ブリヂストンサイクルとサイクルアパレルブランド「narifuri」がコラボした「HELMZ(ヘルムズ)」が、2015年モデルからカラーオーダーシステムを導入。全156バリエーションの中から自分好みのスタイルで選べるようになった。



HELMZ カラーオーダーシステムHELMZ カラーオーダーシステム (c)ブリヂストンサイクル
「街で自転車をスマートに乗る」プロジェクトとしてブリヂストンサイクルとアパレルブランド「narifuri」がコラボレーションしたバイクブランド、HELMZ。ストリートスタイルのデザインで、都会派のサイクリストやカスタムフレームのベース車両として人気を博したモデルだ。

そんなHELMZが2015年モデルより、4車種×13フレームカラー×3ロゴカラーという全156バリエーションが揃うカラーオーダーシステムが開始する。昨年トップモデルのSR1のみに用意され、人気を得たT.ストロングネオンイエローも用意されている。ロゴはブラック、ホワイトに加えてカモフラージュ柄を選ぶことができ、ストリート感あるコーディネイトができる。塗装は埼玉県上尾市のブリヂストンサイクル本社工場でのハンドメイド作業だ。

HELMZ H2X(キャンディオレンジ)HELMZ H2X(キャンディオレンジ) (c)ブリヂストンサイクル
フレームカラーには全13色用意されたフレームカラーには全13色用意された (c)ブリヂストンサイクルカラーオーダーに対応する2015年モデルの車種は、ベルトドライブとチェーンドライブそれぞれ2種ずつがそれぞれラインナップされている。カーボン繊維を盛り込んだ新ベルトを採用したベルトドライブ仕様はドロップハンドルの「SR1-C」とライザーバーの「S10-C」という2種類が揃う。いずれもギア比の変更が容易にできるシングルスピードバイクだ。チェーンドライブはブルホーンハンドルの「H2X」とライザーバーの「H10」の2種類だ。

ブラック、ホワイト、カモフラージュの3色から選べるロゴカラーブラック、ホワイト、カモフラージュの3色から選べるロゴカラー (c)ブリヂストンサイクルフレームサイズはどのモデルも共通しており、適応身長168cm~181cmに対応する510mmサイズなど、大きめのサイズが用意されている。価格はフルクラムのホイールがアッセンブルされたH2X-C、SR-1-Cで185,000円、H10-C、S10-Cで128,000円(いずれも税抜)だ。HELMZオフィシャルサイトにてカラーシュミレーションができるため、気になる方は試してみてはいかがだろうか。

HELMZ SR1-C(規格カラーのストロングデザート)HELMZ SR1-C(規格カラーのストロングデザート) (c)ブリヂストンサイクルHELMZ S10-C(規格カラーのストロングシーニックホワイト)HELMZ S10-C(規格カラーのストロングシーニックホワイト) (c)ブリヂストンサイクル

HELMZ H2X(規格カラーのストロングミラーシルバー)HELMZ H2X(規格カラーのストロングミラーシルバー) (c)ブリヂストンサイクルHELMZ H10-C(規格カラーのアンバーブラック)HELMZ H10-C(規格カラーのアンバーブラック) (c)ブリヂストンサイクル


HELMZ カラーオーダーシステム
対応車種:SR1-C、S10-C、H2X-C、H10-C
サイズ:510、530、550
フレームカラー:計13色
ロゴカラー:ブラック、ホワイト、カモフラージュ
価格:185,000円(税抜、H2X-C、SR1-C)、128,000円(税抜、H10-C、S10-C)