フェルトやGTなどを扱うライトウェイプロダクツジャパンのオリジナルブランド、ライトウェイ。普段着との相性や扱いやすさにフォーカスして開発された"SHEPHERD"に限定色シャンパンゴールドが登場した。100台のみ展開されるクロスバイクを紹介しよう。



ライトウェイ SHEPHERDライトウェイ SHEPHERD (c)ライトウェイプロダクツジャパン
"Have a nice day"というコンセプトを掲げ、ライフスタイルに結びつくクロスバイクをプロデュースするライトウェイ。普段着で走り出しても違和感のないルックス、日本人にマッチした設計が施され、日常生活で扱いやすいモデルがいくつもラインアップされているブランドだ。

そんなライトウェイのラインアップの中核を担うのはSHEPHERD(シェファード)というベーシックモデル。スポーティーすぎないフレーム造形、高級感ある色味のフレームとパーツ構成とされており、様々な方が使いやすいルックスとなっている1台だ。

ブランドロゴは控えめにあしらわれているブランドロゴは控えめにあしらわれている (c)ライトウェイプロダクツジャパン各種パーツのカラーも自転車に似合うものがアセンブルされている各種パーツのカラーも自転車に似合うものがアセンブルされている (c)ライトウェイプロダクツジャパン


Niau Designと呼ばれる設計コンセプトも与えられており、フレームサイズごとにアセンブルする車輪サイズ(径)が異なることが特徴。ホイールサイズをサイズ別の設定とすることで、自転車を押し歩く際の取り回しやすさや、体とのマッチングがよくなるという。

またライダーのポジションが、一般的なクロスバイクよりも前傾し、ロードバイクよりもアップライトな位置に収まるジオメトリーにデザインされていることもポイントの一つだ。上体が52°傾くように設計は、サドルに掛かる荷重を軽減し、ライド中の快適性を向上させるものだという。

そんなSHEPHERDに100台限定生産の特別カラー"シャンパンゴールド"が用意される。淡いピンクの色味と光沢を抑えた高級感あふれるカラーリングは、SHEPHERDを落ち着いた雰囲気を与えるクロスバイクに仕立て上げている。もちろんハンドルのグリップやサドルもフレームカラーに合わせたブラウンだ。販売はライトウェイバイクの常設展示を行っている販売店のみで、100台限定で展開される。価格は71,280円(税込)。

ライトウェイ SHEPHERDライトウェイ SHEPHERD (c)ライトウェイプロダクツジャパン


ライトウェイ SHEPHERD
フレーム:Niauデザイン 6061アルミ合金 ホイールサイズ別チューニング
フォーク:Niauデザイン 6061アルミ合金
タイヤ:RITEWAY アーバンフルグリップ 700x35C 26″x1.35″ 24″x1.35″
ギア数:1×8=8段変速
ブレーキ:SHIMANO BR-T4000 Vブレーキ
付属品:ベル センターキックスタンド アルミ、バルブキャップ スマートフォンホルダー
価格:71,280円(税込)

Amazon.co.jp 
の画像 ナイトプロテイン ココア 1kg グラスフェッド
カテゴリー: Health and Beauty
メーカー: CHOICE NUTRITION ( チョイス ニュートリション )
最安価格: ¥ 6,480
アマゾン価格: ¥ 6,480