スペシャライズドのピュアシクロクロスレーサー"Crux"がフルモデルチェンジ。Aethosに用いられた技術を採用することで軽量に。そして、ワイドなタイヤクリアランスを備えたグラベルバイクへと生まれ変わる。



スペシャライズド Cruxスペシャライズド Crux (c)スペシャライズド
ピュアシクロクロスレーサーとして位置づけられ、ワールドカップで戦えるバイクとして用意されていたスペシャライズドのCrux。そんなCruxがフルモデルチェンジで、スペシャライズド曰く"グラベル・エクスペリエンス"にフォーカスを当てたバイクへと生まれ変わる。

イアン・ボズウェルによってアンバウンド・グラベル2021で優勝を果たしたグラベルバイクのDivergeとは住み分けられ、より優れた軽量性と反応性、ライドパフォーマンスに焦点を当てた1台となる。

シンプルなフレームデザインはまるでAethosのようシンプルなフレームデザインはまるでAethosのよう (c)スペシャライズド
新型Cruxの開発には、最軽量のディスクブレーキロード"Aethos"の開発に携わり軽量性実現に大きく貢献したピーター・デンクも携わり、わずか585gのAethosに用いられた技術をグラベルバイクに落とし込んだ。

軽量化に繋がる技術とは、積層するカーボンシートを可能な限り長い1枚とし適切に配置すること。剛性や強度に影響する補強レイヤーを削減することで、フレーム重量が軽くなりつつライドパフォーマンスを維持できるという。

Aethosと同じ技術を使い軽量なフレームを実現したAethosと同じ技術を使い軽量なフレームを実現した (c)スペシャライズド
このテクノロジーによって、S-Works FACT 12rフレームで725g、FACT 10rフレーム(Pro/Expert/Comp)で825gという重量を実現した。フォークは全てのモデルで400g弱(コラムを56cmフレームに合わせてカット)のFACT 12rカーボンモデルが搭載される。完成車仕様(56cm)ではS-Worksが7.25kg、Proが7.6kg、Expertが8.1kg、Compが8.5kgとなる。

また、スペシャライズドはクリアランスウェイトレシオ(CTW)という考えを持ち込んだ。これはタイヤクリアランスあたりの重量のことで、軽量かつワイドタイヤで走破性を高めたバイクこそがグラベル/CXでパフォーマンスを発揮できるとスペシャライズドは言う。

タイヤクリアランスは700cホイールで47mm、650Bホイールで2.1インチと広いタイヤクリアランスは700cホイールで47mm、650Bホイールで2.1インチと広い (c)スペシャライズド
スペシャライズドが提唱するタイヤクリアランスと重量の指標スペシャライズドが提唱するタイヤクリアランスと重量の指標 (c)スペシャライズド
新型Cruxのタイヤクリアランスは700cホイールで47mm、650Bホイールで2.1インチとDivergeと同等の広さが与えられた。グラベルライドで必要なクリアランスを備えていることはもちろん、33Cタイヤを装着してゆとりあるスペックはシクロクロスレース、特に泥コンディションでアドバンテージとなるだろう。

そして反応性などライダーのパフォーマンスを引き出す性能については、ジオメトリー面からアプローチ。シクロクロスレースで培ったデータを元に設計が行われつつ、先代Cruxよりもリーチを10mm延長。ショートステムと組み合わせることで、シャープなハンドリングを可能とし、つま先がフロントタイヤに当たりにくくなっている。

衝撃吸収性を考慮したシートポストが採用されている衝撃吸収性を考慮したシートポストが採用されている (c)スペシャライズド
スタックは低めに作ることでアグレッシブな前傾姿勢を可能とすると同時に、長いリーチと低いスタックは前後のタイヤにかかる荷重のバランスを整えているという。また、BBハンガー下がりは72mmに設定されており、俊敏なラインチェンジやタイトコーナーでの切り返しでのコントロール性に優れているはずだ。

また新型Cruxではバイク全体を一つのシステムとして考え、フレームやフォーク、シートポストを設計。軽量化するために無駄を削ぎ落としたフレームに、衝撃を吸収するシートポストをアセンブルすることで、体へのストレスを軽減する快適性を確保しつつ、フレームの反応性を獲得しているという。

グラベルユースでも活躍してくれるスペシャライズド Cruxグラベルユースでも活躍してくれるスペシャライズド Crux (c)スペシャライズド
Aethosと同じ様に洗練されたフレームに進化したCruxは、ダウンチューブ下の追加ボトルケージマウント以外のラック、フェンダー、バッグマウントは装備されていない。ツーリングユースを想定せず、あくまでグラベルレーサーとしてライディングパフォーマンスに焦点を絞った仕様となっている。

スペシャライズド S-WORKS CRUX FRAMESET(Satin Carbon/Spectraflair/Gloss Abalone)スペシャライズド S-WORKS CRUX FRAMESET(Satin Carbon/Spectraflair/Gloss Abalone) (c)スペシャライズド
スペシャライズド S-WORKS CRUX FRAMESET(Satin Brushed Liquid Silver/Gloss Black/Smoke Marble/Gold Diamond Dust)スペシャライズド S-WORKS CRUX FRAMESET(Satin Brushed Liquid Silver/Gloss Black/Smoke Marble/Gold Diamond Dust) (c)スペシャライズド
日本で展開されるラインアップは、S-WORKSのフレームセットと、PROグレードのスラムForce 1 eTap AXS完成車、COMPグレードのスラム Rival 1完成車の3種類だ。

スペシャライズド CRUX PROスペシャライズド CRUX PRO (c)スペシャライズド
スペシャライズド CRUX COMPスペシャライズド CRUX COMP (c)スペシャライズド


スペシャライズド S-WORKS CRUX FRAMESET
カラー:Satin Brushed Liquid Silver/Gloss Black/Smoke Marble/Gold Diamond Dust、 Satin Carbon/Spectraflair/Gloss Abalone
サイズ:49、52、54、56
価格:583,000円(税込)

スペシャライズド CRUX PRO
コンポーネント:スラム Force 1 eTap AXS
ホイール:Roval Terra CL Disc
タイヤ:Pathfinder Pro 2Bliss Ready 700x38mm
カラー:Gloss Coral Lilac Fade/Carbon/Limestone/Papaya/Grey/Black
サイズ:49、52、54、56
価格:946,000円(税込)

スペシャライズド CRUX COMP
コンポーネント:スラム Rival 1
ホイール:DT SWISS G540 Disc
タイヤ:Pathfinder Pro 2Bliss Ready 700x38mm
カラー:Gloss Arctic Blue/Tarmac Black
サイズ:49、52、54、56
価格:495,000円(税込)

Amazon.co.jp