XPEDO(エクスペド)から個性的なメタリックカラーが特徴のフラットペダル「SPRY+(スプライプラス)」が登場。広い踏面を確保しつつアルミボディによってペア340gという軽量性を実現したモデルだ。



エクスペド SPRY+エクスペド SPRY+ photo:Yuto.Murata
30年以上に渡ってペダル専業メーカーとして操業しつづけてきたアメリカのエクスペド。国内ではあさひが輸入代理店を務めているブランドであり、街乗りからトレイルライド、ダウンヒル、オールマウンテンと幅広くカバーするフラットペダルを中心に様々なペダルを展開している。

今回登場した「SPRY+(スプライプラス)」は、ボディ素材に軽量なアルミニウムを採用したフラットペダルだ。広い踏面を確保しつつも、11mmほどしかない薄いボディと大きく肉抜きされたデザインによって、ペア重量340gという優れた軽量性を実現している。薄型のボディによって路面とのクリアランスも確保でき、トレイルのタイトなコーナーも攻めていけるよう設計されている。

片面に7本、計14本のスパイクピンを備えグリップを力を高めている片面に7本、計14本のスパイクピンを備えグリップを力を高めている ボディの薄さはわずか11mm、路面とのクリアランスを十分に確保できる設計だボディの薄さはわずか11mm、路面とのクリアランスを十分に確保できる設計だ

ピン交換用のレンチと予備のピンが10本付属するピン交換用のレンチと予備のピンが10本付属する 実測重量333g、非常に軽量なペダルに仕上がっている実測重量333g、非常に軽量なペダルに仕上がっている

加えて、片面7本ずつ計14本のスパイクピンを備えており、フラットシューズでもグリップを高め優れたコントロール性を発揮できる。ピン交換用のレンチと予備のピンが10本付属するため摩耗しても安心だ。オフロードではなく街乗り用途で使う場合は、好みに合わせてピンを抜きグリップ加減を調整してもいいだろう。

個性的なカラー展開もこのペダルの大きな特徴だ。存在感を主張する3色のメタリックカラーがラインアップされる。昨今トレンドのオイルスリック、ド派手なゴールド、金属に焼きを入れたような色合いのブルーという3カラー展開だ。価格は14,000円(税抜)。

アルミボディを採用した踏面の広い軽量フラットペダルだアルミボディを採用した踏面の広い軽量フラットペダルだ


エクスペド SPRY+(スプライプラス)
ボディ:アルミ
スピンドル:クロモリ
ベアリング:2カートリッジ
ピン:ストレートピン
サイズ:101x106x11mm
重量:340g(ペア)
カラー:SPRY OIL SLICK、GOLD SLICK、BLUE RAY
価格:14,000円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 スパカズ FLY CAGE ANO オイルスリック ボトルケージ
カテゴリー: Sports
メーカー: SUPACAZ (スパカズ)
参考価格: ¥3,788
最安価格: ¥3,317
アマゾン価格: ¥3,788
の画像 スパカズ SUPACAZ Oil Slick アルミトップキャップ オイルスリック anodized
カテゴリー: Sports
メーカー: スパカズ (SUPACAZ)
最安価格: ¥ 587
アマゾン価格: ¥ 1,180
の画像 SUPACAZ スパカズ STAR PLUGZ ANODIZED バーエンドプラグ (オイルスリック(OIL SLICK))
カテゴリー: Sports
メーカー: SUPACAZ
最安価格: ¥ 875
アマゾン価格: ¥ 1,478