2019シーズンよりUCIワールドチーム、EFエデュケーションファースト・ドラパックのウェアサプライヤーとなったRapha。オーストラリアとニュージーランドのナショナル選手権用に作られた「ブラックアウト」ジャージが数量限定で一般発売される。



EFエデュケーションファースト・ドラパックが着用する「ブラックアウト」ジャージが限定登場EFエデュケーションファースト・ドラパックが着用する「ブラックアウト」ジャージが限定登場 (c)rapha.cc
2013~2016年までチームスカイをサポートし、常勝軍団の輝かしい戦績とともにその名を世界中に知らしめたイギリスのサイクルアパレルブランド、Rapha(ラファ)。2019シーズンからはEFエデュケーションファースト・ドラパックのウェアサプライヤーとなり、2年ぶりにワールドツアーの舞台にカムバックする。

チームキットの発表は1月12日、ワールドツアー初戦のサントス・ツアー・ダウンアンダー開催地であるアデレードにて行うとしているが、その前に開催されるオーストラリアとニュージーランドのナショナル選手権に出場するチームメンバーはオールブラックの特別ジャージを着用するという。チームキットの正式発表に配慮されたRaphaの新たな取り組みの一環であり、チームジャージ発表への期待感も高まるというもの。

また、この「ブラックアウト」ジャージは数量限定で一般発売されることに。胸と背面にはチームロゴが、腕部分にはRaphaのロゴがエンボス加工にて入れられ、右バックポケットにはブランドを象徴するラインデザインもあしらわれる。前面には表面が滑らかな素材を、肩部分にはテクスチャー加工入りの素材を使用しスムーズな空気の流れを確保することでエアロダイナミクスを高めている。また長めの袖やタイトめなカッティングなども空力性能向上に寄与している。

購入はRaphaのオンラインストアから。極少数のみ用意された限定発売のため、今すぐストアにてチェックしてほしい。

サイモン・モットラム(Rapha創業者)コメント:
ファンの皆さんが心待ちにしているのが、チームの新しい装いを発表する瞬間です。早く私たちのチームが新しいチームキットに身を包んでシーズン初戦を走る姿を見るのが今から楽しみです。これまでの仕来たりにとらわれることなく、私たちは真っ黒なジャージを生み出すことで、世界最速の選手たちが世界最高の舞台で着用する新しいチームキットの発表を少し遅らせることにしました。

ジョナサン・ヴォーターズ(EFチームCEO)コメント:
これまで何年にもわたってチームは独自のスタイルのセンスを貫いてきました。ラファと手を組むことでそのセンスを維持していくことを嬉しく思います。このブラックジャージはスタイリッシュであるのと同時にとてもユニーク。本当の2019年のチームキット発表はもう少しお預けです。でも、待つ甲斐はあります。そう約束します。

(コメントはRapha Japanのプレスリリースより)
Amazon.co.jp 
の画像 Canon 単焦点広角レンズ EF-S24mm F2.8 STM APS-C対応 EF-S2428STM
カテゴリー: Photography
メーカー: キヤノン
参考価格: ¥ 24,840
最安価格: ¥ 18,096
アマゾン価格: ¥ 18,096
の画像 Canon 超広角ズームレンズ EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM APS-C対応 EF-S10-18ISSTM
カテゴリー: Photography
メーカー: キヤノン
参考価格: ¥ 49,680
最安価格: ¥ 35,931
アマゾン価格: ¥ 35,931
の画像 Canon 標準ズームレンズ EF-S18-135㎜ F3.5-5.6 IS USM APS-C対応
カテゴリー: Photography
メーカー: キヤノン
参考価格: ¥ 89,640
最安価格: ¥ 42,080
アマゾン価格: ¥ 42,080