90.5kmの平坦ステージで行われたジロ・ドンネ最終第10ステージ。集団スプリントをキアラ・コンソンニ(イタリア、バルカー・トラベル&サービス)が制し、アネミエク・ファンフルーテン(オランダ、モビスター)が第33代ジロ・ドンネ総合優勝者に輝いた。



スタートラインに並ぶマリアローザを着たアネミエク・ファンフルーテン(オランダ、モビスター)スタートラインに並ぶマリアローザを着たアネミエク・ファンフルーテン(オランダ、モビスター) photo:CorVos
10日間に及んだ女子ステージレース最高峰のジロ・デ・イタリア・ドンネ(ワールドツアー)を締めくくるのは90.5kmという比較的距離の短い平坦ステージ。アーバノ・テルメから3級山岳ロヴォロン(距離1.7km/平均6.8%)を越え、コッリ・エウガネイ州立公園の縁を周ってパドバにフィニッシュする。

マリアローザを着るアネミエク・ファンフルーテン(オランダ、モビスター)を先頭に114名の選手たちがアーバノ・テルメの街を出発。総合5位でヤングライダー賞ジャージを着るニアム・フィッシャーブラック(ニュージーランド、SDワークス)が逃げを試みる場面もありながら、最終的にクリスタベル・ドーベルヒコック(アメリカ、EFエデュケーション・TIBCO-SVB)とアレッサ・ヴィギリア(イタリア、トップガールズ・ファッサボルトロ)という2名の逃げが形成された。

集団スプリントに向け集団を牽引したトレック・セガフレード集団スプリントに向け集団を牽引したトレック・セガフレード photo:CorVos
最終日ということもあり、終始穏やかな雰囲気がプロトンを包んだ最終日ということもあり、終始穏やかな雰囲気がプロトンを包んだ photo:CorVos
この日プロトンの牽引役を担ったのは今大会区間2勝のエリーザ・バルサモ(イタリア)を擁するトレック・セガフレードやチームDSM。レース先頭で脚を回すドーベルヒコックとヴィギリアに対し2分以上の差は許さないタイトなコントロールを見せ、残り4.5kmで計算通り2人を吸収。そして勝負は大方の予想に違わず、集団スプリントへとなだれ込んだ。

今大会いまだ勝利のないキャニオン・スラムがフラムルージュ(残り1km)から集団先頭で主導権を握ると、区間3勝目を狙うバルサモも徐々に番手を上げていく。しかしジロ・ドンネ最終日に勝利を掴んだのは、ワールドチームよりもカテゴリーが1つ下のバルカー・トラベル&サービスに所属するキアラ・コンソンニ(イタリア)だった。

残り100mの右コーナーの手前でいち早くラケーレ・バルビエーリ(イタリア、リブレーシング・エクストラ)がスプリントを開始すると、その背後をとったコンソンニが加速して最終ストレートへ。バルビエーリとの一騎打ちをハンドルを投げたコンソンニが制し、自身初となるジロ・ドンネの区間優勝を掴み取った。

ハンドルを投げたキアラ・コンソンニ(イタリア、バルカー・トラベル&サービス)ハンドルを投げたキアラ・コンソンニ(イタリア、バルカー・トラベル&サービス) photo:CorVos
ジロ・ドンネ初勝利を掴んだキアラ・コンソンニ(イタリア、バルカー・トラベル&サービス)ジロ・ドンネ初勝利を掴んだキアラ・コンソンニ(イタリア、バルカー・トラベル&サービス) photo:CorVos
表彰台で勝利を喜ぶ	キアラ・コンソンニ(イタリア、バルカー・トラベル&サービス)表彰台で勝利を喜ぶ キアラ・コンソンニ(イタリア、バルカー・トラベル&サービス) photo:CorVos
「ジロ・ドンネを終える最高の結末になった。この10日間に私を導いてくれたチームに感謝したい」とコンソンニはワールドツアー初勝利を喜んだ。コンソンニは兄にシモーネ・コンソンニ(コフィディス)を持つイタリア出身の23歳。ジュニア時代にトラック競技(チームパシュートとマディソン)で世界王者に輝くと翌2018年よりバルカー・トラベル&サービスに加入し、今年はドワーズ・ドール・フラーンデレンで優勝するなど注目を集めていた。

そして総合優勝は集団内でフィニッシュしたアネミエク・ファンフルーテン(オランダ、モビスター)の手に。自身3度目のマリアローザと同時にマリアチクラミーノ(ポイント賞)も射止めたファンフルーテンは「新たなチームで掴むマリアローザは違った気持ちがする。モビスターというチームや選手たちにとって新たな経験となった。チームメイトだけではなくスタッフを含めた全員が集中した結果。チーム全員で狙い掴んだこの結果を誇りに思う」と語った。

また、「ツールではこれ以上のプレッシャーがあるはず。だけど私たちのチームは99%の完成度にある。そのためツールに向けた改善点はさほどない」と、7月24日に開幕するツール・ド・フランス・ファムに向けて自信を覗かせた。

先頭集団で危なげなくフィニッシュしマリアローザを確定させたアネミエク・ファンフルーテン(オランダ、モビスター)先頭集団で危なげなくフィニッシュしマリアローザを確定させたアネミエク・ファンフルーテン(オランダ、モビスター) photo:CorVos
総合優勝を喜ぶモビスター総合優勝を喜ぶモビスター photo:CorVos
総合表彰台:2位マルタ・カヴァッリ(イタリア、FDJヌーヴェルアキテーヌ・フチュロスコープ)、1位アネミエク・ファンフルーテン(オランダ、モビスター)、3位マビ・ガルシア(スペイン、UAEチームADQ)総合表彰台:2位マルタ・カヴァッリ(イタリア、FDJヌーヴェルアキテーヌ・フチュロスコープ)、1位アネミエク・ファンフルーテン(オランダ、モビスター)、3位マビ・ガルシア(スペイン、UAEチームADQ) photo:CorVos
ジロ・デ・イタリア・ドンネ2022第10ステージ
1位キアラ・コンソンニ(イタリア、バルカー・トラベル&サービス)2:12:04
2位ラケーレ・バルビエーリ(イタリア、リブレーシング・エクストラ)
3位エマセシル・ノルスゴー(デンマーク、モビスター)
4位エリーザ・バルサモ(イタリア、トレック・セガフレード)
5位ソフィア・ベルティツォーロ(イタリア、UAEチームADQ)
6位カーリーン・スヴィンケルス(オランダ、ユンボ・ヴィスマ)
7位クララ・コッポニ(フランス、FDJヌーヴェルアキテーヌ・フチュロスコープ)
8位ロッタ・コペッキー(ベルギー、SDワークス)
9位マルティナ・フィダンツァ(イタリア、セラティツィット・WNTプロサイクリング)
10位テニエル・キャンベル(トリニダードトバゴ、バイクエクスチェンジ・ジェイコ)
個人総合成績
1位アネミエク・ファンフルーテン(オランダ、モビスター)27:07:26
2位マルタ・カヴァッリ(イタリア、FDJヌーヴェルアキテーヌ・フチュロスコープ)1:52
3位マビ・ガルシア(スペイン、UAEチームADQ)5:56
4位エリーザ・ロンゴボルギーニ(イタリア、トレック・セガフレード)6:45
5位ニアム・フィッシャーブラック(ニュージーランド、SDワークス)11:12
6位セシリーウトラップ・ルドヴィグ(デンマーク、FDJヌーヴェルアキテーヌ・フチュロスコープ)12:14
7位シルヴィア・ペルシコ(イタリア、ヴァルカー・トラベル&サービス)13:08
8位エリカ・マニャルディ(イタリア、UAEチームADQ)15:13
9位ジュリエット・ラブー(フランス、チームDSM)15:49
10位ニーヴ・ブラッドバリー(オーストラリア、キャニオン・スラム)17:29
その他の特別賞
ポイント賞アネミエク・ファンフルーテン(オランダ、モビスター)
ヤングライダー賞ニアム・フィッシャーブラック(ニュージーランド、SDワークス)
山岳賞クリステン・フォークナー(アメリカ、バイクエクスチェンジ・ジェイコ)
text:Sotaro.Arakawa
photo:CorVos
Amazon.co.jp 
の画像 ゴールデンアイソレート 抹茶 1kg GOLDEN WHEY
カテゴリー: Health and Beauty
メーカー: CHOICE NUTRITION ( チョイス ニュートリション )
最安価格: ¥ 6,480
アマゾン価格: ¥ 6,480
の画像 チョイス SILVER WHEY (シルバーホエイ) ホエイプロテイン 抹茶 (1.05kg) GMOフリー / 人工甘味料不使用 / 粉末 ドリンク グラスフェッド プロテイン
カテゴリー: Drugstore
メーカー: CHOICE NUTRITION ( チョイス ニュートリション )
参考価格: ¥3,480 (¥3,480 / 個)
最安価格: ¥3,480 (¥3,480 / 個)
アマゾン価格: ¥3,480 (¥3,480 / 個)
の画像 GOLDEN WHEY(ゴールデンホエイ)抹茶 1KG
カテゴリー: Health and Beauty
メーカー: CHOICE NUTRITION ( チョイス ニュートリション )
参考価格: ¥ 4,980
最安価格: ¥ 4,980
アマゾン価格: ¥ 4,980