防水パニアバッグやバックパックなどでお馴染みのオルトリーブから、FORK-PACK PLUSというフロントフォーク用防水バッグがリリースされた。専用のアタッチメントが用意されているため、ラック無しでも使うことのできるモデルとなっている。



オルトリーブ FORK-PACK PLUSオルトリーブ FORK-PACK PLUS (c)ピーアールインターナショナル
専用のアタッチメントを介しバッグを固定する専用のアタッチメントを介しバッグを固定する (c)ピーアールインターナショナルダボ穴が設けられたフォークにはボルトオン、サスペンションフォークなどにはバンドを使用するダボ穴が設けられたフォークにはボルトオン、サスペンションフォークなどにはバンドを使用する (c)ピーアールインターナショナル


長きに渡りサイクリストから支持されるジャーマン防水バッグブランドのオルトリーブ。ツーリスト向けのパニアバッグからバックパック、アーバンサイクリスト用のモデルまで幅広くバッグを展開しており、防水バッグを検討する時は選択肢の一つとして挙がりやすい存在だ。

そんなオルトリーブがリリースしたFORK-PACK PLUSは、専用マウントを介してバッグを固定するラックを必要としないフロントフォークバッグ。専用マウントはボトルケージ台座にボルトオンもしくは、金属ストラップでフォークに固定する方法が採用された。そのため台座が用意されているグラベルバイクではなく、サスペンションフォーク(30~40mm径)のMTBなどにもFORK-PACK PLUSを使用できる。

オルトリーブ FORK-PACK PLUSオルトリーブ FORK-PACK PLUS (c)ピーアールインターナショナルQLS systemを採用し、ワンタッチでの着脱を可能としたQLS systemを採用し、ワンタッチでの着脱を可能とした (c)ピーアールインターナショナル


また、専用マウントにはオルトリーブが誇るマウントシステム「QLS system」が採用されているため、ライド途中に脱落する心配が少ない上、ワンタッチでのバッグ着脱を可能としている。スマートにバッグを自転車に固定できるため、ライド準備時に手間取りにくいのは嬉しい。

バッグ自体はもちろん定評のあるオルトリーブの防水仕様とされている。IP64という防水、防塵性能を備えているため、雨のライドとなってしまっても水分、泥、塵などの侵入を許さない。加えて、ロールトップ式の開閉方法が採用されているため、開口部からも水などが染み込みにくい。

容量は4.1Lで、開口部が広く開くため大きめの荷物を収納することも可能。サイズは22×16.5×9cm。重量は290g。カラーはブラックとシグナルレッド/ダークチリの2種類。価格は8,000円(税抜)。発売は2021年の春頃を予定しているため、次のグリーンシーズンでのツーリングから導入するのにはちょうど良さそうだ。

オルトリーブ FORK-PACK PLUSオルトリーブ FORK-PACK PLUS (c)ピーアールインターナショナル


オルトリーブ FORK-PACK PLUS
容量:4.1L(シングル)
サイズ:H22xW16.5xD9cm
重量:290g
カラー:ブラック、シグナルレッド/ダークチリ
価格:8,000円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 ORTLIEB(オルトリーブ) フォールディングボウル 20L [アスファルト] OR-N121 H28xW30xD30cm
カテゴリー: Sports
メーカー: ORTLIEB(オルトリーブ)
参考価格: ¥4,545
最安価格: ¥4,455
アマゾン価格: ¥4,545
の画像 ORTLIEB(オルトリーブ) シートパック M F9911 スレート OR-F9911 スレート
カテゴリー: Sports
メーカー: ORTLIEB(オルトリーブ)
参考価格: ¥17,165
最安価格: ¥17,165
アマゾン価格: ¥17,165
の画像 オルトリーブ(ORTLIEB) マイクロ2/0.5L F9661 スレート/ブラック
カテゴリー: Sports
メーカー: オルトリーブ(ORTLIEB)
参考価格: ¥3,909
最安価格: ¥3,651
アマゾン価格: ¥3,909