イギリス・ロンドン発のハイパフォーマンスロードウェアブランド Rapha。エアロダイナミクスを追求したワンピースタイプの「Pro Team Aerosuit」とハーフスリーブジャージ「Pro Team Aero Jersey」がリニューアルし、ビブショーツ「Pro Team Aero Bib Shorts」がラインアップに加わった。



Rapha Pro Team Aerosuit

Rapha Pro Team Aerosuit(Black、Light Blue/Black)Rapha Pro Team Aerosuit(Black、Light Blue/Black) (c)Rapha.cc
昨年登場したばかりながら早くもリニューアルを果たした「Pro Team Aerosuit」は、Raphaのラインアップの中で最もエアロ性能に優れるワンピースタイプのウェア。チームスカイからのフィードバックに加え、流体力学や風洞実験の結果に基づくデザインを取り入れることで、空気抵抗の低減を更に追求した。昨年のジロ・デ・イタリアでは、チームスカイのエリア・ヴィヴィアーニが着用し、ステージ優勝を果たした実績を持つモデルでもある。

大きな空気抵抗を発生し、快適性を損なう原因ともなる縫い目を最小限に抑えたパネル構造を採用。残された縫い目は、快適性を考慮しつつも空気抵抗が小さくなるようにオフセットされている。フロントパネルとバックパネルには、目が細かく滑らかな生地を使用し、身体にピッタリとフィットさせることでバタつきを防止。テクスチャード素材を使用する長めの袖も空気抵抗の削減に一役買っている。

フロントパネルとバックパネルには、目が細かく滑らかな生地を配し、空気抵抗を低減フロントパネルとバックパネルには、目が細かく滑らかな生地を配し、空気抵抗を低減 (c)Rapha.ccRapha Pro Team Aerosuit着用イメージRapha Pro Team Aerosuit着用イメージ (c)Rapha.cc

背中には3分割されたバックポケットが設けられている背中には3分割されたバックポケットが設けられている (c)Rapha.ccPro Team Aerosuitを着用し、昨年のジロ第1ステージを制したエリア・ヴィヴィアーニ(イタリア、チームスカイ)Pro Team Aerosuitを着用し、昨年のジロ第1ステージを制したエリア・ヴィヴィアーニ(イタリア、チームスカイ) photo:Kei Tsuji


エアロ性能を追求した一方でスタイリングにもこだわっており、これまでの胸元が大きく開いたTT用スキンスーツとは異なる、首周りをすっきりと見せるデザインとしている。ジッパーにはロック付きのVISLONを採用し、タイトフィットながらもフロントパネルのスムーズな開閉を実現。背面には補強を施した薄型バックポケットを3つ配置。フロントパネルとバックパネルに反射性ストライプがあしらわれる。

ショーツ部の裾周りには、ずり上がりを防ぐシリコングリッパーを直接プリント加工している。定評のある、Pro Team Bib Shortsと同じ高品質なシャモアを採用することで、快適性を確保した。サイズはXS、S、M、L、XL、XXLの6種類をラインアップ。カラーはBlackとLight Blue/Blackの2色展開となっている。

Rapha Pro Team Aerosuit
素 材:ポリエステル78%、エラステイン22%
サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL
カラー:Black、Light Blue/Black
価 格:41,500円
製品情報: http://www.rapha.cc/jp/ja/shop/pro-team-aerosuit/product/PAS02



Rapha Pro Team Aero Jersey

Rapha Pro Team Aero Jersey(Dark Grey)着用イメージRapha Pro Team Aero Jersey(Dark Grey)着用イメージ (c)Rapha.cc
「Pro Team Aero Jersey」は、プロユースモデルでもあるPro Team Jerseyの汎用性や機能性はそのままに、優れたエアロ性能を実現した1着。2016モデルでリニューアルした「Pro Team Aerosuit」と共通のテクノロジーを取り入れ、更なるエアロダイナミクスの向上を実現した。

フロントパネルとバックパネルには、目が細かく滑らかな生地を採用。タイトなカッティングと合わせて、身体にピッタリとフィットさせることで、バタつきを低減。テクスチャード素材を使用した長めの袖は、ディンプル加工の様に「乱流」を生み出すことで、腕周りの気流を最適化。シーム部は後方へとオフセットさせることで、空気抵抗の発生を抑えている。

Rapha Pro Team Aero Jersey(Dark Grey)Rapha Pro Team Aero Jersey(Dark Grey) (c)Rapha.cc背面にはピタッと背中にフィットするエアロ仕様のバックポケットが設けられている背面にはピタッと背中にフィットするエアロ仕様のバックポケットが設けられている (c)Rapha.cc

Rapha Pro Team Aero Jersey(左からBlack、Light Blue、Nevy、Coloburn)Rapha Pro Team Aero Jersey(左からBlack、Light Blue、Nevy、Coloburn) (c)Rapha.cc
ジッパーにはロック付きのVISLONを採用し、タイトフィットながらもフロントパネルのスムーズな開閉を実現。背面には補強を施した薄型バックポケットを3つ配置。背面側の裾口内側のシリコングリッパーにより、ズレ上がりを防止。フロントパネルとバックパネルには反射性ストライプをあしらっている。

サイズはXS、S、M、L、XL、XXLの6種類展開。カラーはBlack、Dark Grey、Light Blue、Nevyのシンプルな4種類に、アイキャッチーなグラデーション柄のColoburnを加えた5種類がラインアップされる。

Rapha Pro Team Aero Jersey
素 材:ポリエステル86%、エラステイン14%
サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL
カラー:Black、Dark Grey、Light Blue、Nevy、Coloburn(Multi Color)
価 格:23,500円
製品情報: http://www.rapha.cc/jp/ja/shop/pro-team-aero-jersey/product/PAJ04
      http://www.rapha.cc/jp/ja/shop/pro-team-aero-jersey---colourburn/product...



Rapha Pro Team Aero Bib ShortsRapha Pro Team Aero Bib Shorts (c)Rapha.ccRapha Pro Team Aero Bib Shorts

「Pro Team Aero Bib Shorts」は、Raphaとして初めてエアロ性能を追求したビブショーツ。快適性や耐久性といった基本的な性能を高めながらも空気抵抗を低減しており、レースからロングライドまで様々なシチュエーションに対応する1着である。

滑らかな肌触りと高い伸縮性を持つ生地は、大腿部にピッタリとフィットし空気抵抗を低減。裾口はカットオフ仕様とされており、内側にはシリコングリッパーを配することでズレ上がりを防止した。不快感のもととなる擦れを防止するために、パネルの縫い目にオーバーロック加工を施した。丈は、Pro Team Bib Shortsより約5cm長めとされている。

幅広で薄手のゴム製ビブストラップは、左右が背面でクロスする新デザインを採用しており、荷重を適度に分散してくれる。シャモアはPro Team Bib Shortsと共通とし、優れたショック吸収性を実現。サイズはXS、S、M、L、XL、XXLの6種類をラインアップ。カラーはブラックのみで、グロス仕上げのRaphaロゴが両脚にプリントされる。

Rapha Pro Team Aero Bib Shorts
素 材:ポリアミド78%、エラステイン22%
サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL
カラー:Black
価 格:39,500円
製品情報: http://www.rapha.cc/jp/ja/shop/pro-team-aero-bib-shorts/product/PET01

Amazon.co.jp 
の画像 The World of Cycling According to G (English Edition)
カテゴリー: eBooks
メーカー: Quercus
の画像 Bradley Wiggins: My Hour (English Edition)
カテゴリー: eBooks
メーカー: Vintage Digital