スペシャライズドからオールラウンドなオフロードシューズ"Recon"シリーズの新作が3種類登場。S-Worksグレードをベースに開発され、MTBでのトレイルライドからグラベルツーリングまで、幅広く対応するシリーズを紹介しよう。



スペシャライズド Recon3.0
スペシャライズド RECON 3.0スペシャライズド RECON 3.0 (c)スペシャライズド
スペシャライズドが用意するオフロードシューズライン"Recon"シリーズにトップモデルの"S-WORKS"グレードをベースに開発された3つの兄弟モデルが加わった。トレイルからグラベルまで、あらゆるオフロードユースに適したマルチロールなシューズとなっている。

今回加わった3モデルのうち、S-WORKSに次ぐセカンドグレードとなるのが"Recon3.0"。高いペダリング効率を実現するため、10.0の剛性指数を持つカーボンソールを採用。前足部には一定方向に剛性を持たせることで自然な歩行感覚と高い剛性を両立するSTRIDE toe-flexテクノロジーによって、優れた歩行時のパフォーマンスを実現している。

アウトソールには全面に渡ってトレッドが配置されている点がピュアレーシングシューズであるS-WORKSグレードとの大きな違い。ウェットやドライ、グラベルやダートなど、あらゆる路面でしっかりとしたグリップを発揮するSlipNotコンパウンドが、歩行時の確かな安心感をもたらしてくれる。

2つのBOAダイアルとベルクロを配置する2つのBOAダイアルとベルクロを配置する (c)スペシャライズド
オフロードを走るうえで避けられないウェットコンディションにおいて活躍するのが、シューズ全体に配置されたXPELメッシュ。水を通さず、速乾性に優れたメッシュ素材は、雨にぬれても重くならない快適性を実現した。

極力縫い目を減らすためアッパーは溶着によって成形されており、快適な履き心地を実現。クロージャーシステムは上部に2つのBOAダイアル、前足部にベルクロという構成。BOA L6-Snapダイアルを採用することで、素早い微調整を可能とした。

スペシャライズド RECON 3.0 ロケットレッドスペシャライズド RECON 3.0 ロケットレッド (c)スペシャライズド
スペシャライズド独自のBody Geometryテクノロジーを採用し、科学的なテストと人間工学に基づいた設計によって足先の快適性や効率的なペダリングを生み出している。アーチサポートの効いたソール形状やインソール、内側を高くし角度を持たせた内反ウェッジなどのデザインが、足先だけでなく膝や腰までをも正しい配置へ導き、膝の痛みや怪我のリスクも軽減してくれる。

クリートホールはオフロードペダルに対応する2ボルト仕様。重量は355g(片側/サイズ42)と、S-WORKS Reconと比較しても50gほどの重量増に抑えつつ、より高いグリップ性能を得たオールラウンドな一足に仕上がっている。サイズは36~44までとなり、40サイズ以降はハーフサイズが用意される。カラーはブラックとレッド。価格は27,500円(税込)。

スペシャライズド Recon 3.0
カラー:ブラック、レッド
サイズ:36~44(40以降ハーフサイズあり)
重量:355g(片側/サイズ42)
価格:27,500円(税込)



スペシャライズド Recon 2.0/1.0
スペシャライズド RECON 2.0 ブラックスペシャライズド RECON 2.0 ブラック (c)スペシャライズド
スペシャライズド RECON 2.0スペシャライズド RECON 2.0 (c)スペシャライズドSlipnotラバーが採用されるアウトソールSlipnotラバーが採用されるアウトソール (c)スペシャライズド


Recon 3.0に続くミドル/エントリーグレードとなるのがRecon 2.0/1.0。先述したRecon 3.0はカーボンソールを使用していたが、ここで紹介する2モデルは剛性と柔軟性のバランスに優れたナイロンアウトソール(剛性指数6.0)を採用することで、より歩きやすさに重点を置いたモデルとなっている。

2モデル共にスペシャライズド独自のSTRIDE toe-flexテクノロジーが用いられている。かかと部に厚みを加えつつ前足部に射出成型のTPUを採用することで、歩行時の違和感を低減。一方で剛性指数は6.0とされ、踏力をペダルへとしっかり伝える効率性を確保した。

アウトソールには全面に渡ってトレッドが配置され、あらゆる路面でしっかりとしたグリップを発揮するSlipNotコンパウンドが、歩行時の確かな安心感をもたらしてくれる。スペシャライズド独自のBody Geometryテクノロジーも採用されており、人間工学に基づくデザインによって、膝の痛みや怪我のリスクも軽減してくれる。

スペシャライズド RECON 1.0 ロケットレッドスペシャライズド RECON 1.0 ロケットレッド (c)スペシャライズド
3本ベルクロを採用する3本ベルクロを採用する (c)スペシャライズドスペシャライズド RECON 1.0 アウトソールスペシャライズド RECON 1.0 アウトソール (c)スペシャライズド


極力縫い目を減らすためアッパーは溶着によって成形されており、快適な履き心地を実現。水を通さず、速乾性に優れたXPELメッシュを使用することでメンテナンスも容易になっている。ライド翌日にはしっかり乾き、ドライな状態をキープしてくれるという。

2.0と1.0の大きな違いはクロージャーシステムだ。2.0のクロージャーシステムは上部にBOAダイアル、前足部にベルクロというオーソドックスな構成。BOA L6-Snapダイアルを採用することで、素早い微調整を可能とした。1.0はトラディショナルな3本ベルクロとなり、より軽量な組み合わせに。故障する心配も少ないシンプルなシステムだ。

Recon 2.0はブラック、1.0はロケットレッドのみの展開となる。サイズは36~44までとなり、2.0の40サイズ以降にハーフサイズが用意される。クリートホールはオフロードペダルに対応する2ボルト仕様。重量は2.0が357g、1.0が331g(片側/サイズ42)。価格は2.0が18,700円、1.0が11,000円(共に税込)



スペシャライズド Recon 2.0
カラー:ブラック
サイズ:36~44(40以降ハーフサイズあり)
重量:357g(片側/サイズ42)
価格: 18,700円(税込)

スペシャライズド Recon 1.0
カラー:ロケットレッド
サイズ:36~44
重量:331g(片側/サイズ42)
価格: 11,000円(税込)

Amazon.co.jp