2008年から3年連続世界最多勝をマークしているアメリカの常勝チーム、HTC・ハイロードが解散する。8月4日、ボブ・ステイプルトンGM(ジェネラルマネージャー)はHTC社に代わるスポンサー探しを断念したと発表。マーク・カヴェンディッシュ(イギリス)を始め、全ての選手とスタッフが他チームに移籍することになる。

HTC・ハイロードHTC・ハイロード photo:Makoto Ayano1991年に始まったドイツテレコムの系譜が2011年をもって断たれる。ドイツの名門Tモバイルの後継チームとして、2008年に始動したHTC・ハイロードが、その歴史に幕を下ろす。

ボブ・ステイプルトンGMボブ・ステイプルトンGM photo:Cor Vos2009年からチームをサポートしていた台湾のPDAメーカーHTC社のスポンサー撤退が決まってからというもの、ステイプルトン氏はスポンサー探しに奔走。しかし選手が他チームとの契約交渉が解禁される8月1日を過ぎてもスポンサーは見つからず。スポンサー探しを打ち切るとともに、所属する選手とスタッフを放出することを決めた。

2008年以降、チームコロンビア、コロンビア・ハイロード、コロンビア・HTC、HTC・ハイロードと変遷した同チームは、マーク・カヴェンディッシュ(イギリス)を中心としたスプリンターの活躍により、世界最多勝をマークし続けた。

ツール・ド・フランスでステージ5勝を飾ったマーク・カヴェンディッシュ(イギリス、HTC・ハイロード)ツール・ド・フランスでステージ5勝を飾ったマーク・カヴェンディッシュ(イギリス、HTC・ハイロード) photo:Cor Vos先月のツール・ド・フランスでカヴェンディッシュが3年連続シャンゼリゼ制覇、ステージ5勝、マイヨヴェール獲得という好成績を残したことが記憶に新しい。チームの累積勝利数は驚異の484勝。2008年のブエルタ・ア・エスパーニャを除き、全てのグランツールで毎年欠かさずステージ優勝を飾っている。グランツールのステージ優勝数だけでも54に上る。

今シーズンはすでに43勝を飾っており、シーズン終了までに500勝に手が届きそうな勢い。しかし皮肉にもその活躍がチーム予算増大に繋がったことは間違いないだろう。プレスリリースの中でステイプルトン氏は「チームは他に類を見ないほどの成功を収めてきた。ロードレースに身を捧げる選手とスタッフが手を合わせ、歴史上最も成功したチームの一つに成長したんだ。彼らは新しいチームを牽引し、そしてこのスポーツを前に推し進めるだろう。彼らの活躍を願っている」とコメントしている。

所属選手の中にはすでに移籍を決めている選手もいる。ピーターとマーティンのベリトス兄弟(スロバキア)はオメガファーマ・クイックステップ、パトリック・グレッチュ(ドイツ)はスキル・シマノに移籍する。

カヴェンディッシュは噂通りイギリスのチームスカイに移籍する可能性が高い。これまでHTCトレインを形成していたリードアウトマンたちの多くはカヴェンディッシュを追従するだろう。マシュー・ゴス(オーストラリア)は来シーズン結成するオーストラリアのグリーンエッジへの移籍が濃厚だ。

text:Kei Tsuji
Amazon.co.jp 
の画像 マイヨ・ジョーヌへの挑戦 ツール・ド・フランス100周年記念大会 [DVD]
カテゴリー: DVD
メーカー: アップリンク
参考価格: ¥4,180
最安価格: ¥4,180
アマゾン価格: ¥4,180
の画像 ブラッド・スウェット&ギアーズ [DVD]
カテゴリー: DVD
メーカー: 東宝
の画像 ビヨンド・ザ・プロトン2010 [DVD]
カテゴリー: DVD
メーカー: 東宝
参考価格: ¥ 4,180
最安価格: ¥ 3,500
アマゾン価格: ¥ 3,500