サンフランシスコの総合バッグブランドTIMBUK2より、スリングバッグ「Catapult Sling」のニューカラーが登場した。自宅の鍵や財布、携帯電話など外出する際に持ち運びたい物を収納するのにぴったりな肩掛けカバンを紹介しよう。



TIMBUK2 Catapult SlingTIMBUK2 Catapult Sling (c)TIMBUK2
Catapult Sling(カタパルト・スリング)は、TIMBUK2の象徴であるClassic Messenger Bagよりも小ぶりなサイズのショルダーバッグ。Classic Messenger BagのXSサイズは容量9L、サイズ約H25XW30XD12cmという大きさに対して、Catapult Slingは容量5L、サイズH18×W43.5×D7cmとひと回り小ぶりなサイズ感。

メインの収納部には10.5インチサイズのタブレットやeReader端末を収納できる裏地付きポケットが備えられている。ハードカバーの単行本等も収納することができるため、日常生活の必需品プラスアルファの荷物を携行できる大きさとなっている。

加えて、スリップポケットが2つ備えられているため、鍵や財布といった小物類も収納しやすくなっている。また、フラップを開かずにメインコンパートメントにアクセスすることができる開口部が設けられているため、容易に荷物が出し入れできる。

左利き、右利きどちらにも調整できるストラップが備えられている左利き、右利きどちらにも調整できるストラップが備えられている (c)TIMBUK2日常生活に必要なものを収納するのにピッタリ日常生活に必要なものを収納するのにピッタリ (c)TIMBUK2


Catapult Slingのショルダーストラップは左右の入替えが可能となっている。左肩、右肩どちらでも背負うことができるため、利き手で荷物を扱うことが可能だ。背面にはエアメッシュバックパネルが採用されており、通気性を確保している。

レース遠征時にレースウェアとは別に必要な必需品や、レース観戦時にカメラを収納するのにぴったりだろう。今回登場したのはHazard(ハザード)というニューカラー。ハンティングベストやアメリカの消防服に用いられるネオンオレンジやネオンイエローをアクセントカラーに採用したモデルで、遠目からでも目を引くデザインとなっている。価格は6,380円(税込)。

TIMBUK2 Catapult SlingTIMBUK2 Catapult Sling (c)TIMBUK2


TIMBUK2 Catapult Sling
サイズ:約H18×W43.5×D7cm
容量:約5リットル
重量:約0.57kg
素材:1830D Cordura Canvas
カラー:Hazard
価格:6,380円(税込)

Amazon.co.jp 
の画像 [ティンバックツー] ショルダーバッグ クラシックメッセンジャー S Jet Black (2019年モデル)
カテゴリー: Shoes
メーカー: TIMBUK2(ティンバックツー)
参考価格: ¥ 10,800
最安価格: ¥ 7,245
アマゾン価格: ¥ 7,245
の画像 [ティンバックツー] 小物入れ テイルライトシートパック 自転車取り付け可能 容量:0.7L Jet Black (2020年モデル)
カテゴリー: Shoes
メーカー: TIMBUK2
参考価格: ¥3,669
最安価格: ¥3,040
アマゾン価格: ¥3,669
の画像 [ティンバックツー] ショルダーバッグ カタパルトスリング 容量:5L Boundary (2020年モデル)
カテゴリー: Shoes
メーカー: TIMBUK2
参考価格: ¥5,909
最安価格: ¥5,105
アマゾン価格: ¥5,909