タイムやチネリ、オルベアなどを取り扱う輸入代理店ダイナソアが、2月1日より社名を「ポディウム」に変更する。以下プレスリリースより紹介する。



株式会社ポディウム ロゴマーク株式会社ポディウム ロゴマーク (c)ポディウムこのたび、2015年2月1日をもちまして、ダイナソア株式会社は、株式会社ポディウムへと社名変更することといたしました。

創業来の社名「ダイナソア」は恐竜を意味し、ゼロからスタートした創業者のパワーやバイタリティのあふれる思いと、会社を強く大きく成長させるという決意が込められておりました。おかげさまで創業から20年を過ぎ、当初ダイナソアとして掲げた目標には到達しつつあります。

表彰台を意味する新社名「ポディウム」は、お客様一人ひとりの“勝ちたい”“もっと上をめざしたい”“スポーツを通した自己実現を成し遂げたい”といった想いをより一層サポートする企業でありたいと考え、生まれました。

ロゴデザインは、激しく波打つ鼓動でアスリートの情熱や勝利への渇望を表す「HEARTBEAT」をモチーフとしています。

これには、弊社取り扱い製品を手にした時のドキドキ感や、常識の枠をはみ出していく様、さらには、お客様とブランドをつないでいきたいとの願いも込められています。一人でも多くのお客様が、スポーツや自転車を通じたアクティブライフを送っていただくためのさまざまな商品、サービス、アイデアをお届けしていきたいと存じます。

新生ポディウムを今後ともよろしくお願い申し上げます。