イタリアで現在開催されている、最高峰の女子レース「ジロ・ローザ」。登りゴールが用意された第3ステージで、全日本チャンピオンの萩原麻由子(Wiggle HONDA)がマリアンヌ・フォス(オランダ、ラボ-リブ)らを抑えてステージ3位に入った。



ゴールに飛び込む萩原麻由子(Wiggle HONDA)ゴールに飛び込む萩原麻由子(Wiggle HONDA) photo:www.girorosa.it
ステージ優勝を挙げたアンネミエク・ファンフレウテン(オランダ、ラボ-リブ)ステージ優勝を挙げたアンネミエク・ファンフレウテン(オランダ、ラボ-リブ) photo:www.girorosa.itステージ表彰のポディウムに上がる萩原麻由子(Wiggle HONDA)ステージ表彰のポディウムに上がる萩原麻由子(Wiggle HONDA) photo:www.girorosa.it


7月4日から13日までの10日間、イタリアを舞台に開催されている最高峰の女子レース「ジロ・ローザ」。真新しい全日本チャンピオンジャージを着用する萩原麻由子は初日プロローグをステージ124位で発進し、第1ステージを25位、第2ステージを103位でフィニッシュ。

そして7月7日に行われた第3ステージ(カゼルタ〜サンドナート・ヴァルディコミーノ:125.3km)では3位に食い込み、ポディウムに登壇。距離4km、平均勾配5%というゴールへと至る中級山岳で、メイン集団から単独で先行グループに追いつき勝負に絡んだ。ステージ優勝はアンネミエク・ファンフレウテン(オランダ、ラボ-リブ)で、萩原は16秒差。総合ではマリアンヌ・フォス(オランダ、ラボ-リブ)から4分32秒遅れの27位につけている。



ジロ・ローザ2014第3ステージ結果
1位 アンネミエク・ファンフレウテン(オランダ、ラボ-リブ)
2位 エレーナ・ベルラート(イタリア、ALチッポリーニ)
3位 萩原麻由子(Wiggle HONDA)
4位 ドリス・シュヴァイツァー(スイス、アスタナ)
5位 マリアンヌ・フォス(オランダ、ラボ-リブ)
6位 クラウディア・リヒテンベルグ(ドイツ、ジャイアント・シマノ)
3h20'50"
+10"
+16"
+20"
+21"


text:So.Isobe
Amazon.co.jp 
の画像 より速く、より遠くへ! ロードバイク完全レッスン 現役トップアスリートが教える市民サイクリストのトレーニング法 (SB新書)
カテゴリー: Book
著者: 西 加南子
出版社: SBクリエイティブ
最安価格: ¥ 788
アマゾン価格: ¥ 788