キャノンデールのプレミアムグレードである「LAB71」に人気グラベルバイク「Topstone」が登場。新素材シリーズ0カーボンを採用し、160グラムの軽量化などアップデートが施されている。



LAB71のラインナップに登場したTopstone (c)キャノンデール・ジャパン

2023年3月にキャノンデールが発表した新しいプレミアムコンセプト「LAB71」。同社のテクノロジーを結集させた最高峰グレードに、第一作のSuperSix EVOに続く人気を博しているグラベルバイクシリーズのTopstoneが加わることが発表された。

Topstoneはキャノンデールがグラベルライディングを楽しむ、すべてのライダーに向けたシリーズ。ラインナップにはアルミとカーボンの2種類が用意され、カーボンモデルには特徴的な片持ちサスペンション「Lefty」搭載モデルがラインナップされ、さらに急勾配や荒れた路面で力を発揮するアシスト付きのEバイクモデルなど、あらゆるグラベルシーンにフィットした幅広いラインナップを展開中だ。

キャノンデールのプレミアムライン「LAB71」 (c)キャノンデール・ジャパン

LAB71シリーズに共通する深みのあるカラーリング (c)キャノンデール・ジャパン

この度LAB71に加わったのは、Leftyではなくリジッドフォークが採用されたTopstone Carbonだ。新素材シリーズ0カーボンを採用したフレームは「不要なものをすべて削ぎ落し」既存のフレームから160グラムに及ぶ軽量化を実現。さらに新型SuperSix EVOのLAB71完成車モデルと同じパープルのグラフィックが奢られ、その佇まいもブランド史上最高レベルに達している。

ダウンチューブの表側と裏側、シートチューブ、トップチューブ、フロントフォークにあるマウントで旅仕様に (c)キャノンデール・ジャパン

フレームの基本構造は昨年モデルチェンジを経たばかりの現行Topstone Carbonと同じ。BSA(ねじ切り)スレッド式のボトムブラケットや700C基準のノーマルホイール(非Ai ホイール)など、既存バイクからの載せ替えや、こだわりのパーツをセレクトした世界に1台だけのグラベルバイクを実現させることが容易だ。

Topstone の代名詞であり、リアの柔軟性を高めるKingPinサスペンションは、リンケージを使用することで重量を増すことなく最大30mmのフレックスを実現するシステム。その恩恵はより快適でコントローラブルかつ、滑りやすい路面でもトラクションを活かした走りを可能にする。

また700cのホイールでは最大45mm幅、650cでは最大53mmまで対応可能だ。

LAB71 Topstone Frameset (c)キャノンデール・ジャパン



LAB71 Topstone Frameset
フレーム:LAB71 Topstone Superlight Series 0 Carbon Construction,Kingpin suspension system
12x142mm thruaxle, 27.2 dropper post ready, BSA 68mm threaded BB
フォーク:LAB71 Topstone Superlight Series 0 Carbon Construction, 1-1/8" to 1.5" steerer
シートポスト:SAVE Carbon SmartSense, 27.2, 350mm
サイズ:XS, S, M
カラー:Jet Black (Satin) w/ Marble Oxblood (Gloss) and Smoke Brushed Chrome (MOX)
価格:425,000円(税込)

同じ製品カテゴリーの記事

キャノンデール Trail Neo 4 街乗りやトレイルでライダーを支えてくれる電動アシストMTB Gakuto Fujiwara 2024/05/22(水) - 15:14
新製品情報2024
ジャイアント TCR Advanced SLに新型スラムRED AXSを搭載した完成車登場 Gakuto Fujiwara 2024/05/16(木) - 08:00
完成車価格は165万円

最新ニュース(全ジャンル)

ジョシュア・ラドマンが山本哲央を下してステージ優勝 寺田吉騎がポイント賞獲得 Satoru Kato 2024/05/22(水) - 18:38
ツアー・オブ・ジャパン2024 第4ステージ 美濃
キャノンデール Trail Neo 4 街乗りやトレイルでライダーを支えてくれる電動アシストMTB Gakuto Fujiwara 2024/05/22(水) - 15:14
新製品情報2024
ポガチャル「予想外の勝利」トーマス「這うように頂上を目指した」 Sotaro Arakawa 2024/05/22(水) - 13:36
ジロ・デ・イタリア2024第16ステージ選手コメント
スコットが山梨県のふじてんリゾートでMTB試乗会を6月1~2日まで開催 Michinari Takagi 2024/05/22(水) - 10:58
SPARK RC TEAMやGENIUS 930を試せる機会
雨でコース短縮の山頂フィニッシュ ポガチャルが逃げ捉え、圧巻の区間5勝目をマーク Sotaro Arakawa 2024/05/22(水) - 08:18
ジロ・デ・イタリア2024第16ステージ
ジョバンニ・カルボーニがステージ優勝でJCLチーム右京2勝目 中井唯晶が山岳賞維持 Satoru Kato 2024/05/21(火) - 20:14
ツアー・オブ・ジャパン2024 第2ステージ いなべ