ベルギーで開催されたブレーデネ・コクサイデクラシックでティム・メルリール(ベルギー、アルペシン・フェニックス)が勝利。100kmに渡る追走の後、マッズ・ピーダスン(デンマーク、トレック・セガフレード)らを下し今季3勝目を掴んだ。



ノケレ・コールスに引き続き出走するマーク・カヴェンディッシュ(イギリス、ドゥクーニンク・クイックステップ)ノケレ・コールスに引き続き出走するマーク・カヴェンディッシュ(イギリス、ドゥクーニンク・クイックステップ) (c)CorVos元世界王者マッズ・ピーダスン(デンマーク、トレック・セガフレード)も優勝候補の1人だ元世界王者マッズ・ピーダスン(デンマーク、トレック・セガフレード)も優勝候補の1人だ (c)CorVos


ミラノ〜サンレモを前日に控えるその一方、ベルギーのウェスト=フランデレン州ではブレーデネ・コクサイデクラシック(UCI1.Pro)が開催された。

2018年までハンザーメクラシックと呼ばれていた大会だが、2019年からフィニッシュ地点を砂のシクロクロスレースで知られるコクサイデに変更したことに伴いレース名も変更に。コロナ禍における2020年大会中止を乗り越え2年ぶりの開催にこぎつけている。

その名の通り沿岸部のブレーデネを出発し「ケンメルベルグ(登坂距離700m/平均10.4%)」を2回含む丘陵コースを通過するものの、後半区間は完璧なフラットコース。中盤の登坂と後半の吹きさらし区間が鍵を握るスプリンター向けセミクラシックレースだ。

スプリンター向けフラットコースのブレーデネ・コクサイデクラシックスプリンター向けフラットコースのブレーデネ・コクサイデクラシック (c)CorVos
前半区間をスピーディーにこなし、レースが動いたのは最大勾配が20%を超える「ケンメルベルグ」だった。人数を揃えたクベカ・アソスのペースアップによって分断が発生し、強力な13名が先行した。

ニルス・ポリッツ(ドイツ、ボーラ・ハンスグローエ)やフロリアン・セネシャル(フランス、ドゥクーニンク・クイックステップ)、好調マッズ・ピーダスン(デンマーク、トレック・セガフレード)、マキシミリアン・ヴァルシャイド(ドイツ、クベカ・アソス)を含む13名は、20名ほどの追走グループとの距離を維持したままコクサイデの周回コース(x3周)へ。ここから先頭グループ内でアタック合戦が始まった。

13名のグループからニルス・ポリッツ(ドイツ、ボーラ・ハンスグローエ)らが仕掛ける13名のグループからニルス・ポリッツ(ドイツ、ボーラ・ハンスグローエ)らが仕掛ける (c)CorVos
単独で飛び出したルーカス・ペストルベルガー(オーストリア、ボーラ・ハンスグローエ)単独で飛び出したルーカス・ペストルベルガー(オーストリア、ボーラ・ハンスグローエ) (c)CorVos
複数のアタックがかかる中、単独で飛び出したのはルーカス・ペストルベルガー(オーストリア、ボーラ・ハンスグローエ)。「アタックと吸収によってペースが落ち、後続との差を詰められたことで全員少しパニック状態だった。ニルスのアタックも封じられ、次に飛び出した僕を誰も追わず逃げが決まった」と振り返るペストルベルガーが、残り26kmから独走に持ち込んだ。

先頭ペストルベルガーを第一追走が追い、さらにその後ろを第二追走グループがチェイス。逃げ切りの可能性も匂わせていた元オーストリア王者だったものの、終盤に入って2つの追走グループが合流し、勢いを増したことでタイム差が削り取られていく。スプリント勝負に向けてリードアウトを行う集団は残り1.4kmでペストルベルガーを捉えた。

マッズ・ピーダスン(デンマーク、トレック・セガフレード)を抑え先頭でフィニッシュに飛び込むティム・メルリール(ベルギー、アルペシン・フェニックス)マッズ・ピーダスン(デンマーク、トレック・セガフレード)を抑え先頭でフィニッシュに飛び込むティム・メルリール(ベルギー、アルペシン・フェニックス) (c)CorVos
今季3勝目を掴み取ったティム・メルリール(ベルギー)今季3勝目を掴み取ったティム・メルリール(ベルギー) (c)CorVos
最終コーナーを抜けると同時に先頭ジョナス・リカールト(ベルギー、アルペシン・フェニックス)が離れ、ヨセフ・チェルニー(チェコ、ドゥクーニンク・クイックステップ)がセネシャルのリードアウトを開始する。しかし間髪入れず、その背後につけたティム・メルリール(ベルギー、アルペシン・フェニックス)が一気に加速した。

「全員がトップスピードに達する前にスプリントを始めるべきだと思った」と言うメルリールは、縦に踏みつけるスプリントで一気に66.6km/hまで加速し、追いすがるピーダスンや出遅れたセネシャルを突き放して先着。マチュー・ファンデルプールに続くアルペシン・フェニックスの稼ぎ頭が今季3勝目を掴み取った。

ピーダスンとセネシャルを下したティム・メルリール(ベルギー、アルペシン・フェニックス)ピーダスンとセネシャルを下したティム・メルリール(ベルギー、アルペシン・フェニックス) (c)CorVos
ケンメルベルグでのアタック合戦で出遅れつつ、第二グループ内でレースを進めたメルリール。「すぐ逃げグループを捕まえられるだろうと思っていたけれど、結局100kmに渡って追走することになった。もし追いついても勝てる脚があると感じていた」とレースを振り返っている。

表彰台を分け合ったメルリールやピーダスン、セネシャルたちはこのままベルギークラシックレースを連戦する予定だ。
ブレーデネ・コクサイデクラシック2021結果
1位ティム・メルリール(ベルギー、アルペシン・フェニックス)4:13:43
2位マッズ・ピーダスン(デンマーク、トレック・セガフレード)
3位フロリアン・セネシャル(フランス、ドゥクーニンク・クイックステップ)
4位トム・ファンアスブロック(ベルギー、イスラエル・スタートアップネイション)
5位エドゥアルド・グロス(ルーマニア、デルコ)
6位スタニスワフ・アニオコウスキ(ポーランド、ビンゴール・ワロニーブリュッセル)
7位マキシミリアン・ヴァルシャイド(ドイツ、クベカ・アソス)
8位ブラム・ウェルテン(オランダ、アルケア・サムシック)
9位ニルス・ポリッツ(ドイツ、ボーラ・ハンスグローエ)
10位シリル・ルモワンヌ(フランス、B&Bホテルズ KTM)
text:So Isobe
Amazon.co.jp 
の画像 Alpecin Caffeine After Shampoo Liquid 200 ml
カテゴリー: Personal Computer
メーカー: BeautyLand
参考価格: ¥1,629
最安価格: ¥1,629
アマゾン価格: ¥1,629
の画像 ナイトプロテイン ココア 1kg グラスフェッド
カテゴリー: Health and Beauty
メーカー: CHOICE NUTRITION ( チョイス ニュートリション )
最安価格: ¥ 6,480
アマゾン価格: ¥ 6,480