ジャパンカップ翌日の夜、東京・虎ノ門にて国内レース初参戦を果たしたBMCレーシングのJCアフターパーティーが開催された。約60名のファンと、ミヒャエル・シェアー(スイス)ら5名の選手がリラックスした雰囲気の中で交流し、ゲームやじゃんけん大会で大いに盛り上がったイベントの模様をレポートしよう。



会場は東京・虎ノ門のGood Morning Cafe会場は東京・虎ノ門のGood Morning Cafe 会場に飾られた2011年のBMCレーシングのジャージ。カデル・エヴァンスらのサインが入っている会場に飾られた2011年のBMCレーシングのジャージ。カデル・エヴァンスらのサインが入っている

大きな歓声と共に入場したペーター・べリトス大きな歓声と共に入場したペーター・べリトス 白戸太朗さんが進行役を務めた白戸太朗さんが進行役を務めた


土日共に過去最高の観客動員を記録したジャパンカップが終わった翌日。東京・虎ノ門のGood Morning Cafeにて、BMC国内総代理店のフタバ商店によるBMCレーシングのアフターパーティーが開催された。初来日となったTTT世界一のチームと楽しい夜を過ごそうと、約60名のファンが参加。宇都宮の熱気をそのまま持ってきたかの如く、大盛況の一夜となった。

チームカラーと同じく、赤く煌々と光る東京タワーを背に会場へと到着した選手たち。フローリス・ゲルツ(オランダ)、マヌエル・センニ(イタリア)、ピーター・ステティーナ(アメリカ)、ペーター・べリトス(スロバキア)、ミヒャエル・シェアー(スイス)の順で入場し、選手一人ひとりに大きな拍手が送られた。また、ジャクソン・スチュワート監督は一足先に帰路へと就いてしまったものの、メカニックのゲオ・ヴァンオウデンホーヴさん、チームのチーフマッサージャーを務めるグンター・ランドリエさんも参加した。

ミヒャエル・シェアー(スイス)のカンパイ!の音頭と共にパーティーがスタートミヒャエル・シェアー(スイス)のカンパイ!の音頭と共にパーティーがスタート
白戸太朗さんが進行役となり、選手たちからの挨拶も早々にシェアーの「カンパイ!」と共にスタートしたパーティー。ファンと選手とが交流できる時間を少しでも多くとの計らいから、早速フリータイムに。各選手とも参加者が用意してきたプレゼントに喜んだり、ファンが持参したBMCレーシングのジャージにサインしたり、写真を撮ったりと、とてもリラックスした様子。アメリカンチームとあり全員が英語を喋れるため、コミュニケーションが取りやすかったという声が多くきかれた。

ラボバンクとBMCの育成チームを経て現在は研修生として走るゲルツのもとには、土日共に4位に入ったこともあり、サインを求める参加者が殺到。いつ写真をとっても笑顔なシェアーは甘いマスクと共に女性ファンを中心にハートを鷲掴みにしていたはず。

パーティー開始から間もなくフリータイムとなったパーティー開始から間もなくフリータイムとなった 土日とも4位に入ったとあり知名度急上昇中のフローリス・ゲルツ(オランダ)土日とも4位に入ったとあり知名度急上昇中のフローリス・ゲルツ(オランダ)

ファンが作った応援ボードと共に記念撮影するミヒャエル・シェアー(スイス)ファンが作った応援ボードと共に記念撮影するミヒャエル・シェアー(スイス) リラックスした表情で記念撮影に応じるなピーター・ステティーナ(アメリカ)リラックスした表情で記念撮影に応じるなピーター・ステティーナ(アメリカ)

ジョナサン・ヴォータースGMのお面に困惑気味(?)なピーター・ステティーナジョナサン・ヴォータースGMのお面に困惑気味(?)なピーター・ステティーナ メカニックのヴァンオウデンホーヴさんとマッサーのランドリエさんも心からパーティーを楽しんでいた様子メカニックのヴァンオウデンホーヴさんとマッサーのランドリエさんも心からパーティーを楽しんでいた様子


ステティーナは参加者が持ってきたあるものにやや困惑(?)。その「あるもの」とは前所属チーム(現在のキャノンデール・ガーミン)のジョナサン・ヴォータースGMのお面で、ステティーナは「うわっ…」という表情をみせたとのことだ(苦笑)。

べリトスとセンニもエンジョイしている様子で、オフシーズンが始まったとあって、レース前とは一転してリラックスした表情を見せてくれる。そして盛り上げ上手なメカニックのヴァンオウデンホーヴさんとマッサーのランドリエさんは選手たち以上にパーティーを楽しんでいた。

30秒間ハンドルを振った回数で競うエアスプリント!30秒間ハンドルを振った回数で競うエアスプリント!
「いつも使っているやつだ」と3Tのハンドルバーを手にしスポンサーをアピールしたシェアー「いつも使っているやつだ」と3Tのハンドルバーを手にしスポンサーをアピールしたシェアー 進路を塞ごう(?)と左右に動くステティーナ進路を塞ごう(?)と左右に動くステティーナ


美味しいパーティーフードに舌鼓を打ちつつ選手とのフリータイムは一旦終了し、アフターパーティーではお馴染みのゲームの時間に。今回催されたのは「エアスプリント」というユニークなもの。これは万歩計を装着したハンドルバーをダンシングの如く左右に激しく振り続け、スプリント中のペダリングの如く脚をステップさせ、30秒間の万歩計のカウントを競うのだ。

このゲームを考案した都内のプロショップ・フォーチュンバイクの錦織大祐さんによれば「勝ちたいという『気持ち』こそが重要。体力がなくとも勝つことができ、女性でもプロサイクリストに勝つチャンスがあります」とのこと。世界トップクラスの5名のライダーそれぞれが、抽選で選ばれた計15名の参加者と熱すぎるバトルを展開した。

「TT用ハンドルのほうが良かったかも」とジョークを飛ばしたべリトス「TT用ハンドルのほうが良かったかも」とジョークを飛ばしたべリトス 普段はクールフェイスなセンニも、この時ばかりは本気でスプリント普段はクールフェイスなセンニも、この時ばかりは本気でスプリント

真剣過ぎるぐらいの顔つきで30秒間もがききったゲルツ真剣過ぎるぐらいの顔つきで30秒間もがききったゲルツ シェア―に勝ってBMCのオリジナルグッズを獲得シェア―に勝ってBMCのオリジナルグッズを獲得


「いつも使っているやつだ」とチームスポンサーである3Tのハンドルバーを手にし、さすがはプロと思わせてくれたのは1番手のシェアー。2番手のべリトスは「TT用ハンドルの方が良いかな?」とジョークをとばし、3番手のステティーナは進路妨害(?)になりかねない左右の動きで参加者の笑いを誘う。

普段はクールフェイスな4番手のセンニも、この時ばかりは本気でスプリント。そして、このジャパンカップで最も成績が良かったことからハンデとして幅の狭いハンドルバーを持たされた最後のゲルツだが、真剣過ぎるぐらいの顔つきで30秒間フルもがき。プロらしい負けん気の強さや、エアスプリント中の身体のぶれの少なさは、参加者を感心させていた。ゲームの参加者全員にはBMCグッズが送られた。

来日メンバーのサインが入ったシェアーのスイスチャンピオンジャージを落札!売上は全て全額寄付された来日メンバーのサインが入ったシェアーのスイスチャンピオンジャージを落札!売上は全て全額寄付された チームTT優勝メンバー全員のサインが入った貴重なジャージには150,000円もの値がついたチームTT優勝メンバー全員のサインが入った貴重なジャージには150,000円もの値がついた

最後はBMCの自転車があたる超太っ腹なじゃんけん大会。ちなみにシェアーとはハサミ(=チョキ)という意味らしい最後はBMCの自転車があたる超太っ腹なじゃんけん大会。ちなみにシェアーとはハサミ(=チョキ)という意味らしい BMCの最新モデルをゲット!自転車を提供したフタバ商店の角康彦代表(左)とシェア―と記念撮影ですBMCの最新モデルをゲット!自転車を提供したフタバ商店の角康彦代表(左)とシェア―と記念撮影です


エアスプリント参加者の荒い息遣いも一段落すると、次に開催されたのはチャリティーオークション。シェアーが用意したJC来日メンバーのサイン入りスイスチャンピオンジャージは30,000円で落札。べリトスが用意した2015世界選TTT優勝メンバーのサイン入ったBMCレーシングのジャージには、なんと150,000円もの値がついた。売上の全ては日本赤十字社を通して、ジャパンカップのコースにも甚大な被害をもたらした9月の台風第18号等大雨の義援金として寄付された。

締めくくりは、BMCの最新型ロードバイク「ALR01 Tiagra」をかけた超太っ腹なじゃんけん大会。参加者全員と記念撮影を行い、2時間のパーティーはあっという間にお開きに。「また日本に来たいね」と語る選手達は来シーズンへの英気を養いつつ、ヨーロッパへの帰路へと就いたのでした。

ファンからプレゼントをもらうシェア―ファンからプレゼントをもらうシェア― こちらも選手たちから喜ばれていた漢字のうちわこちらも選手たちから喜ばれていた漢字のうちわ

楽しかった2時間のパーティーはあっという間にお開きに楽しかった2時間のパーティーはあっという間にお開きに


text&photo:Yuya.Yamamoto
Amazon.co.jp 
の画像 Bibbits Safety Pin red with BMC logo ( マグネット式ゼッケン止め ) ビブビッツ BMC日本限定モデルセーフティピン
カテゴリー: Sports
メーカー: BIBBITS(ビブビッツ)
最安価格: ¥ 1,846
アマゾン価格: ¥ 2,039
の画像 BMC ビッグバルブボトル 600ml BMCオリジナルカラー
カテゴリー: Sports
メーカー: BMC
参考価格: ¥ 1,080
最安価格: ¥ 970
アマゾン価格: ¥ 1,720