「スポーツをファンタスティックに」を合言葉に、スマートフォン用スポーツアプリケーションを展開するランタスティックより発売されている自転車用アプリケーション「Runtastic Road Bike PRO」を紹介しよう。

Runtastic Road Bike PRORuntastic Road Bike PRO (c)ランタスティック
このアプリ最大の特徴はTwitterやFacebookなどのSNSで、自分の走行データをアプリからリアルタイムにシェアできる「ライブトラッキング」機能だ。ライドをスタートする際に、メッセージが自動的にTwitterやFacebookに投稿され、専用ページから現在地などの主要データをリアルタイムで見ることができる。友達がFacebookで「いいね!」を押すと、スマートフォンから音声で声援が流れてくるユニークな機能も搭載。レースなどのイベントで使用すれば、友達や家族とさらに盛り上がれるだろう。

計測できるデータは走行時間や距離、スピード、高低差など。基本的にはGPSによる測位となるが、外付けのセンサーによって、速度、ケイデンス、心拍数を測定することが可能だ。ANT+の他、Bluetoothに対応したセンサーを使用することができるため、iPhoneで使用する際に受信機を別途装着すること無くセンサーを使用することができる。

走行中に表示される画面はカスタマイズ可能走行中に表示される画面はカスタマイズ可能 (c)ランタスティック地図と心拍の関係などユニークな機能を搭載地図と心拍の関係などユニークな機能を搭載 (c)ランタスティック


1画面に表示されるデータはカスタマイズが可能。また、ルートとその地点における心拍数などのデータとの関連性が見ることができ、その日のフィーリングや路面の情報を一緒に記録できるなどトレーニングの分析にも有効だ。音声も日本語に対応し、男性の声と女性の声から選択できるなど、細やかな配慮もなされている。

最新のアップデートではGPSを使用することによってバッテリーが消耗が早くなる問題にも対処。普段のサイクリングや自転車通勤に使用する際には問題ないレベルまで改善しているという。ただし、ロングライドなど長時間にわたってアプリを使用したい場合には、外部バッテリーの使用を推奨している。

勾配と時間、距離の関係などトレーニングの分析に便利な機能も搭載勾配と時間、距離の関係などトレーニングの分析に便利な機能も搭載 (c)ランタスティック対応OSはiOSとAndroid。Android用は4月22日に発売され、すでに発売されているiPhone用は大幅なアップデートが加えられている。また、iPhone用ではトラッキング機能など、一部の機能を省いた無料体験版も配布している。気になる方は早速ダウンロードしてみよう。

ダウンロードサイト
iPhone:App Store
Android:Google play


Runtastic Road Bike PRO(ランタスティック ロードバイクプロ)
測定項目:距離、走行時間、速度、高度、ペース、消費カロリー
対応通信規格:ANT+,Bluetooth
対応SNS:Twitter、Facebook、Google+
価格:450円(iPhone用)、520円(Android用)
Amazon.co.jp 
の画像 FANTASTIC 4
カテゴリー: Music
メーカー: rhythm zone
参考価格: ¥ 2,934
最安価格: ¥ 250
アマゾン価格: ¥ 500
の画像 FANTASTIC 4
カテゴリー:
メーカー: Pocket
参考価格: ¥3,093
最安価格: ¥4,422
アマゾン価格: ¥3,093
の画像 Fantastic Four: World's Greatest Heroes - First [DVD] [Import]
カテゴリー: DVD
メーカー: 20th Century Fox
参考価格: ¥ 2,376
最安価格: ¥ 3,569
アマゾン価格: ¥ 4,055