独創的でユニークなデザインで知られるコラテックのマウンテンバイク BOW(ボウ)シリーズに、カーボンモノコックフレームとコラテック20周年を記念したカラーが登場した。

X-BOW CARBON FRAME
コラテックのMTBといえば、独特の弓なりに曲がったフレーム形状がとても特徴的だ。90年代半ばにはワールドカップで大活躍したことで、コラテックの名を一躍世界に知らしめた。そのコラテックMTBの代名詞「SUPER BOW」が、ついにカーボンフレームとなった。

Corratec X-BOW CARBON FRAMECorratec X-BOW CARBON FRAME

超軽量のカーボンモノコックフレームは、純度が高い炭素繊維で製造され、編まれた炭素繊維は完全に縫い目がなく、信じ難いほどの高い耐久性と安定性を発揮するという。
ダウンチューブの裏側には、「Cロゴ ケーブルガイド」と呼ばれる、アウターケーブルを固定する小物も取り付けられ、サスペンションの作動でアウターが捩れるのを防ぐ工夫も施される。カーボンエンドとユニバーサル ボトムブラケット システムも採用されている。

フルカーボン化を果たしたボウのフレームフルカーボン化を果たしたボウのフレーム
エンドまでフルカーボンだ(プロトタイプのため変更の可能性がある)エンドまでフルカーボンだ(プロトタイプのため変更の可能性がある) ユニバーサル ボトムブラケット システムを採用ユニバーサル ボトムブラケット システムを採用


X-BOW CARBON FRAME
価格未定
サイズ:39、43、45、49cm
カラー:カーボン
フレーム:コラテック TCMテクノロジー カーボンモノコック UBBS
1.5inヘッドチューブ、Air Dynamic Seat Tube
フレーム重量:1.2kg 1.5 Head Tube
C-Logo cable routing
「Cロゴ」ケーブルガイドは、ダウンチューブ裏の取りつけ、サスペンションが作動した時にアウターケーシングが捩れるのを防ぎます。






SUPER BOW LIMITED
コラテック独自のMTBフレームSUPER BOWに、コラテック20周年を記念したカラーが登場。
ユニークで斬新なデザインのSUPER BOW(弓)は捻れに強く、機敏なハンドリング性能をもち、低重心で安定感があるという。
ヘッド周辺にはバナナのマークが入る。これはかつてヤン・オステルガード選手が駆ったSUPER BOWを、当時レース中の補給食であったバナナとともにプロモーションしたことにちなんでいるという。バナナをイメージさせる曲線と、エナジーバーなどなかった当時から今でも補給食として通用するバナナとSUPER BOWのイメージをかけた洒落だということだ。

Corratec SUPER BOW LIMITEDCorratec SUPER BOW LIMITED

ユニークなバナナのマークが入るヘッド部ユニークなバナナのマークが入るヘッド部 SUPER BOW LIMITED
メーカー希望税込価格 145,950円(本体価格 139,000円)
サイズ:39、44、49cm
カラー:ダークブルー/マルチ
フレーム:コラテック バイオメトリック ボウ システム 7005 アルミニウム
メインコンポ:SHIMANO ALIVIO
ブレーキ:SHIMANO ALIVIO メカディスク
ホイール:RACING METAL10