現在開催されている第77回ブエルタ・ア・エスパーニャ。イスラエル・プレミアテックとファクターがクリストファー・フルーム(イギリス)のために特別カラーを施したファクターOstro VAMを公開した。フルームが制した3大グランツールのモチーフカラーと不死鳥があしらわれたスペシャルペイントだ。



スペシャルペイントのファクター Ostro VAMスペシャルペイントのファクター Ostro VAM photo:Israel Premier Tech
フルームが総合優勝を果たしたジロ、ツール、ブエルタのそれぞれの色があしらわれた特別カラーフルームが総合優勝を果たしたジロ、ツール、ブエルタのそれぞれの色があしらわれた特別カラー photo:Israel Premier Tech不死鳥と「IF YOU FALL, DARE TO RISE AGAIN(起死回生)」と書かれたトップチューブ不死鳥と「IF YOU FALL, DARE TO RISE AGAIN(起死回生)」と書かれたトップチューブ photo:Israel Premier Tech

特別カラーリングが施されたのは、ファクターの軽量エアロロードであり、イスラエル・プレミアテックのメインバイクとして使われているOSTRO VAM。チームとファクターは、ブエルタを走るクリストファー・フルーム(イギリス)のために、過去に総合優勝を果たしたジロ・デ・イタリアのピンク、ツール・ド・フランスの黄色、そしてブエルタの赤という3色をあしらったスペシャルバイクを用意した。

フロントフォークとトップチューブに描かれた不死鳥は、2019年に選手生命が危ぶまれる大怪我から復活したフルームを表現したもの。またトップチューブには起死回生という意味の「IF YOU FALL, DARE TO RISE AGAIN」という言葉も刻まれている。

スペシャルペイントのファクター Ostro VAMに乗るクリストファー・フルーム(イギリス)スペシャルペイントのファクター Ostro VAMに乗るクリストファー・フルーム(イギリス) photo:Israel Premier Tech
トップチューブにあしらわれたフルームの愛称であるフルーミーという文字がトップチューブにあしらわれたフルームの愛称であるフルーミーという文字が photo:Israel Premier Techヘッドチューブのロゴも三色仕様ヘッドチューブのロゴも三色仕様 photo:Israel Premier Tech

コンポーネントは他の選手同様にシマノDURA-ACE DI2で統一されているが、フルームが長年愛用するオーシンメトリックの楕円チェーンリングを組み合わせる。またファクター傘下のブラックインク製ステム一体型ハンドルと、同じくブラックインクのホイールとマキシスのHIGH ROADタイヤが足元を固める。

ファクターは従来選手に供給してきたスペシャルペイントのレプリカモデルを一般販売してきた経緯があるため、今回のフルーム特別カラーの市販化にも期待したいところだ。

ツールでは届かなかったステージ優勝に向け、スペシャルバイクでブエルタを走るフルーム。第3ステージでは総合エースのマイケル・ウッズ(カナダ)が落車リタイアする不運に見舞われたものの、第6ステージ(8月25日)から始まる山岳ステージで不死鳥のように復活する姿に期待したい。

text:Sotaro.Arakawa
Amazon.co.jp