「ポッツォヴィーヴォによるリードアウトをはじめ、チーム一丸となり掴んだ勝利」と喜ぶビニヤム・ギルマイ(エリトリア、アンテルマルシェ・ワンティ・ゴベールマテリオ)。他にもスカルポーニへの思いを語るフアン・ロペスなど、ジロ第10ステージの激闘を選手たちのコメントで振り返ります。



ステージ優勝:ビニヤム・ギルマイ(エリトリア、アンテルマルシェ・ワンティ・ゴベールマテリオ)

レース直後の勝利者インタビューに答えるビニヤム・ギルマイ(エリトリア、アンテルマルシェ・ワンティ・ゴベールマテリオ)レース直後の勝利者インタビューに答えるビニヤム・ギルマイ(エリトリア、アンテルマルシェ・ワンティ・ゴベールマテリオ) photo:RCS Sport
レース直後インタビュー

チームは一丸となり、総合上位につけるポッツォヴィーヴォやヒルトでさえも僕のために牽引してくれた。彼らの走りは素晴らしく、残り600mでポッツォヴィーヴォが僕に「付いてこい!」と叫び、素晴らしいリードアウトをしてくれたんだ。

ジロの開幕前、僕らはチームとして結果が出せると信じていた。だからこれはチームとしての成功なんだ。毎日チームの歴史が更新されていくなか、自分が成し遂げたこの結果が本当に嬉しいよ。

表彰式ではシャンパンのコルクが目に当るトラブルも表彰式ではシャンパンのコルクが目に当るトラブルも photo:CorVos
表彰式後のコメント

僕たちはステージ優勝を目標にこのジロに乗り込んだ。そしてもし僕が叶えられれば、それは自転車界に変化をもたらすことになると分かっていた。何度もトップ5に入り、そして遂に黒人アフリカンとしてグランツールで区間優勝することができたんだ!僕を支えてくれたチームメイトやスタッフ、家族、僕を励ましてくれた皆のおかげだ。彼らは毎日僕のために尽くしてくれた。これは彼らの勝利でもある。

総合上位につけるポッツォヴィーヴォやヒルトを始め、文字通りチーム全員が僕の勝利のために走ってくれた。特にポッツォヴィーヴォのリードアウトは完璧だった。本当に嬉しい勝利だ。皆のおかげで新しい歴史を切り拓くことができた。本当に嬉しいよ。

ステージ2位のマチュー・ファンデルプール(オランダ、アルペシン・フェニックス)に代わりに語るクリストフ・ルードホフト監督

健闘を讃えあうビニヤム・ギルマイ(エリトリア、アンテルマルシェ・ワンティ・ゴベールマテリオ)とマチュー・ファンデルプール(オランダ、アルペシン・フェニックス)	健闘を讃えあうビニヤム・ギルマイ(エリトリア、アンテルマルシェ・ワンティ・ゴベールマテリオ)とマチュー・ファンデルプール(オランダ、アルペシン・フェニックス) photo:CorVos
ファンデルプールが他の選手に負けた以外、特に言うことはない。ギルマイにチームメイトがいた一方で、ファンデルプールは単独での戦いを強いられた。残念ながらあれ以上どうすることもできない。このまま別のステージでの勝利を狙っていきたい。

ステージ3位:ヴィンチェンツォ・アルバネーゼ(イタリア、エオーロ・コメタ)

ヴィンチェンツォ・アルバネーゼ(イタリア、エオーロ・コメタ)ヴィンチェンツォ・アルバネーゼ(イタリア、エオーロ・コメタ) photo:EOLO-Kometa
本当に戦いがいのある美しいステージだった。レース前半は3人の逃げをファンデルプールとギルマイのチームがコントロールする楽な展開で、そこから先頭が30名に絞られる激しい争いとなった。ピュアスプリンターたちが遅れたので僕にも勝機があると思っていた。だがギルマイとファンデルプールは強かった。それでも3位という結果にとても満足しているよ。

ステージ4位:ウィルコ・ケルデルマン(オランダ、ボーラ・ハンスグローエ)

レース終盤は楽な展開ではなく、特に最終山岳ではハイペースで集団の選別が行われた。スプリントに持ち込まれる前にアタックを試みたのだが、集団のペースが速すぎて差は生まれなかった。最後はジャイ(ヒンドレー)が僕のために強力なリードアウトをしてくれたのだが、周りのスピードマンたち相手に上手くはいかなかった。それでも4位という結果には満足しているよ。

ステージ5位:リチャル・カラパス(エクアドル、イネオス・グレナディアーズ)

レース中盤で落車するも、終盤でアタックを見せたリチャル・カラパス(エクアドル、イネオス・グレナディアーズ)レース中盤で落車するも、終盤でアタックを見せたリチャル・カラパス(エクアドル、イネオス・グレナディアーズ) photo:INEOS Grenadiers
楽な展開と思われたステージが、最後は複雑なものになった。下りでコースを外れて肝を冷やす場面もあったが、僕は大丈夫。路面が荒れていただけで特に深刻な問題はない。

仲間の走りは素晴らしく、レース終盤に行くにつれて感覚も良かった。タイムを稼げると思い仕掛けたのだが、叶わずスプリント勝負に持ち込まれた。スプリンターがいるなか5位に入ることができてとても嬉しい結果だよ。

マリアローザ:フアン・ロペス(スペイン、トレック・セガフレード)

メイン集団内で走るフアン・ロペス(スペイン、トレック・セガフレード)メイン集団内で走るフアン・ロペス(スペイン、トレック・セガフレード) photo:CorVos
誰も予想していなかったぐらい、激しい総合争いが繰り広げられた。終盤のコースは厳しく、また気温も高かった。とても厳しい展開だったよ。特に強さを見せたカラパスの動きをマークして、バルデの走りも良かったね。でも1番大切なことは、もう1日マリアローザを着用できるということだ。

今日もマリアローザを味わって走ることができたと同時に、(ミケーレ)スカルポーニの自宅近くを通過したこともあり感傷的になってしまった。なぜだか涙が溢れ、こんな素晴らしい日にマリアローザを着ることができて嬉しいよ。

アンテルマルシェ・ワンティ・ゴベールマテリオのヴァレリオ・ピーヴァ監督

ギルマイのアシストを務めるドメニコ・ポッツォヴィーヴォ(イタリア、アンテルマルシェ・ワンティ・ゴベールマテリオ)ギルマイのアシストを務めるドメニコ・ポッツォヴィーヴォ(イタリア、アンテルマルシェ・ワンティ・ゴベールマテリオ) photo:CorVos
信じられない。ジロが開幕してからずっとステージ優勝できると確信していた。選手たちは毎ステージそのために力を尽くし、我々スタッフも彼らを大いに励ました。今日はチーム一丸となってレースをコントロールすることができた。ラスト数kmは僕自身も本当に緊張したよ。

ギルマイがファンデルプールと一騎打ちになると予想していたものの、レース映像がなかったのでレース無線に耳を傾けながら、選手たちに協力し合うよう伝えていた。そして、ギルマイがチームワークを勝利で飾ってくれたんだ。なんて走りだ。なんて勝利だ。

text:Sotaro.Arakawa
photo:CorVos
Amazon.co.jp 
の画像 GOLDEN WHEY(ゴールデンホエイ)抹茶 1KG
カテゴリー: Health and Beauty
メーカー: CHOICE NUTRITION ( チョイス ニュートリション )
参考価格: ¥ 4,980
最安価格: ¥ 4,980
アマゾン価格: ¥ 4,980
の画像 ゴールデンアイソレート 抹茶 1kg GOLDEN WHEY
カテゴリー: Health and Beauty
メーカー: CHOICE NUTRITION ( チョイス ニュートリション )
最安価格: ¥ 6,480
アマゾン価格: ¥ 6,480
の画像 チョイス SILVER WHEY (シルバーホエイ) ホエイプロテイン 抹茶 (1.05kg) GMOフリー / 人工甘味料不使用 / 粉末 ドリンク グラスフェッド プロテイン
カテゴリー: Drugstore
メーカー: CHOICE NUTRITION ( チョイス ニュートリション )
参考価格: ¥3,480 (¥3,480 / 個)
最安価格: ¥3,480 (¥3,480 / 個)
アマゾン価格: ¥3,480 (¥3,480 / 個)