独創的なアイデアを形にする東京サンエスのオリジナルブランド、ワンバイエス。そのラインアップにステム一体型カーボンハンドルバー"グランベース”が追加された。快適性と軽量性、気持ち良い操舵感を追求した一本を紹介しよう。



ワンバイエス グランベース (c)東京サンエス

剛性、エアロ、軽量性の三拍子が揃うパーツとしてプロ選手が選ぶステム一体型ハンドルバー。ケーブル類をフレーム内に内装するためにフレームブランドが独自開発を行うなどレース機材としての印象が強くある中で、東京サンエスのワンバイエスは快適志向のステム一体型ハンドルバー"グランベース”を開発した。

ワンバイエスがグランベースを通して追求したのは、ハンドル周辺を一つの物体へまとめることで生まれる軽量で一体感のあるハンドリング。ダイレクトな操舵感による軽快で気持ち良いサイクリング体験をユーザーに届けるモデルとして送り出される。

ドロップの一部が扁平形状とされている (c)東京サンエス

グランベースはエンド部分がフレアしている (c)東京サンエス

これまで東京サンエスが突き詰めてきた独自設計を盛り込むことで快適性を確保していることが特徴。例えばステム部から外に向かうに連れて扁平度合いが高くなり、肩が下がるトップ部や、ブラケットの付け根を持つときに手をホールドする窪みなど、細やかな気づかいから生まれる工夫がライダーに快適性を提供する。

他にも2014年にワンバイエスが開発したFZ(フィットゾーン)を採用しており、ハンドルのドロップが最も張り出す部分が平らに成形されている。この形状により、ドロップポジションの際に小指や薬指だけでもハンドルを握り込みやすく、下りのコーナリングでのハンドリング性を高めてくれる。また、フレアしたドロップ部も扁平とするなど、どこでも快適に握れるハンドルに設計された。

ブランド初のステム一体型ハンドルバーがリリースされた (c)東京サンエス

今作はサイズ展開がSM(261g)とML(286g)の2種類で、いずれもステムは90°とされている。SMはステム長が50mmで、フレア角18°の設定だ。ハンドル幅はブラケット部が340mmで、エンド部分が410mmとされている。対してMLはステム長が80mmで、フレア角は16°の設計。ハンドル幅はブラケット部が390mmで、エンド部分が460mmだ。

ケーブル内装にも対応しているため、トレンドの設計が採用されているロードやグラベルバイクに装着することも可能。価格は55,000円(税込)。

グランベース用のベースマウントも同時に用意された (c)東京サンエス

また、ワンバイエスはサイクルコンピューターやアクションカメラを搭載できるベースマウント(別売)も同時に開発した。前後20mmのマウント位置調整や角度調整も可能な仕様だ。価格は3,960円(税込)。

グランベースは4月6日(土)、7日(日)に東京ビッグサイトで開催されるサイクルモード東京にて展示。試乗車にも搭載されているため、実際に使用感を確かめることも可能だ。ぜひ東京サンエスブースを訪れてブランド初のステム一体型ハンドルバーをチェックしてもらいたい。

ワンバイエス グランベース
カラー:マットUD
素材:フルカーボンモノコック
サイズ:SM(340/410)、ML(390/460mm)(C-C)
フレア角:SMフレア18°、MLフレア16°
フォークコラム:1-1/8"
コラムハイト:36mm
ステム角度:90°
マウント取り付けM5ボルト間隔:18mm(C-C)
重量:SM261g、ML286g
価格:55,000円(税込)

ワンバイエス ベースマウント
素材:6061アルミ
重量:52.1g
価格:3,960円(税込)

東京サンエス サイクルモード試乗車一覧

JFF Ti V2(510mm) チタンオールアラウンド
フォーク:OBS-RBD1.25TH デュアルオフセット(OF:45.7mm)
ハンドル:ジェイカーボン グランモンロー SL Sサイズ(380/400mm)

JFF Ti V2(530mm) チタンオールアラウンド
フォーク:OBS-CBD1.25TH(OF:50.5mm)
ハンドル:ジェイカーボン マホラ スエヒロ Lサイズ(400/500mm)

JFF #703D(490mm) クロモリオールロード
フォーク:OBS-RBD-TH 700C(OF:53mm)
ハンドル:グランベース SMサイズ(340/410mm)

JFF #703D(510mm) クロモリオールロード
フォーク:OBS-RBD-TH 700C(OF:53mm)
ハンドル:ジェイフィット モア(380mm)

JFF #703D(530mm) クロモリオールロード
フォーク:OBS-RBD-TH 700C(OF:53mm)
ハンドル:グランベース MLサイズ(390/460mm)

JFF #901(S) アルミツーリンググラベル
フォーク:OBS-GBD1.5TH(OF:53mm)
ハンドル:ボーダレス カーボンハンドルバー 2 SMサイズ(370/400mm)

JFF #901(M) アルミツーリンググラベル
フォーク:OBS-GBD1.5TH(OF:53mm)
ハンドル:ジェイカーボン マホラ スエヒロ Mサイズ(380/480mm)

JFF #807z(XS) アルミシクロクロスレース
フォーク:OBS-CBD1.25TH(OF:50.5mm)
ハンドル:ジェイカーボン ネクスト VDS 360mm

JFF #807z(S) アルミシクロクロスレース
フォーク:OBS-CBD1.25TH(OF:50.5mm)
ハンドル:リリーフバー

JFF #807z(M) アルミシクロクロスレース
フォーク:OBS-CBD1.25TH(OF:50.5mm)
ハンドル:ジェイカーボン マホラ 400mm

JFF #807z(L) アルミシクロクロスレース
フォーク:OBS-CBD1.25TH(OF:50.5mm)
ハンドル:ジェイカーボン ネクスト VDS 400mm

リンク

同じ製品カテゴリーの記事

シマノ GRX RX825 待望の12速DI2グラベルコンポーネントが登場 Naoki Yasuoka 2024/05/24(金) - 01:00
新製品情報2024

最新ニュース(全ジャンル)