女性による、女性のためのバイクブランド"Liv"より、エアロロードの"ENVILIV"と軽量オールラウンダーの"LANGMA"に個性的なグラフィックを施した限定モデルが登場する。華やかで個性的なデザインかつ、ENVILIVは1台、LANGMAは15台のみの希少なバイクだ。



Liv ENVILIV ADVANCED PRO AXS (c)Liv

UCIウィメンズ・ワールドチームのリブ・レーシング・テックファインドと、ジェイコ・アルウラーをサポートするLiv。今シーズン既にツアー・ダウンアンダーでアレックス・マンリー(ジェイコ・アルウラー)がステージ優勝を飾るなど、大きな存在感を放っている。

2023シーズンからは、これまでの主力機であった軽量オールラウンダーのLANGMAに加え、新型エアロロードとなるENVILIVを供給。2つの高性能レーシングバイクをラインアップに揃える盤石の布陣を固めた。

ケーブルフル内装コックピットによりすっきりしたルックスとエアロ向上を両立 (c)Liv

専用のインテグレートデザインされたボトルケージも空力に寄与する (c)Liv
モデルチェンジしたばかりのスラム Force eTap AXSを装備 (c)Liv



今回、Livはその2モデルに特別なグラフィックを用意した限定モデルを発表。前作よりシステム全体として200g以上の軽量化を果たしつつ、大幅なエアロダイナミクス向上を果たしたとあって注目集まる新作"ENVILIV"にはヒバナと名付けられたスペシャルカラーが施される"ENVILIV ADVANCED PRO AXS"が登場した。

その名の通り、日本語の「火花」からインスピレーションを受けたグラフィックは、Livのコーポレートカラーであるパープルやブルーが火花のようにフレームの上で咲き乱れ、見るものに強い印象を与える。

Liv ENVILIV ADVANCED PRO AXS (c)Liv

更に、先日モデルチェンジが発表されたばかりのスラム FORCE eTap AXSを組合せ、アセンブルにおいても特別感のあるパッケージングに。国内では1台のみの限定販売となるプレミアバイクだ。サイズはXXS、価格は1,078,000円(税込)。

Liv LANGMA ADVANCED 1 DISC(デジ) (c)Liv

一方、数々のレースで既に実績を積み重ねてきた軽量モデルのLANGMAに用意されるのは、シルバーホワイトのベースに、ゲームやコンピューターを象徴するデジタルグリッドをモチーフにしたデザインがあしらわれる"デジ"カラー。

こちらはジャイアントの誇るアドバンスドグレードカーボンフレームにオーバードライブコラムフォークを組合せたフレームセットに、シマノ 105 DI2をアセンブルしたバリューフォープライスに優れたパッケージングのLANGMA ADVANCED 1 DISCの限定カラーとして用意される。国内では15台のみの展開となり、390(XXS)、420(XS)の2サイズをラインアップ。価格は462,000円(税込)。



Liv ENVILIV ADVANCED PRO AXS
サイズ:440(XXS)mm
カラー:ヒバナ
価格:1,078,000(税込)
予定入荷数量:国内限定1台

Liv LANGMA ADVANCED 1 DISC
サイズ:390(XXS)、420(XS)mm
追加カラー:デジ
価格:462,000円(税込)
予定入荷数量:国内限定15台
リンク

同じ製品カテゴリーの記事

キャノンデール Trail Neo 4 街乗りやトレイルでライダーを支えてくれる電動アシストMTB Gakuto Fujiwara 2024/05/22(水) - 15:14
新製品情報2024
ジャイアント TCR Advanced SLに新型スラムRED AXSを搭載した完成車登場 Gakuto Fujiwara 2024/05/16(木) - 08:00
完成車価格は165万円
第2世代化したファクター OSTRO VAMをテスト 流れるような走り、驚くべきポテンシャルの同時開発ホイール So Isobe 2024/05/10(金) - 18:20
2024モデルインプレッション