スポーツ用のハイテクマスクブランドとして知られるナルーマスクから、接触冷感素材を採用したリユーザブルな夏用マスクが登場。高性能フィルターを搭載した「F1S」は熱中症を予防しつつ感染症対策に有用な一着だ。



ナルーマスク F1Sナルーマスク F1S (c)フカヤ
花粉症に悩まされるアスリートたちの間で、以前から高い人気を博してきたナルーマスク。運動時に必要な通気性と、花粉や埃を通さないプロテクション性能を高次元で両立しつつ、繰り返し洗って使えるナルーマスクの各モデルはサイクリストやランナーなどアウトドアで活動する人々に愛されてきた。

世界中で新型コロナウィルスの感染が拡大し、夏においても収束の兆しが見えない中、マスク着用の必要性が高まっており、ウエアブランドを中心に通気性に優れたサマーマスクがこぞって発売されている。

前面に採用されるのはフィルタリング性能に優れたマイクロネットフィルター前面に採用されるのはフィルタリング性能に優れたマイクロネットフィルター (c)フカヤ後面には通気性に優れるスパンメッシュフィルターを、側面には接触冷感素材を配置する後面には通気性に優れるスパンメッシュフィルターを、側面には接触冷感素材を配置する (c)フカヤ


そのような中で、スポーツマスクのリーディングブランドであるナルーマスクが満を持して発表したのが、この「F1S」だ。最大の特徴は、用途に応じて使い分けられるダブルフィルター構造だ。前後に異なるフィルターを配置したネックチューブ型のマスクとなっており、使用シーンに応じて180度回転させることでフィルタリング性能と通気性を調整可能。

2つ搭載されるフィルターのうち、一つはナルーマスクが誇る「マイクロネットフィルター」を採用。細やかな目のフィルターを蛇腹構造とすることで、装着時にも生地が広がりづらく高いフィルタリング機能を維持してくれるのが特徴だ。優れた耐久性を有しており、100回以上洗剤を用いた洗濯を経ても、99%以上の花粉や埃をブロックすることが国内の第三者機関の試験において証明されているという。

「F1S」は暑い夏の感染症対策にピッタリのマスク「F1S」は暑い夏の感染症対策にピッタリのマスク (c)フカヤ
もう一方には、目の粗い「スパンメッシュフィルター」を採用する。唾などの飛散を防ぎつつ、心拍数の上がる運動時でも呼吸を妨げない通気性が特徴のフィルターだ。マイクロネットフィルターと比較すると受動的な感染防止効果は低いものの、熱中症に配慮したエチケットマスクとしてはぴったりのフィルターとなっている。各フィルターにはノーズクリップが内蔵されており、顔の凹凸にしっかりと沿わせることでずり下がりを防いでくれる。

2つのフィルターを繋ぐサイド面には接触冷感機能を持ったナイロン素材を用いている。優れた透湿機能によって肌の表面に浮き出た汗を外へと排出、気化作用によって表面温度を低下させつつ肌面をドライに保つため、夏場でも常に快適に過ごせるはずだ。

ナルーマスクが満を持して送り出すF1Sは、ブラックとホワイトの2カラーが用意される。フリーサイズとなっており男女問わず使用可能だ。価格は4,500円(税抜)で、取り扱いはフカヤ。

ナルーマスク F1S(ブラック)ナルーマスク F1S(ブラック) (c)フカヤナルーマスク F1S(ホワイト)ナルーマスク F1S(ホワイト) (c)フカヤ




ナルーマスク F1S
カラー:ブラック、ホワイト
サイズ:フリーサイズ(幅 25cm x 高さ 12.5cm)
材質:前面(目の細かいフィルター) ポリエステル 46% ナイロン 42% ポリウレタン 12%
   横面 ナイロン 86% ポリウレタン 14%
   後面(目の粗いフィルター) ナイロン 90% ポリウレタン 10%
価格:4,500円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 ヤマハ オーボエ YOB-431
カテゴリー: CE
メーカー: ヤマハ
最安価格: ¥ 341,712
アマゾン価格: ¥ 341,712
の画像 パイオニア 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応/左右分離型/マイク付き グレー SE-E8TW(H)
カテゴリー: CE
メーカー: パイオニア(Pioneer)
最安価格: ¥ 8,972
アマゾン価格: ¥ 8,972