ラファのモバイルクラブハウス「ルイゾン」による「RAPHA CARAVAN + FUKKO ツイート旅 2020」が3月7日(土)に広島県からスタート。九州、四国、中国地域を巡り、各地域ではライドコーディネーターによる地元ならではのライドも実施される。以下、プレスリリースより紹介しよう。



ラファキャラバン+FUKKO ツイート旅 2020

ラファキャラバン+FUKKO ツイート旅 2020が3月7日広島県からスタートするラファキャラバン+FUKKO ツイート旅 2020が3月7日広島県からスタートする (c)Rapha
春の訪れを感じる3月に、ラファのモバイルクラブハウス「ルイゾン」の旅、ラファキャラバンがスタートします。九州、四国、中国地域を週末に渡って全7箇所を巡ります。昨年の夏に北海道でコラボレーションした「FUKKO ツイート旅」も継続されます。サイクリストによるSNSの発信を通じて様々な地域の魅力が広がり、旅への衝動を掻き立てます。

RAPHA CARAVAN + FUKKO ツイート旅 2020日程
3月7日(土) 広島県 呉市( https://forms.gle/DNo8Z9pVrXmcyt6x8
3月8日(日) 愛媛県 新居浜市( https://forms.gle/rjMrjtoXcphCdCW26
3月14日(土) 佐賀県 武雄市( https://forms.gle/6VWWGVhMdqfNbafG8
3月15日(日) 熊本県 高尾野( https://forms.gle/ViLqhwkWXE9Dwhuv7
3月20日(金) 山口県 長門市( https://forms.gle/KPRjQymxXojJFkRs8
3月21日(土) 岡山県 総社市( https://forms.gle/L55bVHagJyb7mDTz9
3月22日(日) 徳島県 小松島市( https://forms.gle/4s2CntxWmM5WLrEV6
各会場におけるモバイルクラブハウスの営業時間は9:00~15:00までとなります。

ラファ モバイル クラブハウス
ラファが展開する店舗はサイクリストのクラブハウスと位置付けられており、ラファ東京やラファ大阪はそのクラブハウスとなります。モバイル・クラブハウスとは移動式店舗と解釈されます。現在は世界で 3 台のモバイルクラブハウスが活動しており、その内の1台が日本で展開する通称「ルイゾン」です。このルイゾンが日本全国を巡り、様々な地域のサイクリストと出会う旅のことを「ラファキャラバン」と呼びます。

Raphaのモバイルクラブハウス「ルイゾン」Raphaのモバイルクラブハウス「ルイゾン」 (c)Rapha
コミュニティ
ラファキャラバンの目的は、地域のサイクリストのコミュニティをグロウアップさせることです。ルイゾンの元に集まったサイクリストは、新たな出会いから仲間が増えたり、身近なフィールドに気が付かなかった魅力を発見したり、サイクリングの体験を通じてコミュニティの可能性を広げ、サイクリストの存在感を地域の中で強めていきます。そのきっかけ作りをするのがラファキャラバンであり、ラファがグローバルに掲げる「ロードサイクリングを世界で最もポピュラーなスポーツにする」という壮大な夢を実現させるための礎となります。

まずはコーヒーを飲もう
世界中のクラブハウスにはカフェがあり、サイクリストはゆっくりとそれぞれの時間を過ごすことができます。モバイルクラブハウスでもマルゾッコのエスプレッソマシーンが常備され、エスプレッソをベースとしたコーヒーが楽しめます。ラファのニュースレターの登録をしていない人はここで登録をすると無料でコーヒーが飲めます。登録済みの方も無料で飲むことができます。

世界中のクラブハウスにはカフェがあり、サイクリストはゆっくりとそれぞれの時間を過ごすことができる世界中のクラブハウスにはカフェがあり、サイクリストはゆっくりとそれぞれの時間を過ごすことができる (c)Rapha
ラファのニュースレター
年間を通じて様々な情報が配信されます。新しいプロダクトの情報や、レースの知られざるロードサイドストーリー、バイクパッキングでの旅、シティサイクリングのスタイルなど、サイクリングに関する様々な情報が得られます。

あいさつを交わす会場についてコーヒーを手にしたら、ライドに出かけるまでの時間は知らない人と話をしてみましょう。同じ地域でサイクリングを楽しむ者同士、必ず共通点が見つかって会話は盛り上がります。また、遠くからくる人もいるので、どこから来たのか聞いてみましょう。きっとフィールドが広がります。初めて会う人は、自分の知らない世界を知っています。

ライドに繰り出す
ラファキャラバンで企画されるライドは走行距離や登りの高さもやさしめに設定されているので、自信がない方でも気軽に参加できます。ライドのプランは地域のラファサイクリングクラブ(RCC)のメンバーや、オピニオンリーダーが中心となって開催します。参加者は経験値がバラバラなので、皆が助け合いながら完走を目指します。ここでは速いとか遅いとか、強いとか弱いとか関係なく、みんながフラットに楽しめるサイクリングを目指します。感じたことを表現する

ライドはゆっくり進みます。自分が何かを感じたとき、それをSNSで共有しましょう。立ち止まって写真を撮ってその場でアップしてもよし、撮りためた1日の写真を後で熟考してあげても良いでしょう。楽しいこと、嬉しいこと、感動したことは、独り占めしないで共有した方がより楽しみが広がります。ハッシュタグも地域ごとにいくつかあるのでチェックしましょう。

FUKKOツイート旅

災害支援プログラムの一環で旅をテーマに進めているのが「FUKKOツイート旅」だ災害支援プログラムの一環で旅をテーマに進めているのが「FUKKOツイート旅」だ (c)Rapha
2019年、社団法人FUKKO DESIGNが立ち上がりました。様々な災害支援プログラムを進めている中で、旅をテーマに進めているのが「FUKKOツイート旅」です。ラファと FUKKO ツイート旅のコラボレーションは 2019年の夏から始まりました。詳しくはウェブサイトをご覧ください。

https://fukko-design.jp/全地域に共通するハッシュタグはこちら
#RaphaCaravan #RaphaLouison #FUKKO ツイート旅 #RideWithUs

ラファのウェアを吟味する
ラファは2004年にロンドンで生まれたサイクルウェアのブランドです。これまで、様々な取り組みを経て、数多くの製品を生み出してきました。モバイルクラブハウスでは、一部の製品を展示しますので、実際にウェアを触って見ることができます。会場によっては購入も可能です。なかなか見る機会のないラファの製品を子の機会にじっくり吟味してみましょう。

ラファキャラバンの旅はRIDE FOR KUMAMOTOから始まりました。サイクリングの楽しみは自然に近くなればなるほど体験としての価値は高まります。しかし、日常的なサイクリングのフィールドにも多くの魅力が詰まっています。どんな魅力なのか、それは一つの出逢いから齎らせられるのかもしれません。今も復興の只中にある地域にも、元来ある魅力があります。それらの魅力を広く共有するために、ラファモバイルクラブハウス「ルイゾン」は今後も旅を続けていきます。どこかにいるあなたと、どこかで会えることを楽しみにしています。
Amazon.co.jp 
の画像 【エントリーモデル】 デロンギ(DeLonghi)全自動コーヒーメーカー ブラック マグニフィカ ESAM03110B
カテゴリー: Kitchen
メーカー: DeLonghi(デロンギ)
最安価格: ¥ 42,072
アマゾン価格: ¥ 42,072
の画像 デロンギ エスプレッソマシーン・カプチーノメーカーEC860M EC860M 
カテゴリー: Kitchen
メーカー: DeLonghi(デロンギ)
最安価格: ¥ 37,489
アマゾン価格: ¥ 37,500
の画像 【エントリーモデル】デロンギ 全自動コーヒーメーカー マグニフィカ シルバーESAM03110S
カテゴリー: Kitchen
メーカー: DeLonghi(デロンギ)
最安価格: ¥ 47,360
アマゾン価格: ¥ 47,361