2.1
負荷ユニット:マグネット式 
負荷調整機能:手動(6段階) 
最大出力:880ワット
価格:20,000円(税抜)



取り扱いはジャイアント・ジャパン。

Amazon.co.jp 
の画像 銀輪の巨人
カテゴリー:
メーカー: 東洋経済新報社
参考価格: ¥2,880
最安価格: ¥2,880
アマゾン価格: ¥2,880
の画像 バイシクルトレーニングブック
カテゴリー:
メーカー: ベースボールマガジン社
参考価格: ¥1,980
最安価格: ¥93
アマゾン価格: ¥1,980
の画像 最新! トッププロが教えるロードバイクトレーニング (洋泉社MOOK)
カテゴリー:
メーカー: 洋泉社
参考価格: ¥1
最安価格: ¥1
アマゾン価格: ¥1