ポルトガル発の超軽量カーボンサドルブランド、gelu(ゲル)。全モデルが重量僅か40~60g台という軽量性が大きな特徴で、人間工学に基づいたデザインにより快適性も追求している。座面形状の異なるG・S・Eの各シリーズから計6モデルのラインアップを紹介。



ゲルは超軽量カーボンサドルを手掛けるポルトガルのブランドゲルは超軽量カーボンサドルを手掛けるポルトガルのブランド (c)gelu
2013年にポルトガルで設立されたカーボンサドルブランド、gelu(ゲル)。創業者であるエンジェル・イワノフ氏はカーボン素材に精通したエンジニアであり、マリンスポーツ機材や飛行機といったカーボンを使用する業界で経験を積んだという。そんなイワノフ氏が送り出すのは業界最軽量とも言うべきカーボンサドルの数々である。

ラインアップされるのはGシリーズ、Sシリーズ、Eシリーズという3つのシリーズ。各シリーズごとに座面の形状が異なるため、よりフィットするサドルを選ぶ事が出来る。その上で、最も重いモデルでも僅か60g台の重量と非常に軽量な作りがブランドの大きな特徴となる。全ラインナップがもはや一般的なサドルブランドのカーボンプレミアムモデルに匹敵する値を叩き出しているのだ。

100%ハンドメイドで作られるゲルサドル。ヨーロッパの安全基準CEマークも取得している100%ハンドメイドで作られるゲルサドル。ヨーロッパの安全基準CEマークも取得している (c)gelu
またゲルのサドルはすべてのモデルが中央に穴が空いているのも大きな特徴である。製品開発において整体師や整形外科医といった医療的専門家からのアドバイスを受けており、デリケートゾーンへの圧迫を抑えるデザインが採用されている。軽量サドルながら快適性にも注目しており、長時間のサイクリングでもストレスを軽減してくれるだろう。

製造は100%ハンドメイドで行われており、フルカーボンサドルでありながら高い品質を維持しているとのこと。EUの安全規格であるCEマークも取得しており、安全性も心配はない。

Gシリーズは縦に270mm、横幅が122mmという細長い形状のモデル。サドル後部から先端部にかけて深く溝が入っており、中央部のホールと合わせて、よりデリケートゾーンへの圧迫を抑える仕組みとなっている。フルカーボンのG1は重量が60g、座面にコルクを使用することで座り心地を改善したG2は65gの重量だ。価格はG1が39,800円(税抜)、G2が41,500円(税抜)。

ゲル Gシリーズ(左からG1、G2)ゲル Gシリーズ(左からG1、G2) (c)トライスポーツ
ゲル Sシリーズ(左からS1、S2、S3)ゲル Sシリーズ(左からS1、S2、S3) (c)トライスポーツゲル E3ゲル E3 (c)トライスポーツ


Sシリーズは縦255mm、横124mmというスタンダードサイズのモデル。中央部に穴が空いている以外はシンプルな形状となっている汎用性の高いモデルである。グレードは3種類用意してあり、ノーマルモデルのS1が重量62g、座面にコルクを敷くことで快適性を増したS2が66g、カーボン座面に肉抜き穴を加えた軽量モデルS3が47gというラインアップだ。価格は価格はS1・S2が41,500円(税抜)、S3が54,500円(税抜)となる。

Eシリーズは縦の長さが240mm、横幅が126mmという幅広モデル。サドル後端部の座面が広く設計されており、安定した乗車感を実現する。また中央部には溝が設けられており、デリケートゾーンへの圧迫も抑える仕組みだ。グレードは座面を肉抜きしたE3のみで重量は55g。価格は47,500円(税抜)となっている。取り扱いはトライスポーツ。




ゲル G1
サイズ:270x122mm
重量:62g
体重制限:115kg
価格:39,800円(税抜)

ゲル G2
サイズ:270x122mm
重量:66g
体重制限:115kg
価格:41,500円(税抜)

ゲル S1
サイズ:255x124mm
重量:62g
体重制限:115kg
価格:41,500円(税抜)

ゲル S2
サイズ:255x124mm
重量:66g
体重制限:115kg
価格:41,500円(税抜)

ゲル S3
サイズ:255x124mm
重量:47g
体重制限:95kg
価格:54,000円(税抜)

ゲル E3
サイズ:240x126mm
重量:55g
体重制限:95kg
価格:47,500円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 Gearmax®走る!逃げる!絶対起きる!面白目覚まし!目覚まし時計
カテゴリー: Home
メーカー: Gearmax®
最安価格: ¥ 2,322
アマゾン価格: ¥ 2,322