12月9日に行われたシクロクロス全日本選手権マスターズで7名の全日本チャンピオンが誕生。併催されたC4とシングルスピード選手権を含め、大会1日目の模様をお届けします。


雪を冠した八ヶ岳をバックに、真っ白なコースを走る雪を冠した八ヶ岳をバックに、真っ白なコースを走る photo:Kei Tsuji
野辺山の滝沢牧場で開幕したシクロクロス全日本選手権野辺山の滝沢牧場で開幕したシクロクロス全日本選手権 photo:Kei Tsuji凍った路面に転倒する選手が続出凍った路面に転倒する選手が続出 photo:Kei Tsuji

前日に降り続いた雪によって一面真っ白になった滝沢牧場の特設コース。太陽がコースを照らしたものの、気温の低さから雪が溶けることはなかった。年齢別に7カテゴリー行われたJCFレースのマスターズの他、AJOCCのC4とシングルスピード選手権の出場選手たちは日本では稀な難易度の高い凍結コースに苦戦することになる。

男子マスターズ40-44は國分圭二(Mt.HASE321)が序盤からレースをリード。ここに伊澤一嘉(Tonic CX Team Japan)らが続き、2周目に入る頃には筧五郎(イナーメ信濃山形)が先頭に立つ。同カテゴリーで連覇を狙う筧五郎は凍ったコースでミスを繰り返しながらも、2番手の國分を6秒差で振り切った。

男子マスターズ40-49スタート男子マスターズ40-49スタート photo:Kei Tsuji
男子マスターズ45-49スタート男子マスターズ45-49スタート photo:Kei Tsuji男子マスターズ50-54スタート男子マスターズ50-54スタート photo:Kei Tsuji
男子マスターズ40-44 わずかなリードで先頭を走る筧五郎(イナーメ信濃山形)男子マスターズ40-44 わずかなリードで先頭を走る筧五郎(イナーメ信濃山形) photo:Kei Tsuji男子マスターズ45-49 先頭を走る筧太一(BUCYOCOFFEE/CLT)男子マスターズ45-49 先頭を走る筧太一(BUCYOCOFFEE/CLT) photo:Kei Tsuji

「ドライの野辺山を想像していたので、雪のコースは予想していなかった。昔の信州シクロクロスを思い出す難しいコースでした」と、タイトル防衛を果たした筧五郎は語る。「上半身の力を抜くように、雪が固まったコースの走りを思い出しながら走りました。でもなかなか國分選手との差が広がらず、3回ほど自滅(落車)してしまってその度に差が縮まった。そしてコースもどんどん凍って、コンディションが変わっていった。サポートしてくれた圭ちゃん(元全日本チャンピオンの辻浦圭一)に『落ち着いて』と言われながら何とか先頭を守りました」。

時間差スタートの男子マスターズ45-49を制したのは、筧五郎の兄の筧太一(BUCYOCOFFEE/CLT)。2番手の竹田佳行(kei'spower!)の追撃を振り切った筧太一が、先にフィニッシュした弟の筧五郎と抱き合った。「プレッシャーが大きく、守りに入ったら負けると思って前半から攻めました。2ヶ月間一緒に練習してくれた弟の五郎に感謝しています。彼がいなかったらここには上がれなかった」と筧太一は語っている。

男子マスターズ40-44 優勝した筧五郎(イナーメ信濃山形)男子マスターズ40-44 優勝した筧五郎(イナーメ信濃山形) photo:Kei Tsuji男子マスターズ45-49 優勝した筧太一(BUCYOCOFFEE/CLT)男子マスターズ45-49 優勝した筧太一(BUCYOCOFFEE/CLT) photo:Kei Tsuji
男子マスターズ50-54 先頭の羽鳥和重(cycleclub3UP)を村田隆(快レーシング)がキャッチ男子マスターズ50-54 先頭の羽鳥和重(cycleclub3UP)を村田隆(快レーシング)がキャッチ photo:Kei Tsuji男子マスターズ50-54 終盤の追い上げで勝利した村田隆(快レーシング)男子マスターズ50-54 終盤の追い上げで勝利した村田隆(快レーシング) photo:Kei Tsuji

男子マスターズ50-54は羽鳥和重(cycleclub3UP)と浅井秀樹(SNEL CYCLOCROSS TEAM)が序盤から先頭で競り合ったものの、終盤に追い上げて先頭を奪った村田隆(快レーシング)が勝利。男子マスターズ55-59は石田純之が勝利している。

3名のスタートとなった女子マスターズ40-49は水谷有紀子(BUCYO COFFEE/CLT Cycling Team)が前半からリードしたものの、凍結コースでペダルキャッチができなくなり失速。最終周回で先頭を奪ったフラットペダル&スニーカーの綾野桂子(cycleclub 3UP)が勝利している。

女子マスターズ40-49 優勝した綾野桂子(cycleclub 3UP)女子マスターズ40-49 優勝した綾野桂子(cycleclub 3UP) photo:Kei Tsuji女子マスターズ40-49 2位に入った水谷有紀子(BUCYO COFFEE/CLT Cycling Team)女子マスターズ40-49 2位に入った水谷有紀子(BUCYO COFFEE/CLT Cycling Team) photo:Kei Tsuji
男子マスターズ55-59 優勝した石田純之男子マスターズ55-59 優勝した石田純之 photo:Kei Tsuji男子マスターズ60-64 小林英樹(COGS)男子マスターズ60-64 小林英樹(COGS) photo:Kei Tsuji
男子マスターズ65+ 茅野利秀(スワコレーシングチーム)男子マスターズ65+ 茅野利秀(スワコレーシングチーム) photo:Kei TsujiC4 トップを走る石田紀幸(CycleClub.jp)C4 トップを走る石田紀幸(CycleClub.jp) photo:Kei Tsuji

AJOCCのシングルスピード選手権は腰山雅大(All-City Cycles / 662CCC)との接戦を制した吉元健太郎(チーム鳴木屋)が勝利。C4は石田紀幸(CycleClub.jp)が勝利した。シングルスピード選手権については後日詳報をお伝えします。

2日間の日程で開催されるシクロクロス全日本選手権。翌日の日曜日には男子エリートと女子エリート、男子U23、男子ジュニアの4レースが開催される。

シングルスピード選手権 フライオーバーで飛ぶ腰山雅大(All-City Cycles / 662CCC)シングルスピード選手権 フライオーバーで飛ぶ腰山雅大(All-City Cycles / 662CCC) photo:Kei Tsujiシングルスピード選手権 優勝した吉元健太郎(チーム鳴木屋)シングルスピード選手権 優勝した吉元健太郎(チーム鳴木屋) photo:Kei Tsuji
男子マスターズ40-44表彰台男子マスターズ40-44表彰台 photo:Kei Tsuji男子マスターズ45-49表彰台男子マスターズ45-49表彰台 photo:Kei Tsuji
男子マスターズ50-54表彰台男子マスターズ50-54表彰台 photo:Kei Tsuji男子マスターズ55-59表彰台男子マスターズ55-59表彰台 photo:Kei Tsuji
男子マスターズ60-64表彰台男子マスターズ60-64表彰台 photo:Kei Tsuji男子マスターズ65+表彰台男子マスターズ65+表彰台 photo:Kei Tsuji
女子マスターズ40-49表彰台女子マスターズ40-49表彰台 photo:Kei Tsujiシングルスピード選手権表彰台シングルスピード選手権表彰台 photo:Kei Tsuji
男子マスターズ40-44
1位筧五郎(イナーメ信濃山形)36'11"
2位國分圭二(Mt.HASE321)+0'06"
3位伊澤一嘉(Tonic CX Team Japan)       +0'08"
4位吉元健太郎(チーム鳴木屋)+0'32"
5位鈴木祐一(Rise-Ride)+0'56"
6位鈴木説澄(MilePost BMC Racing)+0'59"
男子マスターズ45-49
1位筧太一(BUCYOCOFFEE/CLT)36'21"
2位竹田佳行(kei'spower!)+0'20"
3位小田島貴弘(maillot SY-Nak)         +1'09"
4位瀬戸幸正(ベーグルワン)+1'18"
5位村岡優年(梅しば ごんじり)+2'08"
6位清水達也(北陸ドロタボウ)+2'14"
男子マスターズ50-54
1位村田隆(快レーシング)38'21"
2位羽鳥和重(cycleclub3UP)+0'08"
3位浅井秀樹(SNEL CYCLOCROSS TEAM)      +0'15"
4位大原満+0'21"
5位余語賢司(NCFR)+0'33"
6位中谷聡(北陸ドロタボウ)+1'12"
男子マスターズ55-59
1位石田純之31'22"
2位牧野元(Team ARI)+0'13"
3位原野博明(エキップナカムラ)+2'19"
4位三谷⾧生(Daranneike白山CXレーシング)    +3'24"
5位伴肇(臼杵レーシング)+3'40"
6位小出浩雅(ARAI MURACA)+4'53"
男子マスターズ60-64
1位小林英樹(COGS)                 37'07"
男子マスターズ65+
1位茅野利秀(スワコレーシングチーム)        37'12"
女子マスターズ40-49
1位綾野桂子(cycleclub 3UP)26'57"
2位水谷有紀子(BUCYO COFFEE/CLT Cycling Team)+1'39"
3位清水朱実(北陸ドロタボウ)+2'41"
AJOCC シングルスピード選手権
1位吉元健太郎(チーム鳴木屋)36'22"
2位腰山雅大(All-City Cycles / 662CCC)    +0'18"
3位田辺信彦(Blue Lug)+1'00"
AJOCC C4
1位石田紀幸(CycleClub.jp)25'28"
2位神移真悟(MilePost BMC Racing)       +0'18"
3位木下和人(SHIDO-WORKS)+0'46"
Amazon.co.jp 
の画像 キャプテンスタッグ 除雪 雪かき スノーブラシ STDM-9264
カテゴリー: Sports
メーカー: キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
参考価格: ¥ 1,980
最安価格: ¥ 977
の画像 Kaiser(カイザー) スノーボート 大 スカイブルー KW-970SBL レジャー ファミリースポーツ 雪遊び 草ソリ
カテゴリー: Sports
メーカー: Kaiser(カイザー)
最安価格: ¥ 1,009
アマゾン価格: ¥ 1,009
の画像 Kaiser(カイザー) ヒップ ソリ ピンク KW-974P レジャー ファミリースポーツ 雪遊び 草ソリ
カテゴリー: Sports
メーカー: カワセ(KAWASE)
最安価格: ¥ 547
アマゾン価格: ¥ 630