EFエデュケーション・NIPPOの選手たちも使用するヴィジョンのハイエンドホイールシリーズ、METRON。リムブレーキ版のMETRON 30SL、40SL、55SLにセラミックベアリングが搭載された特別仕様のモデルが登場した。チューブラーとクリンチャー版が設定され、15セット限定のホイールを紹介しよう。



ヴィジョン metron30 SL、metron40 SL セラミックエディションヴィジョン metron30 SL、metron40 SL セラミックエディション (c)ポディウム
イタリアのコンポーネントブランドFSAがプロデュースするヴィジョン。エアロダイナミクス技術に長けており、フラッグシップにあたるMETRONシリーズはプロ選手たちが使用するモデルとして知られている。現在は、EFエデュケーション・NIPPOがMETRONのステム一体ハンドルバーやホイールを使用し、世界最高峰のレースを戦い、その性能を証明している。

METRONのホイールはCFD解析と風洞実験が繰り返され、実際のライドでの検証も行われて誕生したエアロモデル。ワイドなタイヤに対応するべく幅広リムとされたことで、横風の影響を受けにくいエアロダイナミクスも獲得。コントローラブルなホイールとして好評を得ているホイールだ。

リムブレーキモデルはブレーキ面とスポークホイールに3Kカーボンを使用し、サイド部分はUDカーボンとすることで、剛性と軽量化のバランスを図っている。さらにブレーキ面にはレーザー処理を施し、制動力を向上させていることも特徴だ。

ヴィジョン metron55 SL セラミックエディションヴィジョン metron55 SL セラミックエディション (c)ポディウム
そんなMETRONホイールのリムブレーキ版にセラミックベアリングを搭載した特別モデルが登場することに。ラインアップは30SL、40SL、55SLのクリンチャー版とチューブラー版の計6種類。モデル名の数字がリムハイトを表しており、30は山岳コース用、40はオールラウンド、55は平坦用と選び分けることが可能となっている。いずれもシマノのフリーハブに対応してる。

これらの限定モデルは15セットのみの展開となっているため、気になる方は早めにチェックしたほうが良さそうだ。デリバリーは9月から10月を予定しているとのこと。重量と価格等のスペックは下記で確認いただきたい。取り扱いはポディウム。



ヴィジョン metron40 SL セラミックエディション
ホイール形式:チューブラー、クリンチャー
リムハイト:40mm
重量:1,350g(チューブラー)、1,450g(クリンチャー)
税込価格:269,500円(チューブラー)、289,300円(クリンチャー)

ヴィジョン metron30 SL セラミックエディション
ホイール形式:チューブラー、クリンチャー
リムハイト:30mm
重量:1,260g(チューブラー)、1,400g(クリンチャー)
税込価格:302,500円(チューブラー、クリンチャー)

ヴィジョン metron55 SL セラミックエディション
ホイール形式:チューブラー、クリンチャー
リムハイト:55mm
重量:1,430g(チューブラー)、1,580g(クリンチャー)
税込価格:278,300円(チューブラー、289,300円(クリンチャー)

Amazon.co.jp 
の画像 プラレール S-58 東京メトロ東西線15000系
カテゴリー: Toy
メーカー: タカラトミー(TAKARA TOMY)
参考価格: ¥3,398
最安価格: ¥2,800
アマゾン価格: ¥3,398
の画像 ここがすごい!東京メトロ - 実感できる驚きポイント (交通新聞社新書133)
カテゴリー:
メーカー: 交通新聞社
参考価格: ¥880
最安価格: ¥880
アマゾン価格: ¥880
の画像 SEIKO セイコー チューナー&メトロノーム アナログメーター搭載 SMP100
カテゴリー: 楽器
メーカー: SEIKO(セイコー)
参考価格: ¥7,980
最安価格: ¥7,980
アマゾン価格: ¥7,980