コルナゴが自転車業界初となるブロックチェーン技術を利用したNFTアートとして、"C64 NFT"のオークションを実施する。67年に及ぶコルナゴの歴史を象徴する8つのキーモデルの特徴が含まれたNFT作品だ。入札期間は5月11~25日まで。以下、プレスリリースより紹介しよう。



コルナゴが自転車業界初となるNFT作品のオークションを実施

コルナゴ C64 NFTコルナゴ C64 NFT (c)コルナゴ
5月5日、コルナゴ本社は自転車業界初となるブロックチェーンを利用したNFT(非代替性トークン)作品のオークションを実施することを発表しました。入札期間は5月11日~5月25日。オークションはNFTマーケットプレイスであるOpenSeaにおいて5,515ユーロから開始します。コルナゴの歴史を物語る唯一無二のデザインに仕上げたC64 NFT作品です。

このC64をモチーフにしたNFT作品はブロックチェーンを利用したNFTによって唯一無二のデザインとして公的に保証されることになり、落札者はそのデザインに対しての永久的に権利を独占できます。COLNAGOのマーケティングマネージャーであるManolo Bertocchi氏は「COLNAGOは67年の歴史があり、これまで自転車業界に多くの変革をもたらし、それが業界の主流となってきたが、今後NFT作品についても同様の変革を業界にもたらすことになるだろう。我々は初めてのカーボンフレームを創り出し、内装変速を導入したCONCEPT for Ferrariを開発してきた。これらの栄光ある歴史と今回の試みを祝し、C64デジタルアートを開発した。このデザインは決して現実世界のフレームとして複製されることはなく、あくまでもデジタルアートの世界だけのデザインである」と述べました。

8つのキーモデルの特徴が含まれたデザイン8つのキーモデルの特徴が含まれたデザイン (c)コルナゴ
1994年モデルのC35クロノ1994年モデルのC35クロノ (c)コルナゴタディ・ポガチャルのツール優勝バイクであるV3-RSタディ・ポガチャルのツール優勝バイクであるV3-RS (c)コルナゴ

2021年、NFT作品は世界的にも認知度が深まっています。ブロックチェーンの技術の発達によりスマートコントラクトやスマートペイメント、並びにサプライチェーンマネジメントなども飛躍的な進化を遂げつつあります。先月、比較的無名のデジタルアーティストであるBEEPLE氏の作品が6900万ドル(約75億円)の高値で落札されたことをご存知の方も多いかと思います。さらにグッチ社やフェラーリ社などの有名ブランドもブロックチェーンを利用したの作品を開発することを既に表明しています。

C64 NFTには1988年に発売された「CONCEPT for FERRARI」や1994年に発売された「C35クロノ」、そして昨年のツールドフランス優勝バイクであるタディ・ポガチャル選手が駆る「V3-RS」など8つのキーモデルの特徴が含まれています。

OpenSeaリンク先:https://opensea.io/accounts/colnago

今回のオークションにご興味のある方は以下へ問合せの程宜しく御願いいたします。

問い合わせ先:[email protected]

コルナゴ本国ウェブサイト:https://www.colnago.com/en/nft/
Amazon.co.jp 
の画像 Merytes 2個セット 天然木製 イーゼル 150CM 高さ調節可能 スケッチ 写生 看板 絵画 イーゼル スタンド
カテゴリー: Toy
メーカー: Merytes
参考価格: ¥3,999
最安価格: ¥3,999
アマゾン価格: ¥3,999
の画像 ターレンス ヴァンゴッホ 油彩木箱セット BASIC BOX T0284-0510
カテゴリー: Toy
メーカー: ターレンスジャパン(Talens Japan)
参考価格: ¥12,720
最安価格: ¥12,720
アマゾン価格: ¥12,720