7月9日、自転車洗車専門店「ラバッジョとうきょう」が東京都江戸川区にオープンする。大阪の1号店と同様の洗車やガラスコーティングのサービスが東京でも受けられるようになる。また開店と同時に、児童養護施設に自転車をプレゼントするチャリティ企画が実施される予定だ。以下、プレスリリースより紹介しよう。



東京都江戸川区に「ラバッジョとうきょう」が7月9日にオープン

東京都江戸川区に洗車専門店「ラバッジョとうきょう」が7月9日にオープン東京都江戸川区に洗車専門店「ラバッジョとうきょう」が7月9日にオープン (c)ラバッジョ
自転車の洗車専門店ラバッジョ(株式会社オレンジフィット)の2号店を東京都江戸川区にオープンします。

グランドオープン:7月9日(土)10:00-
「愛車とあなたを笑顔にします。」


”愛車とあなたを笑顔にする“をモットーに2020年5月に大阪に誕生した自転車の洗車・コーティングの専門店”ラバッジョ”。 新型ウイルスの荒波に揉まれながらも、この2年間で6000台以上の自転車を洗車しました。関西圏のお客様はもちろん、驚くことに関東からのお客様も数多く来店。そんな関東の方々からの熱いエールがラバッジョ東京進出の後押しとなりました。

モットーは”愛車とあなたを笑顔にする“モットーは”愛車とあなたを笑顔にする“ (c)ラバッジョ
−洗車−

自転車を徹底的に洗い上げることでチェーンやギア周りの汚れが落ち、性能の向上はもちろん乗り心地の違いも感じることができます。また洗車中に自転車の不良箇所が見つかることも多く、事故の予防にも繋がります。

しかし、ただ綺麗になるだけではラバッジョの洗車ではありません。「本当に自分の自転車!?」 これは洗車後によく聞く言葉です。愛車の汚れが落ちていく様子をまるで子供のような眼差しで眺め、オーナー様の口角はみるみるうちに上がり最後は満面の笑みを浮かべてハンドルを握りしめます。ラバッジョのミッションは、洗車を通してみんなで「笑顔」になることです。

広々とした店内に2台分の洗車スペース広々とした店内に2台分の洗車スペース (c)ラバッジョ
−ガラスコーティング−

クルマの世界から始まった「ガラスコーティング」。今では自転車も同じように、愛車を大切にピカピカに輝かせながらより長く乗り続けていくという方が増えました。無数のサイクリストがいる中であなたを選んだ相棒。旅を共にして、色々な場所へ行き、同じ景色を見る。相棒との出会いがあなたの人生をより豊かにすることでしょう。そんな愛車を思う気持ちをラバッジョは全力でサポートします。

私たちのガラスコーティングは下地作りに力を入れています。コーティング剤を塗るだけでは愛車が持っている本来の輝きを見ることはできません。下地作りの研磨作業によって愛車の艶感の全てを左右します。ラバッジョでは3つのメニューをご用意していますが、最もこだわりの強いメニューでは3日以上研磨して下地を作ることもよくあります。またマットのフレームについては研磨で艶を出すことはできませんが、しっかりと下地を作ってガラスコーティングを施工することでマット塗装の悩みの種である「汚れの落ちづらさ」からあなたを解放してくれるでしょう。あなたのサイクルライフにピッタリな笑顔のスパイスをご用意しています。

ガラスコーティングのサービスを開始ガラスコーティングのサービスを開始 (c)ラバッジョ
【WASH】
☆/One スター洗車 〔洗車・注油〕 3,800円
☆☆/Two スター洗車 〔洗車・注油・撥水コート仕上げ〕 4,200円
☆☆☆ / Three スター洗車 〔純水洗車・注油・微細傷研磨(1 カ所)・ワックス仕上げ〕 5,500円

【COATING】
☆☆/Two スターコーティング 〔超撥水コーティング・バフ磨き(時間制限あり)〕 29,800円
☆☆☆ / Three スターコーティング 〔焼き付けコーティング・バフ磨き〕 54,800円
☆☆☆☆/ Four スターコーティング〔炙り焼き付けコーティング・バフ磨き〕 115,800円

−子ども達への「洗う教育」と日頃の活動−
ラバッジョでは子ども達への洗う教育「チビッジョ」の開催や、災害支援活動などの社会へのお手伝いにも注力してきました。

私たちの得意技である綺麗にすることを通じて、子どもたちに”モノを大切にする心”を学んでもらう「チビッジョ」。自転車の乗り方は教えてもらったけど、自転車の洗い方は教えてもらったことがない。車や家は綺麗にするのに自転車はなぜ?子どもの頃からモノへの愛着を育みます。このチビッジョは東京の店舗でも継続して続けていきます。

またラバッジョではこれまで微力ながらも社会へのお手伝いを行ってきました。地域のゴミ拾い活動や災害時のボランティア支援活動、コロナ助け合い基金への募金やウクライナ難民支援への募金など、その全て動機は私たちの大切にしている「笑顔」のためです。

営業車はラバッジョ消防車営業車はラバッジョ消防車 (c)ラバッジョ
そしてラバッジョとうきょうのオープンと並行して、新たな営業車両も動き始めます。新たに導入する営業車両はズバリ消防車です。自転車イベントでの洗車ブース出展はもちろん、災害時のボランティア車両としても活用する予定です。この世界の笑顔をひとつずつ増やしていく活動を今後も続けていきます。

■予約について
事前予約は電話もしくはネット予約より受付中。
ネット予約サイトのURLは以下の通りです。
https://coubic.com/lavaggio/699752

【チャリティ企画で児童養護施設に自転車をプレゼント】
7月9日ラバッジョとうきょうオープンと同時に、チャリティ企画がスタートします。Youtuber「AD 藤本」氏が中心となり、ケンタさん、なななチャンネルさん、サイクルガジェットあやさん、コンポ DE リングさん、そして私たちラバッジョの計6グループが賛同し、昔懐かしいシールをモチーフにした「サイクルマンシール」を製作してラバッジョの店頭及びオンラインショップにて”ガチャガチャ”で販売します。その売上の全ては児童養護施設への自転車購入資金に充てられます。

子どものころから自転車の楽しさを知ってもらうことで、自転車に少しでも興味を持ってほしい。そして何より自転車を楽しんでほしい。という想いから始まった企画です。児童養護施設ではサイズの合っていない一般車を共有する形で自転車を使用するなど、自転車を楽しめる環境が整っていないのが現状です。綺麗でカッコよく、サイズの合った自転車を寄付し、自転車の安全な乗り方、ヘルメットの装着方法等も一緒にレクチャーし自転車の楽しさを広めていきます。サイクリストから子ども達へ、自転車の楽しさと安全を贈ります。

■期間
7月9日〜31日

■販売場所
ラバッジョおおさか
ラバッジョとうきょう
ラバッジョオンライン

ラバッジョとうきょう
住所 :〒134-0083 東京都江戸川区中葛西2丁目22-10
営業時間 :10:00~19:00
定休日 :木曜
電話番号:03-6808-7824
メール:[email protected]
HP: https://lavaggio-cycle.com/
代表取締役:福井響
Amazon.co.jp 
の画像 青島文化教材社 1/72 ワーキングビートルシリーズ No.4 化学消防ポンプ車 (大阪市消防局 C6) プラモデル
カテゴリー: Toy
メーカー: 青島文化教材社(AOSHIMA)
参考価格: ¥2,611
最安価格: ¥2,017
アマゾン価格: ¥2,611
の画像 ハセガワ 1/72 サイエンスワールドシリーズ ローゼンバウアー パンサー 6×6 空港用化学消防車 プラモデル SW05
カテゴリー: Toy
メーカー: ハセガワ(Hasegawa)
参考価格: ¥2,000
最安価格: ¥2,000
アマゾン価格: ¥2,000
の画像 ハセガワ 1/72 海上自衛隊 ローゼンバウアー パンサー 6×6 空港用化学消防車 プラモデル SP435
カテゴリー: Toy
メーカー: ハセガワ(Hasegawa)
参考価格: ¥3,630
最安価格: ¥3,630
アマゾン価格: ¥3,630