ブエルタ・ア・エスパーニャ主催者が2020年大会の出場チームを発表。19のワールドチームと既に出場を決めていたトタル・ディレクトエネルジーに加え、ブルゴスBHとカハルラル・セグロスRGAがワイルドカードを手にした。



昨年アンヘル・マドラソ(スペイン)がステージ優勝を挙げたブルゴスBH昨年アンヘル・マドラソ(スペイン)がステージ優勝を挙げたブルゴスBH photo:CorVosブエルタ常連組のカハルラル・セグロスRGAブエルタ常連組のカハルラル・セグロスRGA (c)CorVos


10月20日にイルンを出発し、11月8日にマドリードへ凱旋する予定の2020年ブエルタ・ア・エスパーニャ。およそ50年ぶりのバスク開幕、35年ぶりに20日以下での開催となる第75回大会へのワイルドカードを手にしたのは、共に連続出場となるブルゴスBHとカハルラル・セグロスRGA。2019年のUCIプロチームランキング1となり、既に出場権を得ていたトタル・ディレクトエネルジーと19のワールドチームを含め、22チームが出揃った。

2016年覇者ナイロ・キンタナ(コロンビア)を擁するアルケア・サムシックは、ツール・ド・フランスとの連続選出はならず。昨年劇的なステージ優勝を挙げたミケル・イトゥリア(スペイン)の移籍先、フンダシオン・オルベアも出場は叶わなかった。エウスカルテル時代にお馴染みのエウスカディ・オレンジのブエルタ復帰は来年以降への持ち越しとなった。
ブエルタ・ア・エスパーニャ2020 出場チーム
UCIワールドチーム
アージェードゥーゼール・ラモンディアール
アスタナ
バーレーン・マクラーレン
ボーラ・ハンスグローエ
CCCチーム
コフィディス
ドゥクーニンク・クイックステップ
EFプロサイクリング
グルパマFDJ
イスラエル・スタートアップネイション
ロット・スーダル
ミッチェルトン・スコット
モビスター
NTTプロサイクリング
チームイネオス
ユンボ・ヴィズマ
サンウェブ
トレック・セガフレード
UAEチームエミレーツ
UCIプロチーム
トタル・ディレクトエネルジー
ブルゴスBH
カハルラル・セグロスRGA
text:So.Isobe
Amazon.co.jp 
の画像 2020年東京五輪に参加するために読む本(にちぶんMOOK)
カテゴリー: Book
メーカー: 日本文芸社
参考価格: ¥817
最安価格: ¥1
アマゾン価格: ¥817
の画像 鮨のすべて: 銀座久兵衛 変わらぬ技と新しい仕事
カテゴリー: Book
メーカー: 柴田書店
参考価格: ¥5,060
最安価格: ¥5,060
アマゾン価格: ¥5,060
の画像 Segafredo Zanetti (セガフレード・ザネッティ) エモッシオーニ 250g VP
カテゴリー: Grocery
メーカー: Segafredo Zanetti