レーサーから人気の高いベロトーゼが新作シューズカバー「Tall Shoe Cover - Silicone」をリリースした。使用素材をシリコンとし、足底部分にスナップボタンを配置することで着脱が容易になったモデルだ。



ベロトーゼ Tall Shoe Cover - Silicone(イエロー)ベロトーゼ Tall Shoe Cover - Silicone(イエロー) (c)velotozeベロトーゼ Tall Shoe Cover - Silicone(ブラック)ベロトーゼ Tall Shoe Cover - Silicone(ブラック) (c)velotoze


ラテックス素材の伸縮性を活かし、シューズと脚にピタリと張り付くようなフィット感を持ったベロトーゼのシューズカバー。その高いエアロ性能や防風防水性によってサイクリストから支持を集めてきたベロトーゼだが、基本のロード用モデルはタイトフィットということもあり、その着脱に慣れる必要があった。

今回、そんな問題を解決する着脱が容易な新モデル"Tall Shoe Cover - Silicone"がラインアップに加えられた。従来モデルと異なるのは、土踏まず部分にスナップボタンが装着されていること。今作では一旦足に通したシューズカバーをシューズの上から覆い被せた後、土踏まず部のボタンを留めるという着脱方法へとアップデートされており、着脱時にクリート開口部へかかるストレスを低減している。

底部分が分離しているため着脱が容易になっている底部分が分離しているため着脱が容易になっている (c)velotoze足底部分のボタンを留める方式が採用されている足底部分のボタンを留める方式が採用されている (c)velotoze


そして使用される素材がラテックスではなくシリコンとなっていることも新作の特徴だ。柔軟性に富んだシリコン素材は、着脱する際にシューズカバーを伸ばしやすい。また厚手の素材となっており、歩行時などで生地が裂ける心配も少ないだろう。もちろんシリコン素材はラテックス同様に風雨を通さない素材のため、従来通り優れた防風防水性を期待できるはずだ。

生地が厚手になった上、着脱時に生地へのストレスがかかりにくくなったため、使用できる回数も大幅に増えているはず。薄手のラテックスモデルは決戦用として、シリコンモデルは練習用として使い分けても良さそうだ。

ラインアップはS(37-40)、M(40.5-42.5)、L(43-46)という3種類。カラーはブラックとイエローの2色展開だ。価格は3,200円(税抜)。



ベロトーゼ Tall Shoe Cover - Silicone
サイズ:S、M、L
カラー:ブラック、イエロー
価格:3,200円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 ナイトプロテイン ココア 1kg グラスフェッド
カテゴリー: Health and Beauty
メーカー: CHOICE NUTRITION ( チョイス ニュートリション )
最安価格: ¥ 6,480
アマゾン価格: ¥ 6,480