シマノが手掛けるアイウェアラインアップに、2023年新モデルのAEROLITEシリーズとTOKYOシリーズが追加。継続モデルのTECHNIUMシリーズには新型レンズが搭載され、新たなフレームカラーが登場している。



2023年モデルのシマノの新型アイウェア photo:Michinari TAKAGI

シマノはDURA-ACEやXTRなどロードバイクやMTBのコンポーネントのみならず、サイクルウェアやアイウェア、シューズなども手掛けている総合ブランドとしての顔を持つ。多種多様なモデルが揃うアイウェアラインアップに追加された2023年モデルを紹介しよう。

AEROLITEはレンズ下部のみフレームで覆われるハーフリムモデル。フレームの一部がレンズの裏側に隠れているため、鼻周りがバンパーのように見えることが特徴だ。レンズ上部は張り出しているうえにリムレスとされており、深い前傾姿勢になった時に視界を遮るものがないことが魅力となっている。

シマノ AEROLITE(マットメタリックレッド) photo:Michinari TAKAGI

大きな一眼レンズを採用 photo:Michinari TAKAGI

RX-CLIPで視力矯正レンズを装着可能 photo:Michinari TAKAGI
別売りのRX-CLIP photo:Michinari TAKAGI


6×3.5カーブのフラットなシングルレンズは歪みが少なく、クリアな視界でライドに集中することが可能。更にコントラストを強く、遠くからでも道路上の障害物や路面の凸凹を見分けやすいRIDESCAPE HCレンズが搭載されている。また、周囲の明るさに応じてレンズの濃さが変わる調光レンズ"PHOTOCHROMIC GRAY"も用意された。

大きな一眼レンズを採用するアイウェアは、レンズのカーブがきついため度付きレンズにすることができないものもがあるが、AEROLITEは別売りのRX-CLIPで視力矯正レンズが装着可能となっており、眼鏡を使用しているサイクリストにとって強い味方になってくれるだろう。

アジャスタブルノーズパッドを搭載 photo:Michinari TAKAGI

ソフトテンプルチップでフィット感を高めている photo:Michinari TAKAGI
頭を優しく包んでくれるようにフィットするため、掛け心地が良い


テンプルは頭を優しく包んでくれるかのごとく、滑らかに内側へカーブしているデザインを採用し、締め付け過ぎず緩すぎない適度なフィット感を実現している。さらに、肌にやさしいTPEを採用したソフトテンプルチップが搭載され、しっかりとアイウェアを固定してくれるグリップ力を確保した。

アジャスタブルノーズパッドを搭載し、自由自在にフィット感を調整できるため自身に合わせたカスタムが可能となっている。また、レンズのクリーニングクロスとしても使える専用ポーチが付属してくる。カラーはモスグリーン、マットメタリックブルー、マットメタリックレッド、ブラックの4色展開となっている。価格は8,800円(税込)。PHOTOCHROMIC GRAYは12,100円(税込)、

シマノ AEROLITE
カラー:モスグリーン、マットメタリックブルー、マットメタリックレッド、ブラック
レンズ:RIDESCAPE HC、PHOTOCHROMIC GRAY
付属品:ポーチ
価格:8,800円(税込)
PHOTOCHROMIC GRAYは12,100円(税込)



シマノ TECHNIUM(メタリックブラック) photo:Michinari TAKAGI

ワイド一体型レンズと頑丈なフルリムフレームを採用 photo:Michinari TAKAGI

TECHNIUMシリーズはワイド一体型レンズと頑丈なフルリムフレームを採用したアイウェアだ。大きい一体型レンズにより、幅広い視野角を実現していることが魅力のモデル。レンズには上下に計4つのスリットが入っているため、曇りを防いでくれるだろう。

レンズの素材には軽量なポリアミドを採用し、フルリムのアイウェアではあるものの全体の重量も27.1gと軽量な仕上がりになっている。さらに衝撃にも強く、ライド中の飛び石もはじき返してくれるため安全性にも優れている。

路面の凹凸を把握しやすいRIDESCAPE RDレンズを搭載 photo:Michinari TAKAGI

テンプルも長めの設計 photo:Michinari TAKAGI
ソフトテンプルチップによって保持力に優れる photo:Michinari TAKAGI


フルリムのアイウェアであるが軽量に仕上がっている

TECHNIUMシリーズには2023年モデルからの新色のブロンズゴールドとダークグレー、メタリックブラックが新たにラインアップに追加された。またオフロード用のRIDESCAPE ODレンズやロード用のRIDESCAPE RDレンズなど新型レンズを搭載されたものが展開される。

スペアレンズとしてPC Clearレンズが同梱される。また、レンズのクリーニングクロスとしても使える専用ポーチと遠征で便利なトラベルボックスが付属してくる。価格は9,900円(税込)。

シマノ TECHNIUM
カラー:ブロンズゴールドとダークグレー、メタリックブラック
レンズ:RIDESCAPE OD、RIDESCAPE RD
付属品:ポーチ、トラベルボックス
価格:9,900円(税込)



シマノ TOKYO(ディープオーシャン) photo:Michinari TAKAGI

ウェリントン形状のデザイン photo:Michinari TAKAGI

TOKYOシリーズはウェリントン形状のフレームを採用した、2ピースレンズ型アイウェアだ。普段使いしやすいデザインであるため、シーンを選ばず使用が可能。フレームには軽量で頑丈なグリルアミドを使用し、高い耐久性のメタルヒンジを搭載している。

採用されるRIDESCAPE HCレンズはUV400対応で、紫外線対策も万全な仕様になっている。レンズにはハイドロホビックコーティングが施され、高撥水性も備え。またフラットな形状の4カーブのレンズにより、視界のゆがみも軽減されている。

メタルヒンジを搭載し、高い耐久性を備える photo:Michinari TAKAGI
テンプルは耳に合うように滑らかなカーブを描く photo:Michinari TAKAGI


普段使いしやすいデザイン

カラーはマットブラックとエボニー、ディープオーシャンのモノトーンな3色展開。レンズクロスとして使用できるポーチが付属する。価格は6,600円(税込)。シマノ公式オンラインショップのみの取り扱いになっている。

シマノ TOKYO
カラー:マットブラック、エボニー、ディープオーシャン
レンズ:RIDESCAPE HC
付属品:ポーチ
価格:6,600円(税込)

同じ製品カテゴリーの記事

パールイズミ マイナーチェンジでエアロや通気性が向上したエアシリーズ Gakuto Fujiwara 2024/05/24(金) - 16:15
新製品情報2024
チャンピオンシステム Performance Women's ドロップテールビブショーツ トイレ休憩しやすい設計が魅力なボトムス Gakuto Fujiwara 2024/05/17(金) - 15:40
新製品情報2024