フェミニンなアパレルからレースバイクまでを展開する女性のためのサイクリングブランド「Liv」より、世界初の女性専用トライアスロンバイク「AVOW ADVANCED」が登場。女性専用のジオメトリーとカーボン積層により快適性を高めた1台を紹介しよう。



パープル、ピンク、オレンジというフェミニンなカラーが混じりあう様子をグラフィックに落とし込んだ「AVOW ADVANCED」。Livのキャッチフレーズ「Beyond」を体現し、自身に挑戦し続ける女性トライアスリートに快適なバイクパートを提供するために開発された世界初の女性専用トライアスロンバイクである。

Liv AVOW ADVANCEDLiv AVOW ADVANCED (c)ジャイアント・ジャパン
「女性でも本当に『快適』に乗ることのできるトライアスロンバイクを造りたかったのです」とAVOW ADVANCEDについて語るのは、Livのブランドマネージャーであるアビー・サンタ―ベイン氏。AVOWが誕生に至った背景やパフォーマンスについて次の様に説明を続ける。

「『快適性』という言葉はトライアスロン界ではあまり耳にしない言葉でした。しかし、"自分のトライアスロンバイクの乗り心地に満足していない"という女性アスリートからの声が、スキルを問わず多く聞かれました。AVOW ADVANCEDはエアロダイナミクス性能や走行性能を犠牲にすることなく、ランに必要な体力を温存することができる、卓越した調整機能と女性に最適なフィットを実現しています。」

AVOW ADVANCEDが「世界初の女性専用トライアスロンバイク」である理由は大きく2つあり、その内の1つがジオメトリー(フレーム各部の寸法)である。リブの開発チームは女性の人体工学に基づいた「3F」というフィロソフィーを導入することで、あらゆる女性ライダーに最適かつ快適にバイクをフィットさせることのできるジオメトリーを実現。バイクパート中の疲労低減はもちろんのこと、ランパートへ向けた体力の温存を可能とした。

空気抵抗の低減にも貢献するウォーターストレージ空気抵抗の低減にも貢献するウォーターストレージ (c)ジャイアント・ジャパンフレームと一体成型とされたストレージボックスフレームと一体成型とされたストレージボックス (c)ジャイアント・ジャパン

色が混ざりあう様な独特のグラフィックをまとう色が混ざりあう様な独特のグラフィックをまとう (c)ジャイアント・ジャパンAVOW ADVANCEDを駆るLivアスリートのラドカ・ヴォディチコヴァ(チェコ)AVOW ADVANCEDを駆るLivアスリートのラドカ・ヴォディチコヴァ(チェコ) (c)ジャイアント・ジャパン


そして「世界初の女性専用」であるもう1つの理由が素材にある。ジャイアントのレーシングバイクと同じく軽量で耐久性にも優れる「ADVANCED」カーボンを採用しつつ、そのまま使うのではなく女性の体力に合わせて調整。長時間のレースでも快適に走り続けられる優しい踏み味に仕上げられている。

もちろん、疲労の大きな原因であるバイクの空気抵抗を徹底的に低減。翼の様なチューブを多く使用したフレーム設計を筆頭に、フレームに隠れる様に配されたSpeedControlブレーキ、より空気抵抗の少ない姿勢を可能とするハンドル、使い勝手に優れる専用設計のボトル及びハンドル周りのストレージ、ケーブルの内蔵化により、エアロダイナミクス性能を向上させた。

既にAVOW ADVANCEDはプロレースで実戦デビューを飾っており、Livアスリートのラドカ・ヴォディチコヴァ(チェコ)が9/20(日)の北京国際トライアスロンで2位に輝いたほか、数々の大会で表彰台を獲得。なお、Livではヴォディチコヴァをアンバサダーに、女性のトライアスロンデビューを応援するオンラインキャンペーン「Liv Try a Tri」を展開している(キャノンペーンページはこちらから)。

日本国内発売モデルや価格、デリバリーの開始時期など詳細は後日発表される。



Amazon.co.jp 
の画像 トライアスリート・トレーニング・バイブル
カテゴリー: Book
メーカー: OVERLANDER株式会社
参考価格: ¥8,500
最安価格: ¥8,500
アマゾン価格: ¥8,500
の画像 トライアスロンはじめました。: フルマラソンより先にトライアスロンを始めてみた、おどろきの体験記
カテゴリー: Book
メーカー: 誠文堂新光社
参考価格: ¥297
最安価格: ¥4,147
アマゾン価格: ¥297