10月19日から20日まで栃木県宇都宮で開催されるジャパンカップ(UCI1.HC)の出場チームが続々と発表されている。すでに発表済みのスカイ、レディオシャック、オメガファーマ・クイックステップ、キャノンデールの4チームに加え、今回サクソ・ティンコフとガーミン・シャープ、ランプレ・メリダの出場が発表された。

サクソ・ティンコフサクソ・ティンコフ photo:Kei Tsuji7月4日、ジャパンカップ実行委員会がサクソ・ティンコフとガーミン・シャープ、ランプレ・メリダとの出場交渉に成功したと発表した。いずれもジャパンカップに出場経験のあるチームだ。

ガーミン・シャープガーミン・シャープ photo:Unipublic新たに出場が決まったサクソ・ティンコフは、アルベルト・コンタドール(スペイン)をエースに立てるデンマークチーム。デンマークの投資銀行サクソバンク社とロシアの銀行ティンコフバンクがスポンサーにつく。チームを率いるのは名将と名高いビャルヌ・リース監督で、グランツールでの総合優勝経験も豊富。2010年にはUCIワールドツアーランキングの首位に輝いている。宮澤崇史の他、マッサーとして中野喜文氏と宮島正典氏がチームに携わっている。

ランプレ・メリダランプレ・メリダ photo:Kei Tsujiガーミン・シャープはアメリカの元プロ選手ジョナサン・ヴォーターズ氏が代表を務めるアメリカチームで、スポンサーはGPSメーカーのガーミン社と総合家電メーカーのシャープ社。2010年のジャパンカップでダニエル・マーティン(アイルランド)を優勝に導いたことが記憶に新しい。昨年ライダー・ヘジダル(カナダ)がジロ・デ・イタリア総合優勝を果たしている。

ランプレ・メリダはおそらく日本で最も馴染みの深いUCIプロチーム。金属加工会社のランプレ社とバイクメーカーのメリダ社がスポンサー。2005年と2008年にジャパンカップで優勝している「ピッコロプリンチペ(小さな王子)」ことダミアーノ・クネゴ(イタリア)がエースで、2007年大会の覇者マヌエーレ・モーリ(イタリア)も所属。今年TOJ(ツアー・オブ・ジャパン)にも出場している。

これら3チームの出場決定により、ジャパンカップ出場するUCIプロチームは過去最多の合計7チームに。UCIコンチネンタルチームとしては、ジェリーベリーサイクリングチームとアモーレ・エ・ヴィータがすでに出場を決めている。例年以上に熱い闘いが繰り広げられることになるだろう。

ジャパンカップ2013に出場するUCIプロチーム
スカイプロサイクリング
レディオシャック・レオパード
オメガファーマ・クイックステップ
キャノンデールプロサイクリング
サクソ・ティンコフ
ガーミン・シャープ
ランプレ・メリダ

text:Kei Tsuji
Amazon.co.jp 
の画像 チョロQ マリオカート7 クッパキャッスルサーキット
カテゴリー: Toy
メーカー: タカラトミー(TAKARA TOMY)
参考価格: ¥ 3,218
最安価格: ¥ 6,800
アマゾン価格: ¥ 6,800
の画像 メッセンジャーガール リペイント (1/7スケール PVC塗装済み完成品)
カテゴリー: Hobby
メーカー: 回天堂
参考価格: ¥ 9,504
最安価格: ¥ 6,800
アマゾン価格: ¥ 8,200