サイクリングシューズブランド、LAKE(レイク)より、暑い気候での使用に最適なメッシュを多用したロード用シューズの新製品 CX-300が発売されている。

レイク CX-300レイク CX-300 (c)フタバ商店

CX-300は、“NuFoam”や“Trek-dry”をアッパー表皮やライナーに使用しているため通気性や速乾性、吸湿性に優れるロード用シューズ。またアッパー素材には多分にメッシュ素材を採用したことで、夏の暑い日の使用でも蒸れにくいよう配慮されている。

レイク CX-300レイク CX-300 (c)フタバ商店ソールはレイク独自の「LAKE RACEフルカーボンソール」を採用し、より快適なかかと部分のフィット感を実現。boaシステムではなく3ストラップデザインを採用することで着脱のしやすさと、軽量化に貢献したモデルだ。クリートは通常タイプの3穴だ。参考重量は446g。取り扱いはフタバ商店。


レイク CX-300
サイズ:MEN’S 39~45(ハーフサイズあり)
カラー:ホワイト/レッド
参考重量:446g
価 格:25,200円(税込)